メール配信サービス

オートビズ(AutoBiz)の評判・口コミ・料金・ステップメールの使い方を解説

オートビズ

「オートビズにはどんな機能があるのか?」「料金プランはお得なのか」など導入前に気になっている方も少なくありません。

オートビズには国内でも有数の到達率を誇るメール配信システムであり、充実したサポートを受けられると定評があります

その一方、無料プランがなくシステムの導入前に使用感や操作感を確かめられないため、実際に使ってから検討したい方にはハードルが高いと感じてしまうでしょう

このページでは「オートビズ(AutoBiz)」の特徴や導入前に知りたい注意点を紹介します。

一読することで「オートビズとはどんなメール配信システムなのか」という疑問も解決できるため、自社で導入するべきかがわかります。

オートビズ(AutoBiz)とは?

オートビズ

出典:autobiz.jp

オートビズ(AutoBiz)とは株式会社ビズクリエイトが提供するメール配信システムです。

オートビズでは独自のスパム判定アルゴリズムの研究によって、非常に高い到達率を実現しています

また、電話によるサポート体制やSNSを利用したユーザー間でのサポートなどによって、初心者ユーザーでも安心してシステムの導入ができるのが特徴と言えるでしょう。

オートビズ(AutoBiz)の4つの特徴

1. 顧客との信頼関係が築きメルマガ登録に繋げるステップメール機能

オートビズ ステップメール

出典:autobiz.jp

オートビズではステップメール機能を使うことで顧客との信頼関係を築き上げ、リピーターを増やせます。

オートビズのステップメールでは他のメール配信システム同様に、段階を踏んでメールを少しずつ有益な情報を配信することで、無理のない範囲でセールスができます。

さらにオートビズでは、メールに配信を特定の曜日や日付や月末などと細かく設定ができたり、顧客の名前を本文中に差し込むことでよりお客様と向き合ったメールが作れるのです

以上のようにステップメールの配信が終わりある程度信頼を得られるようになったタイミングで自動的にメルマガ配信に切り替える機能もついているため、確実にメルマガ読者を増やせる仕組みが整っています。

2. これまでのノウハウを活かしメール到達率の高いメルマガ配信を可能に

オートビズ メール到達率

出典:autobiz.jp

オートビズでは確実にメールを届ける高い到達率を誇り、その到達率は国内ではトップクラスとも言われています。

オートビズではスパム判定アルゴリズムを日々研究してきたノウハウを生かすことで、スパム扱いをされない配信システムが実現しています。

通常配信拒否されてしまうことの多い携帯電話のキャリア向けメールも、キャリアごとに調整することによって到達率を上げています。

また、オートビズの厳重な利用規約やポリシーを遵守するユーザーの協力によって、スパムメール扱いを受けずに高い到達率が保てているのです。

3. 顧客リストを絞り込んだセグメント配信でコンバージョン率アップ

オートビズ セグメント配信

出典:autobiz.jp

オートビズではセグメント機能が導入されており、顧客と細やかなコミュニケーションをとることで顧客の満足度アップを望めるでしょう。

セグメント配信とはメール読者の中から年齢や居住地などの条件でリストを絞り、それぞれのリスト別に異なるメールを配信する機能です。

このセグメント配信によって、顧客の興味や年齢に合わせた商品やサービスの情報を訴求でき読者の興味を惹けるため、商品、サービスのコンバージョン率アップが期待できるでしょう。

また、顧客の興味に沿ったメールを配信することで、顧客との信頼の向上にも役立つと考えられます。

4. 初心者ユーザーも安心な充実のサポート体制

オートビズ サポート体制

出典:autobiz.jp

オートビズでは充実のサポート体制でメール配信サービス初心者のユーザーも徹底サポートします。

オートビズではどの料金プランでも電話対応によるサポートを受け付けており、平日10時から18時までの間であればいつでも対応しているのです。

実際にオートビズを導入したユーザーの中には、サポート内容の豊富さが決め手だったという方もいるほどでした

また電話サポートが受けられない時には、Facebookのユーザー限定グループ間で共有された情報を参考にしたり、ユーザー間でのサポートが受けられるため、1人で悶々と悩まされることはないでしょう。

オートビズ(AutoBiz)の利用前に知っておきたい3つの注意点

1. 無料プランがないため使用感がわからず導入ハードルが高い

オートビズでは現在無料プランの提供がないため注意が必要です。

他のメール配信システムでは無料プランなどによって、導入前に操作感、使用感を掴めますが、オートビズではお試しでサービスを使用できないため、導入前にはマニュアルなどを見て、自社にマッチするか確認しましょう。

2. 料金プランによって利用可能な機能に制限がある

オートビズでは料金プランによって機能に制限があるため注意が必要です。

例えば、オートビズの最安プランであるスーパーライトプランは登録アドレス数が3,000件までだったり、セグメント配信といった機能が使えません。

3. プランを変更する際にはメールを送信する手間がかかる

オートビズでは契約したプランを途中で変更が可能ですが、オートビズのアカウント管理画面からの変更はできず、指定のメールアドレスに「変更タイミングの希望」「アカウント名」などの情報を記載し、送信する必要があります。

オートビズ(AutoBiz)の料金プラン・かかる費用

オートビズの料金プランについて見ていきましょう。

オートビズ 料金

出典:autobiz.jp

スーパーライトライトスタンダード
月額料金(税込)1,980円3,520円5,990円
シナリオ数5個15個50個
登録アドレス数3,000件無制限無制限
メルマガ配信機能無し月間1万件月間2万件

オートビズでは無料プランこそないものの、共有サーバーを使うことで、他のメール配信システムと比べても比較的安価でサービスを利用できます。

スーパーライト、ライト、スタンダードいずれのプランでも初期費用として11,000円が必要です。

オートビズ(AutoBiz)の評判・口コミ

良い評判・口コミ

悪い評判・口コミ

管理画面の見た目が少し見た目が機械的なので、もう少しわかりやすくなればいいと思いました。

機能が多いのはありがたいですが、ごちゃごちゃしてる感じがします。機能には特に不満がありません。

引用:ITreview

改善してほしいポイントは、管理画面のユーザビリティです。

シンプルな管理画面なのは理解を容易にするのですが、

例えば、項目をドラック&ドロップで入れ替えたり、順番を変えるようになるともっと使いやすくなると思います。

また、リスト項目を選択した時に、例えば都道府県の一覧などが用意されていると、リスト内容を作成するときに便利になると思います。

引用:ITreview

まとめ

オートビズは無料のお試しプランこそありませんが、他のメール配信サービスと比較しても月額料金が安めに設定されています。

これまでの培ったノウハウを生かして国内でもトップクラスのメール配信の到達率を実現していますが、無料プランによるお試しなどができず使用感がわからないまま導入することになるため、導入のハードルが少し高いと感じさせてしまう恐れがあります。

-メール配信サービス

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア