英会話

ターゲットの友の悪い評判・口コミと効果的な使い方を解説

ターゲットの友

ターゲットの友は、大学受験でおなじみ『英単語ターゲット』シリーズ全8冊の教材を学習できる英単語アプリです。

基本的に無料で利用できますが、一部機能制限があり、全ての機能を利用するには有料で購入する必要があります。(買い切りです)

スキマ時間に英単語の勉強ができると好評な反面、「欲しい機能が課金ばかり」「時間帯が限定されている機能があり不便」などの悪い口コミもあります。

このページでは「ターゲットの友」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもターゲットの友を利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】ターゲットの友はこんな人におすすめ

ターゲットの友

出典:obunsha.co.jp

こんな方におすすめ

  • 英単語ターゲットシリーズの単語をそのままアプリで手軽に勉強したい人
  • 通学などのスキマ時間を活用して英単語を覚えたい人
  • 『英単語ターゲット』シリーズの書籍と併せて活用したい人

なぜ、これらの人におすすめできるかの理由を徹底解説していきます。

ターゲットの友の主な機能と特徴

ターゲットの友 特徴

出典:obunsha.co.jp

ターゲットの友で学習できることは主に以下3つです。

  • ネイティブスピーカーによる音声で単語を耳から覚えられる
  • 確認テストで実力を判定できる
  • 「苦手特訓モード」で苦手な単語を集中学習

ターゲットの友の最大の特徴は、実績のある単語帳シリーズの本8冊分が1つのアプリでいつでも手軽に学習できることです。

『英単語ターゲット』シリーズは1冊1,200円相当の本ですが、ターゲットの友を使えば、勉強したい本を無料でダウンロードして利用できます。

紙の単語帳だけではなかなか覚えられない人も、音声を聴いて耳で勉強したり、「ターゲット選手権」という名の確認テストに挑戦したりすることで、楽しく語彙を増やすことができます。

書籍のみだと暗記作業に終始しがちですが、アプリと組み合わせることで暗記と確認テストのどちらも効率的に行えるのが魅力です。

また「ターゲット選手権」では、自分の得点が全国ランキングや志望校別ランキングとして表示され、ライバルと自分の立ち位置を客観的に把握できます。

このようにターゲットの友は、単調になりがちな英単語学習をゲーム感覚でより楽しく行いたい人におすすめのアプリです。

ターゲットの友のリアルな評判まとめ

実際の口コミをまとめました。

悪い口コミ総評良い口コミ総評
・欲しい機能が有料版に多い
・一定レベル以上になると物足りなくなる
・時間帯が限定されている機能がある
・わからない単語を管理してくれる
・有料版でも思ったより安い
・スキマ時間に勉強できる

実際の悪い口コミ

リスニングの順番書籍と違う

今日の5問の機能、5時〜11時までで泣いた

実際の良い口コミ

わからない単語の管理がしやすくてかなり良かった

思ってたより安い

やってるうちに苦手な英単語が抽出されるのがいい

効率よく英単語を覚えられます

ターゲットの友の料金

ターゲットの友は基本無料で利用可能ですが、有料で購入すると機能を追加できます。

購入プランは以下の3つです。

  • マイリスニング:日本語の表示や音声、解説が全ての単語で表示される
  • 苦手特訓モード:苦手な単語に絞って集中的にレッスンできる
  • 必勝パック:「マイリスニング」と「苦手特訓モード」のセット

以下、各プランと利用できる機能の違いをまとめた表です。

無料プランマイリスニングプラン苦手特訓モードプラン必勝パックプラン
料金(買い切り)0円490円490円730円
英語音声チェック英単語表示/音声
日本語表示/音声×
例文表示/音声××
シャッフル再生××
再生中単語の苦手登録×××
苦手単語のみ再生×××
ターゲット選手権問題形式 四択/タイピング
間違い単語日本語表示××
苦手単語の集中特訓××
特訓形式 音声四択××
特訓形式 選択肢の非表示××
マイ単語帳(単語検索機能付き)××
今日の5問朝・夜の5問
結果画面日本語表示××

ターゲットの友の効果的な使い方

ターゲットの友での実際の学習方法を紹介します。

  1. 学習範囲を決めて単語を覚える
  2. 「ターゲット選手権」で問題演習
  3. 結果確認
  4. 苦手特訓モードで苦手な単語を潰す
  5. 別範囲でステップ1~4を繰り返す

1. 学習範囲を決めて単語を覚える

まずは学習範囲を決めて単語を覚えていきます。

ターゲットの友では全単語・番号別・Section別の音声チェック機能が付いています。

好きな範囲を指定して単語を覚えていきましょう。

書籍を見ながら音声を聴いて復唱すれば、目と耳と口を使うため定着しやすいです。

また単語の再生間隔も調整できるので、自分のペースに合ったスピードで聴いてみてください。

2. 「ターゲット選手権」で問題演習

ひと通り単語を覚えたら、「ターゲット選手権」で確認テストを行います。

問題演習は難易度順に「ルーキーリーグ」「メジャーリーグ」「プレミアリーグ」の3つに分かれており、一定の成績を取れば次のリーグに進めます。

出題形式は、4択問題(英→日、日→英)、タイピングの3種類です。

制限時間はありませんが、早く正解すればタイムボーナスとして加点されます。

試験本番では即座に単語の意味が出てくるようにしなければならないので、ここで訓練しておきましょう。

3. 結果確認

ターゲット選手権が終わったら、結果画面で得点と間違えた単語を確認しましょう。

結果は全国ランキングとして表示され、自分の実力を客観的に把握できます。

志望校を設定すれば志望校別ランキングも表示され、自分の立ち位置がより具体的にわかります。

ソーシャルゲームのランク上げの感覚で、ライバルと競い合いながら勉強するのもモチベーションアップに有効です。

4. 苦手特訓モードで苦手な単語を潰す

自分の間違えやすい単語にフォーカスして学習したいときは、有料プランの「苦手特訓モード」の利用がおすすめです。

苦手特訓モードでは、自分のよく間違える単語をアプリがひとまとめに管理してくれて、それらに絞って集中的に勉強ができます。

覚えるまで何度も繰り返し、記憶の定着を図りましょう。

5. 別範囲でステップ1~4を繰り返す

ひと通り定着したら、別の範囲でステップ1~4を試しましょう。

慣れてきたら、通学中や歯磨きなどのスキマ時間にながら聴きするのも良いです。

時間の有効活用になり、勉強の習慣も自然と身に付きます。

このサイクルで覚えた単語もいつの間にか忘れている場合がよくあるため、定期的に復習してください。

まとめ

ターゲットの友は『英単語ターゲット』シリーズを網羅しているため、志望校のレベルを問わず多くの受験生におすすめできるアプリです。

有料プランを利用すれば、単語の理解度を一元管理できて、効率的に英単語学習ができるのが魅力です。

まずは無料プランで自分に合うか、ぜひ試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア