宅配クリーニング

白洋舎の「らくらく宅配便」注意点!評判や口コミも解説

白洋舎 宅配クリーニング

白洋舎の宅配クリーニングサービス「らくらく宅配便」の利用を検討していても、仕上がりやサービスの内容が気になって利用に踏み切れない方もいるのではないでしょうか。

白洋舎のらくらく宅配便は、店舗と同じ高品質であり、利用者は自宅にいながら店舗と同じ高級で上質な仕上がりのクリーニングをオーダーできます

しかし、仕上がりを重視しているため、クリーニング料金がやや割高なため注意が必要です

このページでは、白洋舎の宅配サービスである「らくらく宅配便」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもらくらく宅配便を利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

評判・口コミでわかる!白洋舎の「らくらく宅配便」の4つの特徴

1. 老舗ならではの技術で上質な仕上がり

家で洗濯することができない洗濯物がたまりがちでなんとかしたいと思っていたのですが、自分で持ち込むのも大変だし、取りに来てもらうことも時間が合わなくて手間で困っていたところ、宅配クリーニングというサービスを知りました。

その中でも白洋舎を選んだ理由は知名度があって安心できたからです。

白洋舎のサイトから申し込んだのですが、すぐに宅配キットが届きました。

これに詰めておくるだけだったので、楽でした。仕上がりも早くて、とてもきれいだったので満足しています。

これからも利用したいと思っています。

引用元:みん評

店舗と宅配を併設しているクリーニング店は、それぞれの仕上がりを比べられることがありますが、白洋舎はどちらにオーダーしても上質で高級な仕上がりに変わりはありません。

白洋舎は日本で初めてドライクリーニングを開発し、さらに、1930年代に「洗濯科学研究所」を設けて以来、現在も洗濯物の汚れの落ち方や洗剤などの研究を進め、安定した仕上がりの維持と更なる品質向上に取り組んでいます。

そして、この研究と取り組みは、日本国内だけでなく海外の工場でも行っています。

また、「洗い」「仕上げ」「しみ抜き」などの各工程を、それぞれに必要な専門の知識と技術、資格を持つ技術者が担当しています。

このように、会社一丸となっての研究と老舗ならではの技術や資格取得制度の採用で確かな技術を持つスタッフを育成し、常に高級感あふれる仕上がりを提供しています。

2. 衣類に合わせたクリーニング方法を選べる

白洋舎さんは、オプションなどのメニューがとても細かく設定されているので、自分の好みに合わせてコースを選ぶことができます。

もし自分で分からない時は、お問い合わせをすると丁寧にプランの提案をしてくれたりするので安心して相談、利用できます。

引用元:みん評

白洋舎のらくらく宅配便は、衣類に合わせて以下のクリーニング方法を選べます。

オリジナルクリーニング・白洋舎の基本のドライクリーニングで、上質な仕上がりが特徴
・水を使わず、溶剤や洗剤を使い分けして汚れを落とす
・衣類の型崩れが起きにくく、繊維にも大きなダメージを与えない
・水洗い不可の衣類もクリーニング可能
ローヤルクリーニング・オリジナルよりもさらに質の高い仕上がりが特徴
・通常よりも汚れを落とすために、独自の洗浄方法と細かい部分まで手仕上げ
・ほつれやしみ、ボタンの緩み等を徹底的に確認し、メンテナンスも行う
・大事な衣類を常に一番良い状態に保てる
クリスタルクリーニング・オリジナルよりもさらに質の高い仕上がりの水洗いクリーニングが特徴
・ローヤルと同じく細かい部分まで手仕上げ
・ほつれやしみ、ボタンの緩み等を徹底的に確認し、メンテナンスも行う
・水洗いしにくい衣類にも対応可能
高級ブランドクリーニング・ブランドのロゴマークやネームのタグ等、細心の注意を払い丁寧に扱うのが特徴
・バックル等の付属品にも破損防止のカバーをする
・ボタンやほつれは無料で補修可能
素材別クリーニング・カシミヤ、モヘヤ等の繊細な素材、アルパカ、アンゴラ、ラマ等のリアルファー素材に対応できるのが特徴
・細かい部分まで手で仕上げ、しみの補修やメンテナンスも行う

ローヤルとクリスタルでは、受け付けしたときとクリーニングの工程中、そして仕上げのときに1点ずつ細かいところまで状態を確認し、必要なメンテナンスを行います。

そして、アイテムを身に付けたときのシルエットを再現するべく、技術者の手でこだわりの仕上げをします。

利用者に返却するときも、衣類に合わせて2種類のハンガーを使い分けして型崩れを防ぎ、衣類に合わせて「はっ水」「UVカット」などのオプションもあります。

3. 保管ができる

らくらく宅配便は、オーダーする時期によって季節保管のオプション申し込みもできます。

預ける時期と返却予定時期の目安は以下の通りです。

オーダーできる時期返却予定時期
春・夏物の衣類翌年の3月〜10月〜
冬物の衣類・スーツやジャケットは9月より
・コート類は11月より
3月〜

上記の時期にクリーニングと保管のオプションをオーダーすると、およそ半年の間、クリーニング後のアイテムを保管してもらえます。

1枚あたりお手頃な保管料で利用できるのも、白洋舎の魅力のひとつです。

預ける時期によっては保管サービスを利用できなかったり、衣類の種類や素材によっては保管費用が高くなったりすることがありますが、必ず見積りの連絡があるので、利用者は保管サービスについても相談することができます。

また、クリーニングと保管がセットになったプランもあります。

名称内容
オリジナルパック1パック 12,500円(税抜)
※オリジナルクリーニングと保管のセットです。
※5着で1パックです。
※送料も含まれています。
ローヤルパック1パック 21,500円(税抜)
※ローヤルクリーニング と保管のセットです。
※5着で1パックです。
※送料も含まれています。

らくらく宅配便で、上記のどちらかのパックを利用した場合のみ、保管サービスの「安心クローク」に預けることができます。

対象の衣類は限られていますが、クリーニングした衣類を次のシーズンまで快適な環境で保管したいときに向いています。

ただし、ダウンコートは差額が発生したり、衣類の素材によっては保管費用が加算されることもあるので、利用する前に確認することが必要です。

4. 店舗がない地域からも利用できる

白洋舎のらくらく宅配便は、全国どこからでも公式サイトから申し込みができるので、店舗がない地域の方も利用できます。

一部の地域を除いて、送料も一律で、自宅にいながら白洋舎の上質なクリーニングを体験することができます。

問い合わせの窓口も、電話と公式サイトの両方で対応しているので、安心してオーダーできます。

白洋舎の「らくらく宅配便」を利用する前に知っておきたい注意点

1. クリーニング料金が高い

ここはあまりお薦めできませんね。

宅配クリーニングもやっている白洋舎さんですが、元々のお店もなんだかお高いイメージがあって近所にあっても一回も利用したことがありません。

この度、赤ちゃん用の布団をクリーニングに出したいと思い、色々と口コミサイトや評判やランキングをみて、白洋舎の名前を見つけたのでHPを見ることにしました。でも、なんだか他の宅配クリーニング屋さんよりも説明が分かりにくかったです。

私の理解力が足りないのか、全然見づらくてやっぱりどうせクリーニングに出すならもっと見やすくてシステムも分かりやすいお店を選ぼうと思いました。

確かに白洋舎は誰でも知っているようなクリーニング屋さんだとは思いますが、なんだか敷居が高い感じがするのできっと今後も利用する機会はないんじゃないかと思います。

引用元:Rankroo

大事な衣類を守り、高級で上質に仕上がるドライクリーニングは、白洋舎の最大の強みですが、洗浄液の使い分け等の理由でクリーニング費用が高くなっています。

また、ワイシャツの水洗いの料金とオプション加工の料金も、やや高い印象があります。

公式サイトでおおよその金額の試算ができるようになっていますが、あくまでも概算のため、試算できないアイテムやオプションがあります。

さらに、らくらく宅配便の1回の利用額が高額になっても送料が必要です。

保管のオプションを利用した場合も、アイテムの返却時期をずらしてしまうと、その都度送料がかかってきます。

このため、白洋舎は利用者に必ずクリーニングの種類やオプション等の見積りを連絡しています。

利用者も見積りを見て、クリーニングするかどうかやクリーニングの詳細を相談することができます。

ですが、どうしても金額に納得できなかったり、ごく普通のクリーニングを希望する場合は、他の店舗または宅配クリーニング店の利用を検討しなければいけません。

2. 納期がはっきりしない

らくらく宅配便は、納期がはっきりしないことがあります。

高い料金なのにちゃんと届かない。

寒いのにコートが届かなくて大変困っている

引用元:みん評

申し込みからクリーニング後のアイテムの返却まで、最短で2週間は必要です。

さらに、クリーニングをオーダーする時期やアイテムによっては、返却までに3週間もしくはそれ以上の時間がかかることがあります。

利用者は検品後の見積りで納期の相談もできますが、通常でも2週間を要すので、急ぎのクリーニングには向いていません。

できるだけ余裕を持ってクリーニングのオーダーをすることをおすすめします。

【結論】白洋舎の「らくらく宅配便」はこんな人におすすめ

「らくらく宅配便」をおすすめできる人

  • 質の高い仕上がりを重視したい人
  • 衣類に合わせたクリーニングとメンテナンスを同時に済ませたい人

白洋舎のらくらく宅配便は、自宅から店舗と同じクリーニングをオーダーすることができます。

このため、店舗も宅配便も常に高級で質の高い仕上がりになっているので、仕上がりを重視したい方にはおすすめの宅配クリーニングです。

また、クリーニングに細かいメンテナンスを加えたコースもあります。

1回のオーダーで、大切なアイテムのクリーニングとメンテナンスを同時に済ませたい方にも向いています。

自宅にいながら高級なクリーニングに関心がある方は、ぜひ利用を検討してみてください。

一方、以下に当てはまる人には、白洋舎のらくらく宅配便をおすすめできません。

  • クリーニング料金を安く抑えたい人
  • 急いでクリーニングをしたい人

利用者は公式サイトでもおおよその料金を試算できますが、実際の料金は検品後の見積りで提示されます。

このとき、試算した金額と見積り金額に差額があり、トータル料金が高いと感じる利用者も少なくないため、安い料金でクリーニングを利用したい方には向いていません。

また、申し込みから返却まで時間がかかるため、急ぎのクリーニングにも対応していません。

なるべく料金を抑えて、短納期でクリーニングをしたい場合は、「リネット」や「ネクシー」の利用を検討するのが良いでしょう。

白洋舎の「らくらく宅配便」の利用の流れ

白洋舎のらくらく宅配便は、公式サイトの専用フォームから申し込みができます。

手順1. 専用フォームから申し込み

はじめに、らくらく宅配便の「衣類」を選びます。

「お申込み」画面が表示されたら、以下の内容を入力します。

  • メールアドレス(確認用も含む)
  • 名前(フリガナも忘れずに)
  • 郵便番号・住所・連絡先の電話番号
  • パスワード(確認用も含む)

「お申込み情報を登録する」にチェックをして、申し込みをします。

その後、白洋社から内容の確認の電話がかかってきます。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包

確認の電話から数日で宅配キットが届くので、受け取ったら中身の確認をします。

  • 3枚綴りのらくらく宅配便オーダーシート
  • 説明書
  • 専用のクリーニングバッグ
  • 発送用の送り状

次に、オーダーシートと送り状に記入をします。

オーダーシートには、希望するクリーニング方法とオプション加工、しみなどの気になることを記入します

記入が終わったら、バッグに詰めていきます。

このとき、フードやベルト、ライナー等の付属品を付けたままにしてください。

バッグに詰める枚数に制限はありませんが、バッグのファスナーがしっかりと閉じられるようにしなければいけません。

バッグの大きさは、4つ折りにしたシングルの羽毛の掛け布団が目安です。

注意1. 取り扱いできない衣類を確認

利用にあたり、取り扱いができない衣類の確認をしましょう。

らくらく宅配便で取り扱いができない衣類は以下の通りです。

取り扱いできない衣類

  • 着物などの和服
  • 毛皮及び皮革
  • 靴類(ブーツは除く)
  • 下着や帽子など肌に直に触れるもの
  • 汚れが酷いもの
  • 濡れているもの
  • ペットの毛が大量に付着しているもの

もし、取り扱いができないものを送ってしまうと、見積りで該当する衣類と返却方法や送料についての連絡が来ます。

注意2. 衣類のカウント方法について

白洋舎のらくらく宅配便では、付属品が付いていても基本的には1枚とカウントします。

ですが、検品の際に付属品を取り外して本体と分けてクリーニングした方が良いと判断されると、付属品も1枚として見積りに加算されます。

コートのフードやベルト、リアルファー付きフードなどが該当します。

ただし、ライナー付のコートは、ライナーを外してクリーニングするため、コート1枚とライナー1枚の扱いになります。

白洋社は検品が終わると利用者に見積りを提示しています。

利用者も内容を確認し、加算された付属品のクリーニングをどうするか決めることができます。

手順3. 集荷の依頼と発送

専用バッグのファスナーを閉じたら、外側にある透明ビニールに送り状を入れます。

らくらく宅配便の配送業者は佐川急便なので、近くの営業所に集荷依頼の連絡をします。

依頼した日時に佐川急便に引き渡しをして発送完了です。

手順4. 見積りの確認・料金と支払いの確定

白洋舎は自社工場で検品が終わると、必ず利用者に見積りを提示して内容の確認を取ります。

そして、利用者の了承を得ると、クリーニング料金と支払い方法が確定します。

らくらく宅配便の支払い方法は3通りあります。

  1. クレジットカード決済
  2. 指定銀行に振り込み(手数料は利用者が負担する)
  3. 代金引換(荷物を引き取るときに支払う)

ほとんどの利用者が①のクレジットカード決済を選んでいます。

白洋舎も利用者に、見積りとSMBCファイナンスのクレジットカード決済についてのお知らせの計2通を連絡しています。

そして、利用者がクリーニングの内容と金額に納得し、決済してからクリーニングに取り掛かります。

手順5. 受け取り・仕上がりチェック

自社工場でのクリーニングが終わると、ハンガーを使わずにスタッフの手で丁寧に畳んで利用者に返却しています。

ローヤルとクリスタルクリーニングの場合は、ハンガーが付いています。

衣類の確認の期限はありませんが、利用者は受け取ったらできるだけ早く確認をすることをおすすめします。

不具合があったときの再仕上げについて

白洋舎のらくらく宅配便は、クリーニングの再仕上げにも対応しています。

もし、不具合が見つかり再仕上げとなった場合は、費用は白洋舎が負担します。

利用者が衣類を発送するときも、着払いの送り状を使用します。

このとき、運送会社の指定はありません。

ただし、利用者がすぐに確認せず、長期間経過後に見つかった不具合には対応できなかったり、汚れやしみの状態によっては、再仕上げでも落としきれないことがあります。

返却された衣類はなるべく早めに確認し、不具合があった場合は速やかに白洋舎に連絡し、指示に従いましょう。

まとめ

白洋舎は長い歴史と経験に加え、確かな技術を持つ老舗のクリーニング店です。

魅力的なポイントは以下の通りです

  • 老舗ならではの確かな技術で最上級の仕上がり
  • アイテムに合わせたクリーニングとメンテナンス

自宅から店舗と同じ質の高いクリーニングをオーダーしたい方は、白洋舎のらくらく宅配便の利用を検討してください。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア