英会話

英語アプリ「mikan(みかん)」の悪い評判・口コミと効果的な使い方を解説

mikan

mikanは、約10万の英単語が収録、500万ダウンロードを突破した大人気英単語アプリです。

一部有料のコンテンツもありますが、無料でも十分利用できます。

TOEICや受験など、目的に合わせた英単語を学びたい人にも適している反面、例文がないから使えないという悪い口コミもあります。

このページでは英単語アプリの「mikan(みかん)」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもmikanを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】mikan(みかん)はこんな人におすすめ

mikan

こんな方におすすめ

  • 英単語を覚えたい人
  • 試験対策など、目的に合った英単語力をアップしたい人
  • 英単語と同時にリスニング力も鍛えたい人

なぜ、これらの人におすすめできるかの理由を徹底解説していきます。

mikanの主な機能と特徴

mikan

mikanで学習できることは主に以下3つです。

  • 学習目的に合う英単語を学習できる
  • カードめくりやクイズ機能で飽きずに英単語を暗記したい人
  • ネイティブスピーカーの音声付きでリスニング学習が同時にできる

mikanの最大の特徴は、学習目的に合う英単語を効率よく学べる事です。

TOEIC、TOEFL、大学受験、高校基礎など、選べるコースは、基礎力アップから試験対策まで幅広いニーズに応えてくれます。

クイズ機能は、表示された英単語の意味を、画面下部に表示される4つの日本語の中から1つ選ぶ4択問題形式です。

また、mikanには、表示される英単語を、知らないか知っているかに振り分けるカードめくり機能があります。

この機能により、苦手な英単語が繰り返し表示され、自然と記憶できるようになります。

全ての英単語は、ネイティブスピーカーによる正しい発音付きのため、リスニング力の向上やアクセントの学習にも効果的です。

さらに、コースごとに1問でも不正解があると不合格になるランクアップテストが用意されているため、学習進歩も把握しやすい英会話アプリです。

mikanのリアルな評判まとめ

実際の口コミをまとめました。

悪い口コミ総評良い口コミ総評
・学習方法が自分には合わない
・例文がないので使えない
・使う意味があるのか疑問
・苦手な単語がわかりやすい
・苦もなく続けられる
・継続しやすい

実際の悪い口コミ

自分には合わない

例文もないから、これは使えない

意味があるのか甚だ疑問

結局続けられない

学習効果の程は?かな

実際の良い口コミ

苦手な単語が一目でわかる

苦もなく70日くらい続いてる

7〜8ヶ月くらい継続できてるんですよ

効率がとても良い

超オススメです

mikanの料金

mikanは基本的に無料で使えるアプリですが、mikan PROという有料プランもあります。

以下は、無料アカウントとmikan PROの違いをまとめた表です。

無料アカウントmikan PR
料金無料有料
教材数1627
学習形式英語から日本語のテスト英語から日本語のテスト
日本語から英語のテスト
リスニングテスト
学習時の暗記シート利用不可利用可能
スキップボタン利用不可利用可能
今日学習した単語での学習不可可能
my単語帳で学習できる単語数25単語/1カ月※無制限
単語詳細の閲覧可能数19単語/1カ月無制限

※Androidの無料アカウントの場合、my単語帳には登録のみ可能です。

最も大きな違いとして、学習できる教材数がmikan PROは約2倍となります。

mikan PROを利用する場合は有料プランを選択後、無料トライアル期間があり、そのあと自動で課金プランへ移行されます。

以下は、契約期間別のmikan PROの料金をまとめた表です。

契約期間無料トライアル期間通常プランの料金(税込)
1カ月7日間1,000円
6カ月7日間4,800円
1年間14日間7,200円

また、通常プランよりも安い、18歳以下限定のU18以下プランや25歳以下限定のU25プランもあります。

mikanの効果的な使い方

mikanでの実際の学習方法を紹介します。

  1. 学習目的に合うコースを選ぶ
  2. カードめくりで英単語の意味や発音を覚える
  3. 4択クイズに挑戦する
  4. 1回に学習する単語数や制限時間を再設定する
  5. mikanテストやランクアップテストに挑戦しながら、学習進捗を確認する

1. 学習目的に合うコースを選ぶ

まずは、ホーム画面の左上にあるメニューボタンをタップし、次にカテゴリー一覧をタップして学習目的に合うコースを選択します。

無料アカウントでは、全部で15コース表示されており、学習目的に合う項目を選択、1から順番に英単語を学習していきます。

2. カードめくりで英単語の意味や発音を覚える

コース選択後のトップ画面下部にある設定ボタンをタップし、学習の設定画面上部のカードめくりを選択します。

カードめくりでは、ネイティブスピーカーの発音とともに、画面に英単語が表示されます。

表示された英単語の意味を知っている場合は、画面下部の知ってるをタップ、知らない場合は知らないをタップしましょう。

知らないに振り分けた英単語は、繰り返し表示されますので、苦手単語の意味や発音をしっかりと覚えられます。

また、ネイティブスピーカーによる発音に続き、英単語の発音やアクセントを練習するのも良いでしょう。

3. 4択クイズに挑戦する

カードめくりの学習結果発表画面の下部にある、テストをするをタップして、4択クイズでカードめくりの復習をします。

4択クイズは、上部に表示される英単語の意味を、下部にある4つの日本語の中から1つ選びます。

カードめくりのあと、すぐに4択クイズで復習することで、より高い学習効果を期待できます。

カードめくりを省略して、4択クイズのみで学習する設定も可能です。

4. 1回に学習する単語数や制限時間を再設定する

これまでよりも多くの英単語を短い時間で何度も反復学習するために、1回に学習する単語数、カードめくりや4択クイズの制限時間を再設定しましょう。

コース選択後のトップ画面や下部にある設定ボタンをタップし、1回に学習する単語数を増加し、カードめくりや4択クイズの制限時間を短く再設定します。

公式サイトで推奨している制限時間の設定は、3秒以下です。

5. mikanテストやランクアップテストに挑戦しながら、学習進捗を確認する

mikanテストは、無料で毎週実施されている、アプリ内のテストです。

毎週mikanテストを受けて、学習進捗を確認しましょう。

しかし、mikanテストはオフラインでは受験できないので、注意してください。

mikanの各コースには、学習内容に応じたランク設定があり、最初は全コースランク1から始まります。

各コースごとに最大ランクは異なり、ランクアップテストに合格すれば次ランクに進めますが、1問でも間違えると不合格になります。

テストに挑戦したい人は、コース選択後に表示されるトップ画面下部のRankの右側にある矢印をタップしましょう。

続いて、下部にあるランクアップテストを受けるをタップすれば、ランクアップテストに挑戦できます。

定期的にmikanテストやランクアップテストに挑戦し、学習進捗を確認しましょう。

まとめ

mikanは文法や言い回し、スピーキングの学習には不向きですが、英単語の意味や発音を早く覚えられる魅力もあります。

ぜひまずは無料トライアル期間で自分に合うか、試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア