英会話

どこでも英会話の口コミ・評判まとめ!体験してわかった、こんな人におすすめ

どこでも英会話

どこでも英会話は、フィリピンに実際に学校がある学校法人が運営するオンライン英会話サービスです。

小規模な学校ならではのアットホーム感が魅力で、語学学校を運営している会社ならではの質の高い先生に手軽かつリーズナブルな価格で英会話を学ぶことができます。

この記事では、どこでも英会話を利用するか悩んでいる方に向けて、以下を徹底解説します。

【結論】どこでも英会話はこんな人におすすめ

どこでも英会話の利用をおすすめできる人

  • 1ヶ月間の無料トライアルでしっかり試してから利用したい人
  • とにかく安く英語を学びたい人
  • 日本人慣れしている講師に学びたい人

どこでも英会話の一番の特徴は、とにかく気軽に始めることができることです。

無料トライアル期間が1ヶ月(25分×10回)と非常に長く設けられており、続けていくのかしっかりと見極めることができるだけでなく、他社にはない驚きの低価格で英会話を気軽に初めていくことができます。

また、日本人慣れしている講師が多いため、日本人の特徴を理解している先生に英語を学びたい方にもおすすめできます。

一方で、お金や時間をかけてでもとにかくしっかりと英語を学んでいきたいという方にはおすすめできません。

無制限プランは現在準備中とされており将来的に利用できるようになるかもしれませんが、現在選ぶことのできるプランはどちらも回数に制限があり、それを超えて多くのレッスンを行っていこうとすれば、結果的に他社を選んだほうが安くなってしまいます。

【メリット】どこでも英会話が選ばれる3つの理由

1. 一ヶ月間無料トライアルで自分に合うかじっくり試すことができる

一ヶ月間のトライアルで25分のレッスンを10回無料で体験することができます。

他社の大手のオンライン英会話サービスでは体験レッスンの回数が1回や2回だけのものが多く、雰囲気をうまく掴めないまま継続するかどうかを決めなければなりません。

また、1度だけの体験ではたまたま講師が合わないということもありますが、10回のトライアルができれば、様々な講師のレッスンを受ける中で本当に自分にあったサービスかどうかを見極めることができます。

そのサービスを続けるにしても、10回の体験レッスンの中から自分に合う講師を見つけてその後指名していくことができます。

トライアルレッスンの回数が多いことは大きなメリットです。

2. 月980円から、気軽にサクッと始めることができる

月額1000円以下で始めることができるというのは、どこでも英会話の最大の魅力です。

例えばマンツーマン英会話大手のDMM英会話やネイティブキャンプは月額6480円が最低額です。

この金額が大きなハードルとなり、英会話を始められないという方も少なくありません。

980円のプランではレッスンを受けられる回数は月に4回と多くないですが、始めるためのハードルが低く設定されているのは魅力的です。

始めてみて回数が少く感じるのであれば追加チケットを購入したりプランを変更することもできますので、どこでも英会話は、とにかくマンツーマン英会話を始めてみたいという方に非常におすすめです。

3. 講師が日本人の特徴を理解している

どこでも英会話は、フィリピンで語学学校を経営しているAHGSが運営しているオンライン英会話です。

この学校は日本人により経営されており、生徒は100%日本人と、日本人に特化した語学学校です。

どこでも英会話の講師は全員そこで働いているフィリピン人講師ですので、日本人の間違いやす点など日本人の特徴をよく把握しています。

日本人相手だと日本語に頼ってしまうから外国人がいいけれど日本人の指導に慣れている先生がいい、という方には非常におすすめのサービスです。

【デメリット】どこでも英会話を利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. 多くレッスンを受けたい場合はむしろ割高になってしまう

どこでも英会話では、月額料金が安く設定されていますが、一ヶ月あたりに受けられるレッスン数に限りがあります(ライトプラン4回、レギュラープラン10回)。

各プランの上限回数以上レッスンを受けたい場合には、追加で割高なチケットを買わなければなりません (25分×4回で1500円)。

大手のDMM英会話では1ヶ月で最大31回受けられ、また、「ネイティブキャンプ」では回数が無制限になっていますが、例えばどこでも英会話のレギュラープランを取っていて、月30回以上レッスンを受けたいのであれば、1万円以上になってしまうように、多くレッスンを受けたい場合には割高になってしまいます。

目安として、月に10回のレッスンを大きく上回るようであれば他社を検討したほうがいいです。

忙しくて中々時間が取れないような方にとっては少ない回数で十分かもしれませんが、やる気も時間もあるような場合では、毎日や無制限にレッスンが受けられるようなものを選んだ方がコストパフォーマンスがよくなります。

2. 講師の評価が見られない

どこでも英会話では、講師の評価を見ることができないため、講師の評価を見て講師を選ぶことができません。

そのため、講師の学歴や指導できる内容の詳細などをプロフィールから判断して講師を選ぶことになってしまいます。

大手のオンライン英会話サービスの多くは、講師の評価や生徒の感想コメントを見ることができ、わかりにくい講師ややる気のない講師を避けることができます。

実際にレッスンを受けてみて自分の感覚で判断するタイプであれば問題ないですが、講師選びにも効率を求める方には向いていないと言えます。

3. 講師がフィリピン人のみ

どこでも英会話では、講師は全員がフィリピン人です。

とにかく英語を話せるようになりたいという初心者や、とにかく英語を使う時間が欲しい人であれば問題ないかもしれません。

しかし、英語で世界中の人とコミュニケーションを取りたい、あるいはネイティブと話せるようになりたいという場合には、多様な英語やネイティブの英語に触れたほうが近道です。

総合的な英語力を付けたいのであれば、世界中から多数の講師が在籍するサービスを選ぶのがおすすめです。

どこでも英会話の料金

どこでも英会話を初めて利用する場合は、(月額980円のライトプラン)がおすすめです。

理由としては、他社と比べて格安の料金でオンライン英会話を始めることができるからです。

プランの変更はできるため、まずはライトプランで始めてみて、物足りなければ翌月からレギュラープランに変更することをおすすめします。

以下、各料金プランの違いをまとめた表です。

ライトプランレギュラープラン無制限プラン※準備中
月額費用980円2980円5800円
月のレッスン回数25分×4回まで25分×10回10分×無制限
追加チケット※有効威厳6ヶ月2500×4回
1500円
2500×4回
1500円
-

まとめ

どこでも英会話は、1ヶ月ものトライアル期間があるだけでなく、月額980円から気軽にマンツーマンの英会話を始めることができます。

また、日本人の指導経験が豊富な講師が多く、非常に効果的に英会話を学ぶことができます。

中々一歩が踏み出せない方や、とにかく一回マンツーマン英会話を試してみたい方、効果的に英語を学びたい方には非常におすすめです。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア