宅配クリーニング

クリラボの評判と口コミを徹底調査!利用前に知っておくべき全知識

クリラボ 宅配クリーニング

クリラボの宅配クリーニングの利用を検討しているけど、実際の仕上がりやサービスが気になるという方もいるのではないでしょうか。

クリラボは、個別洗い対応している数少ないクリーニングサービスで、仕上がり品質に定評があります

しかし、個別洗いに対応しているため料金は割高傾向にあるというデメリットも存在します

このページでは、「クリラボ」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもクリラボを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

クリラボの基本情報

クリラボ 宅配クリーニング

出典:clelab.co.jp

クリラボ」は昭和40年よりクリーニング業一筋に営んできた 滋賀県(株)マツダクリーニング商会提供の宅配クリーニングです。

洋服好きの店主は約50年間、世界中の洗浄・プレス方法や機械の研究・開発をした経験があり、通常のクリーニングでは珍しい設備・クリーニング方法をいくつも導入しています。

少し値段が高く感じる方もいますが、利用者のリピート率9割以上の実績を持つことから、

品質重視の方からするとコスパの良いクリーニングといえます。

コスパの良いパック料金

クリラボは料金だけを見ると少し割高に感じるかもしれませんが、質の高さを考えるとコスパが良いといえます。

他の宅配クリーニング(保管付き)の料金比較は以下の通りです。

5点パック10点パック20点パック
クリラボ8,800円12,800円21,800円
リナビス8,550円11,700円19,800円
せんたく便7,280円10,280円16,280円

他社と比べるとやや割高に感じるかもしれませんが、保管サービスと送料が無料の他に、クリラボは通常のクリーニング店には少ない充実した標準サービスがいくつも備わっているメリットがあるのです。

また、初回は10点パックにすると3,000円オフが適用され、9,800円になったり、2回目以降に依頼する際、集荷バッグを再利用する場合、2,000円のリピート割引の適用できたりするのです。

評判・口コミでわかる!クリラボの5つの特徴

1. 生地と衛生面に配慮した「個別洗い」

クリラボ 個別洗い

出典:clelab.co.jp

クリラボは、生地のダメージや、衛生面にも気を配った個別洗いを導入しています。

他の人の衣類とまとめて洗う従来のクリーニングとは異なり、お客単位で洗うので、見ず知らずの人の服と混ぜて洗うことがありません。

また、通常の方法よりも洗う衣類の数が少ないため、生地と生地との摩擦を減らす効果もあるのです。

クリラボは他人の衣類と一緒に洗われることに抵抗がある方でも安心できる方法で洗っています。

2. 最長9ヶ月の保管付き

クリラボ 最長9ヶ月保管付き

出典:clelab.co.jp

クリラボではクリーニング後に最長で9ヶ月保管をお願いできます。

湿度や温度、遮光などが管理された専用の保管ルームで保管するため、自宅のクローゼットで心配な虫食いやカビなどの発生を避けられます。

ただし、シーズン保管となるため返却時期は以下のように決められています。

  • 冬物衣類:7月〜12月まで
  • 夏物衣類:1月〜3月まで

保管を検討している際は返却時期も確認しておくことが大事です。

3. 型崩れや生地のダメージを防ぐ「静止乾燥機」

クリラボ 静止乾燥機

出典:clelab.co.jp

クリラボでは、衣類を元通りに優しく乾かすために静止乾燥機を施しています。

通常のクリーニング店では、効率性を重視するため、大量の衣類を回して乾かすタンブラー乾燥を行っています。

一方のクリラボは、滑り止めの立体ハンガーで吊るした状態で、時間をかけて自然乾燥に近い優しい風と熱をかけて乾かしているのです。

そうすることで、衣類の摩擦と熱による生地の劣化を防いでいます。

また、立体ハンガーによって衣類の形を元通りに成型しやすくなるといったメリットもあります。このように、クリラボは手間をかけて丁寧に衣類を乾かしてくれるのです。

4. 立体感を復元するアパレル仕上げ

クリラボ アパレル仕上げ

出典:clelab.co.jp

感動!!いままでたくさんの宅配クリーニングを利用してきましたが、仕上がり、対応の良さのどれもが1番でした。

電話でわからないことを問い合わせたときも親切に対応していただき、洋服も1点ずつ丁寧に検品した確認メールなど、とても安心できました。

仕上がりもブラウスについたワインのシミがスッキリとれていて驚きました。また仕上がりもパシッとしてるんですがフンワリしていてとても感動しました。

次回もリピします

引用元:みん評

風合いや立体感のあるシルエットを復元するアパレル仕上げもクリラボの特徴の1つです。

シワをのばすだけでは平面になるので、それだけではなく、内側から風と蒸気を送り込み、立体的に仕上げてくれるのです。

くたびれたスーツ等も新品のような品格を取り戻すことが可能です。

この方法は世界の一流アパレルブランドも導入しており、信頼性があるといえます。

このように、立体感を復元してくれるアパレル仕上げには高い評価があります。

5. そのまま保管できる不織布カバー

クリラボでは、クリーニングから返ってきたとき、手間をかけずに保管できるカバーを使用しています。

従来のクリーニング店の場合だと、通気性の良くないポリエチレンを使っているので、保管する際はカバーを外す手間がかかります。

一方クリラボは、高級クリーニング店によくある、ホコリから守ってくれて、通気性の良い、片面が不織布のビニールカバーで梱包してくれるのです。

クリラボは、衣類の仕上がりだけではなく、クリーニング後まで気配りが行き届いているのです。

クリラボを利用する前に知っておきたい2つの注意点

1. クリーニング後のチェックが行き届いていない場合がある

リピーターだったのですが毎年利用しているリピーターなのですが、去年預けたコートのポケットの数着からその時のゴミがでてきて、本当に洗濯しているののか?疑問になりました。

綺麗にビニールが、かかって返送されてるということでないと信じたいです。

引用元:みん評

衣類の中身が確認できなかったという意見もありました。

リピートをしているうちは、いつか上記のようなことが起こることが考えられます。

どこのクリーニング店に出す際にも言えることですが、事前にポケットの中を確認して、貴重品等入っていない状態にしておく必要があります。

2. 値段が割高に感じる場合がある

もう少しお試しのお得感がほしい

お試しコースがあるんでやってみたけど、送料無料とか会員登録特典を合わせても、お試しがそんなに得じゃない気がする。別に特別損でもないけど。

とりあえずおっきな問題は一切ないけど、もう少し色々見てみようかなって気分かな。やっぱり値段は大きいもんそれは。

引用元:みん評

クリラボはサービスの質の高さが特徴ですが、その分利用者によっては少し高い印象があります。

そのため、値段重視の方にとっては利用するかどうか検討するとき、ハードルが高く感じられます。

パック料金制で、通常より丁寧に仕上げてほしい衣類だけをできるだけまとめて依頼するのがおすすめです。

【結論】クリラボはこんな人におすすめ

クリラボの利用をおすすめできる人

  • 衛生面に気を付けたい人
  • 生地のダメージをできるだけ抑えたい人
  • 見た目もキレイにしてほしい人

クリラボ」は新品のように仕上げて保管したい方に適しています。

個別洗いをしているので、お子さんの衣類を頼むときなど、衛生面に気を付けて洗ってほしい場合におすすめです。

洗い方だけではなく、乾かし方も通常のクリーニング店よりも生地を傷めない方法を取り入れているので、デリケートな衣類も頼みすいです。

また、アパレル仕上げも施されるので、スーツ等シルエットを強調したい衣類にも適しています。少し値段が高くても新品のように仕上げてほしい品質重視の方におすすめです。

クリラボの利用の流れ

手順1. 公式サイトから注文・申込み

まずは「クリラボ公式サイト」から、希望のパックを選択します。

納期・オプションを選択して、「カートに入れる」をクリックします。

選択が済んだら「購入手続き」をクリックします。

支払い方法はPayPay、銀行振込、代金引換から選択可能です。

申し込みが完了すると集荷キットが届きます。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包

申込書に氏名・住所・電話番号・衣類の点数を記入します。

オプションを注文した方は、指示カードに記載されているオプションのなかから注文箇所にチェックを入れ、指示のある衣類のタグやボタンホール等に取り付けましょう。

衣類と、記入した申込書の2枚目(店舗控え)の方をバッグに詰めて、結束バンドで固定します。

また、集荷バッグ外側にある透明のポケットに、着払い送り状を入れるのを忘れないよう注意しましょう。

取り扱いできない衣類を確認

クリラボで取り扱いができないアイテムは以下の通りです。

  • 濡れているもの
  • 毛皮製品
  • リアルファー
  • 着物類
  • バッグ
  • 布団
  • 肌着・下着類
  • 洗濯表示無
  • ドライクリーニングも水洗いもできないもの
  • 汚れ、臭いが酷いもの
  • 穴、破れが酷いもの
  • その他、クリラボが洗濯不可と判断したもの

クリーニング不可のものを送ってしまった場合、返送のための料金は利用者負担になります。

洗濯不可か判断しづらいときは事前に確認されることをおすすめします。

注意2. 衣類のカウント方法の確認

クリラボでは、付属のフード・フェイクファー・ベルトはカウントされません。

一方でスーツは2点になり、ジャケット・パンツ(スカート)は別々でカウントされます。

また、取り外しができるライナーも1点としてカウントされます。

手順3. 集荷依頼・発送

クリラボ指定のヤマト運輸に集荷を依頼しましょう。

集荷してくれる日時を指定します。

コンビニに預けて集荷することも可能です。

荷物がクリラボへ到着して、クリラボが衣類を確認したら、「検品完了メール」が届くので、確認して問題がなければクリーニング開始です。

手順4. 受け取り・仕上がりチェック

クリラボから荷物が届いたらすぐに仕上がりを確認しましょう。

問題がなければしばらくハンガーにかけてたたみジワを取り除きましょう。

仕上がりに不満なら再仕上げしてくれる

再仕上げを1度も行っていない衣類で、到着後1週間以内の場合、無料で再洗い・再仕上げが可能です。

そのためにも再仕上げを施していない衣類をすぐに確認しましょう。

まとめ

クリラボは衛生面や生地のダメージ、見栄えを気を付けたい方におすすめです。

リピーター率が高く、それだけ品質の良く、コスパの良い宅配クリーニングといえます。

一方で料金をおさえて洗いたい衣類もある場合は値段重視のクリーニング店を併用することを検討してみましょう。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア