英会話

ECCオンラインレッスンは効果がない?利用前に知っておくべき悪い評判と注意点

ECCオンライン

ECCオンラインレッスンは、外国語教育で定評のあるECCがECC外語学院(通学型レッスン)のテキストをベースとして提供するオンライン英会話です。

このページでは「ECCオンラインレッスン」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもECCオンラインレッスンを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】ECCオンラインレッスンはこんな人におすすめ

ECCオンラインレッスンの利用をおすすめできる人

  • Skypeなどの設定なしで手軽に英会話したい人
  • レッスン内容が豊富なテキストを使って英語力を伸ばしたい人
  • 回数制の料金体系でレッスンを受けたい人

「ECCオンラインレッスン」はWebページを開けば簡単にレッスンが受けられるのでSkypeなどの設定をしないで手軽に英会話をしたい人におすすめです。

また、テキストは1,000以上の豊富なトピックがあり実践的な英語力を身につけたい人におすすめです。

フィリピン人講師のレッスンは月3回目以降は受講した回数に応じて料金が発生するので、回数制でレッスンを受けたい人におすすめできます。

【メリット】ECCオンラインレッスンが選ばれる3つの理由

1. 独自のオンラインシステムで簡単にレッスンが受けられる

独自に開発したオンライン英会話に最適なシステムを使って簡単にレッスンが受けられます。

Skypeなどのアプリを使わないので初期設定などの手間がかからず、レッスン受講はWebページを開くだけです。

このレッスンシステムではテキストと講師の顔を同時に表示するので、ひとつひとつきちんと理解しながら進めることができます。

またチャットボックスやホワイトボード機能があり、スペルなどがわからなければ文字や絵を書いて確認することができます。

オンライン英会話に適したシステムを使うことで、生徒に設定などの負担をかけさせずきちんと学びやすい環境を整えています。

2. 独自のカリキュラムとテキストで実践的な役立つ英語力が身につく

独自のカリキュラムとテキストで実践的な語学力を身につけられます。

カリキュラムは5段階以上に細かくレベル分けし、それぞれのレベルに合わせたテキストを順を追って進めることで少しずつ着実にレベルアップしていかれます。

また、テキストは1,000以上のトピックをもち、例えば”a”と”the”の違いなど日本人が苦手としやすい部分を丁寧に説明したり会話の練習問題を増やしたりしています。

テキストは日常・旅行英会話やビジネス英会話用をはじめ、外国人に日本文化を伝えるための表現を学ぶ「大人が楽しい英語」やイディオムを学べるPodcastなどがあります。

3. ネイティブや英日バイリンガル、フィリピン人講師やこども英会話が得意な講師など講師の種類が豊富

ECCオンラインレッスンでは英語講師の種類がとにかく豊富です。

例えば、ネイティブや英日バイリンガル、フィリピン人講師が在籍しており、特にこども英会話ではこどもの英語指導に慣れた外国人講師がレッスンを担当しています。

ネイティブ講師は文法や発音の指導はもちろんのこと、ネイティブが使う自然な表現や日本と異なる自国の文化などについても生徒が理解しやすいように教えてくれます。

また、英日バイリンガルは日本語での質問に対しても丁寧に答え、生徒が理解できるまできめ細かく指導してくれます。

【デメリット】ECCオンラインレッスンを利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. ネイティブ・バイリンガル日本人講師のレッスン料金が高い

ネイティブ・バイリンガル日本人講師のレッスンはフィリピン人講師のレッスンに比べて、料金が各段に高く設定されています。

例えば、フィリピン人講師の1回あたりのレッスン料金は最安で220円ですが、ネイティブ・バイリンガル日本人講師のレッスン料金は4,180円です。

両者は別プランなので、普段はフィリピン人講師のレッスンを受けて、時々ネイティブ講師のレッスンを受けるということができませんので注意が必要です。

2. フィリピン人講師のレッスン開始は10時からで早朝に対応していない

レッスン料金のお得なフィリピン人講師のレッスンは毎日朝10時から24時までなので、早朝や深夜にレッスンが受けられません。

例えば、通勤前や深夜24時以降にレッスンしたい人にとってはレッスンができないので注意が必要です。

朝10時から24時までの時間以外にどうしてもレッスンしたい場合はネイティブ・バイリンガル日本人講師のレッスンプランを検討しても良いでしょう。

ネイティブ・バイリンガル日本人講師のレッスンは火水木が朝6時から25時まで、それ以外は曜日により異なりますが月曜は朝6時半から金曜日は8時から受けられます。

3. レッスン教材を復習目的で使うためにはオプション料金が必要

レッスン開始の30分前から教材が閲覧できますが、予習する場合はこの30分間しかできません。

また、教材の印刷はできないため、レッスン後に復習で使いたい場合は予習の30分間とレッスン受講中に画像で保存しておく必要があります。

予習やレッスン時間以外にどうしても教材を閲覧したい場合は、「テキストオプション」を申込みの上、別途月額料金990円を支払う必要があります。

ECCオンラインレッスンの評判・口コミまとめ

実際の良い評判・口コミ

ECCは先生となぁなぁになったりせず、中々気に入ってる

今日の先生も楽しくていい人だったな

親が横についてパソコンの操作などサポートできるなら5歳次男も受講可能、とのこと

実際の悪い評判・口コミ

午前中/早朝にほぼ授業を入れられないのだけが不満

私には料金が高い

ECCオンラインレッスンの料金

ECCオンラインレッスンの無料体験レッスンを利用したあと、継続利用する場合は「月額990円の受けただけプラン」がおすすめです。

理由としては、月額990円に月2回分のレッスン料金が含まれており3回目以降は1回あたり660円で追加受講できるので、無駄に支払う必要なく好きな回数だけレッスンを受けて自分に合うスクールかを検討できるからです。

以下、各料金プランの違いをまとめた表です。

受けただけプラン
(フィリピン人講師)
1日1回プラン
(フィリピン人講師)
1日2回プラン
(フィリピン人講師)
月2、月3、月8プラン
(ネイティブ・日本人講師)
月額料金990円8,866円13,640円8,360円(月2回~)
12,540円(月3回~)
31,680円(月8回~)
月のレッスン回数2回~
(3回目以降は別途追加料金発生)
最大31回最大62回最大7回
最大8回
最大13回
(規定回数以上は別途追加料金4,180円発生)
1回のレッスン時間25分25分25分25分
1回のレッスン料金495円286円220円4,180円(月2回、月3回プラン)
3,960円(月8回プラン)

ECCオンラインレッスンの無料体験の使い方

ECCオンラインレッスンでは、「無料会員登録」をすると1回体験レッスンを受講することができます。

また、独自のシステムを使うためスカイプは不要です。

1. 無料の新規会員登録をする

ECCオンラインレッスンの「会員登録ページ」にアクセスし、会員登録します。

登録したメールアドレスに届いた仮登録メールを届きますので、本文に記載のURLをクリックすると、登録完了です。

2. マイページにログインして、レッスンを予約する

ログインIDとパスワードを入力し、マイページにログインします。

ネイティブ講師・バイリンガル講師の体験レッスンを希望の場合は体験希望で英会話を選び、受講希望日と時間を第一希望から第三希望まで、また電話番号を入力し仮予約します。

3営業日以内にECCより予約確定の連絡がきます。

フィリピン人講師のレッスンを希望の場合は体験希望で英会話を選びレッスンを予約します。

レッスン開始の5分前までにマイページへログインし、開始時間になった入室するとレッスンがスタートします。

まとめ

ECCオンラインレッスンは、外国語教育で定評のあるECCがECC外語学院(通学型レッスン)のテキストをベースとしてレッスンを提供するオンライン英会話です。

ぜひ一度無料のオンラインレッスンを受講して自分に合うか試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア