英会話

GSETの口コミ・評判まとめ!ビジネスマン向け短期集中型オンライン英会話の効果と使い方を解説

GSET

GSET(旧:English for Everyone / E4E)は、1ヶ月の短期間で結果を出す学習メソッドと実績を持つオンライン英会話です。

GSETは、日本人に必要な「発声法・音・リズム・英語思考」を反復トレーニングで身体に覚えさせる「長期記憶化学習法」を使い、一生消えない英会話力を定着させます。

このページでは「GSET」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもGSETを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】GSETはこんな人におすすめ

GSET

出典:gset.co.jp

GSETの利用をおすすめできる人

  •  1ヶ月で実践的な会話力を身につけたい人
  •  決まったレッスンカリキュラムで短期間集中して学習したい人
  •  ネイティブ講師から正しい発音を学びたい人

GSETは、最短でビジネスレベルの英語力を身につけたい人におすすめです。

ネイティブ講師との週1回マンツーマンレッスンと毎日の自主トレーニングを通して、身体に英語を覚えさせ、リスニング力とスピーキング力を飛躍的に伸ばすことができます。

ただし、1ヶ月という短期間で結果を出すために、毎日スピーキングの宿題を行う必要があるため、日常生活の大きな負担となります。そのため、自分のペースで英会話を身につけたい方にはおすすめできません。

【メリット】GSETが選ばれる3つの理由

1. 「会話」に特化した反復トレーニングで1ヶ月で英語が身に付く

GSETは、1ヶ月毎日リスニング力とスピーキング力を鍛えるための反復トレーニングを行うことで、飛躍的に英会話力を上達させます。

特に、今すぐ英会話スキルが必要なビジネスマンにとっては嬉しいプログラムで、多くの経営者や著名人からの指示を得ています。

例えば、大手オンライン英会話であるDMM英会話は、月額費用が安く、いつでも好きな時間にレッスンを受けられますが、学習メソッドや講師のレベルはバラバラです。

GSETは、月額57,200円と非常に高額ですが、実績のある独自の学習法に沿ったレッスンをネイティブ講師から受けられます。

担当講師が毎日マンツーマンで丁寧に指導してくれるため、1ヶ月間、常に高いモチベーションで英会話に取り組めます。

最短で英会話力にコミットしたい人にとっては、非常に効率よく目標達成ができます。

2. 「長期記憶化学習法」で一生ものの英語力が定着する

GSET 反復学習

出典:gset.co.jp

GSETのプログラムは、週1日のマンツーマンレッスンと週6日の反復トレーニングで構成されています。

「長期記憶化学習法」とは、GSETが独自で開発した学習法で、レッスンで学んだことをスポーツのように反復トレーニングすることで、身体に覚えさせます。

「ボールを投げる」「ドリブルをする」など、スポーツで一度習得したことはいつまでも忘れないのと同じように、GSETで身につけた英会話スキルは消えません。

他のオンライン英会話では学べない学習法のため、まずは無料体験を通して実際に身体で体験してみることをおすすめします。

3. ネイティブ講師から完璧な発音を徹底的に学べる

GSET ネイティブ講師

出典:gset.co.jp

実際にGSETのレッスンを体験した経営者や口コミで印象的なメリットは、英語を話すときの声の発し方、音の高さ、話すリズムをネイティブ講師から学べることです。

初めて旅行やオンライン英会話を通して外国人と英語を話した時に気づくことは「自分が英語を話せる気になっていた」ことです。

文法や単語を知っていても、実践でいざ話してみると聞き取ってもらえないケースはよく起こります。

GSETでは、毎日の宿題として録音した音声を講師に提出し、フィードバックをもらいます。

音声を聞いたネイティブの視点からの非常に細かく、的確なアドバイスを得ることによって、他のオンライン英会話では教えてもらえないネイティブの発音を身につけることができます。

私自身レッスンを通して、短期間で海外ドラマで聞いたきれいな発音で自分が話せていることに感動しました。

【デメリット】GSETを利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. 他のオンライン英会話に比べて料金が高い

GSETの料金プランは、4週間の集中講座のみで57,200円(税込)です。

サービス内容は、週に1回のマンツーマンレッスンと毎日のネイティブ講師のフィードバックのため、マンツーマンレッスンは実質月4回しかありません。

DMM英会話と比較すると、毎日マンツーマンレッスンが受講できて月額6,480円のため、非常に高額です。

ただし、GSETの独自メソッドで結果を出すレッスンは、GSETでしか受講できないため、最短で結果を出すことが目的であれば、まずは無料体験を受けてみることをおすすめします。

初めてオンライン英会話に挑戦する人や、仕事の都合上、1ヶ月毎日英会話学習の時間を割くことが難しい人は、手軽に始められるDMM英会話などの月額制オンライン英会話をおすすめします。

2. 毎日の宿題トレーニングが負担

GSETでは毎日「英語のテキストを読み、録音した音声を講師に送る」という宿題があります。

大したことないように思えますが、仕事で遅くなったり疲れている日も必ず毎日行う必要があるため、かなり負担となります。

1日でも提出しない日があると、その分支払った料金が無駄となるため、宿題をすることが毎日の習慣として身につくまでは、毎日大きなプレッシャーでした。

まずは、自分が1ヶ月間レッスンに集中できるようにスケジュールを整えてから、GSETに申し込むことをおすすめします。

3. レッスンできる時間帯が限られる

GSETのマンツーマンレッスンや宿題のフィードバックを受けられる時間は、10:00~22:00までです。

例えば、DMM英会話では24時間レッスン予約ができます。

オンライン英会話の1つの魅力である、好きな時間にレッスンを受けられるというメリットがGSETにはありません。

仕事の都合がつけにくい方は継続することが難しく感じるため、レッスン予約時間の自由度が高いオンライン英会話をおすすめします。

GSETの評判・口コミまとめ

実際の悪い評判・口コミ

宿題の録音送るのがしんどい

レベルが高くて、すでに挫折しそう

実際の良い評判・口コミ

リラックスしてレッスンを受けられた

今までの比にならないくらい英語が聞きとれてる!

明るくて教え方も上手

GSETの料金

GSET 料金

出典:gset.co.jp

GSETの料金プランは以下の一択です。

無料体験レッスンで試した後に、効果を実感できたら申し込みをします。

入会後に退会したい場合は、講師に直接申し出るか、公式サイトのお問い合わせから連絡する必要があります。

また、4週間のレッスン終了後に継続利用することも可能です。

GSETの無料体験の使い方

0. スカイプ(Skype)が使える環境を準備する

GSETの無料体験レッスンをオンラインで受けるためには、スカイプを利用する必要があります。(スカイプは完全無料で使えるツールです)

スカイプのインストールと使い方はこちら

1. 無料体験レッスンの申し込みフォームで必要な情報を入力

無料体験お申し込みフォームにアクセスし、必須項目を全て入力します。

無料体験レッスンの使い方

必須項目は9項目しかなく、5分程度で入力できます。

入力完了したら、確認画面がでてきますので「送信」ボタンを押します。

【入力必須項目】
・体験レッスンタイプ(来館する / Skype)
・体験レッスンの希望日時(第三希望まで)
・お名前
・ふりがな
・職業
・所属(会社名)
・メールアドレス
・携帯番号
・GSETを知ったきっかけ

2. 自動返信メールを確認後、GSET事務局からのメールを待つ

自動返信メールを確認たら、GSET事務局で体験レッスンの日程調整がされるため、連絡が来るまで待ちます。

私の場合、申し込みをした翌日には連絡がありました。

3. GSET事務局からメールがきたら、体験レッスン日時を確認し、Skype IDを送る

体験レッスン日時とSkypeIDの確認連絡が来るため、日時が問題なければSkypeIDを送ります。

Skype IDの確認方法はこちら

4. レッスン15分前までにスカイプを起動し、待機しておく

落ち着いてレッスンを受けるために15分前にはスカイプを起動してPCの前で待機しておきましょう。

無料レッスンを担当する講師からコンタクト申請が届いたら承認し、時間になったら講師から連絡がきます。

最初の無料体験では、なんのために英語を習得したいかを聞かれますでの、答えられるように準備しておきましょう。

まとめ

GSETは、日本人のために独自開発したメソッドで結果を出す、1ヶ月短期集中型オンライン英会話スクールです。特にビジネスシーンでの会話力を短期間で飛躍的に向上させたいビジネスマンに最もおすすめします。

まずは体験レッスンで独自の学習法が自分に合うか、体験してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア