英会話

ハッチリンクジュニアの悪い評判・利用前に知っておきたい3つの注意点

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアは、3歳から18歳までの子どもを対象とした子ども専門オンライン英会話です。

ハッチリンクジュニアの講師は、採用率5%の厳しい採用条件をクリアしており、オフィス勤務のため安定した回線状況でレッスンが受講できます。

その反面口コミでは、予約が取りづらい、講師の当たり外れがあるなどの声もあります。

このページでは「ハッチリンクジュニア」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもハッチリンクジュニアを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】ハッチリンクジュニアはこんな人におすすめ

ハッチリンクジュニアはこんな方におすすめ

  • 子どもに特化した講師からレッスンを受講したい人
  • 子どものレベルに合わせたレッスンを受講したい人
  • 兄弟でお得にレッスンを受講したい人

以下では、なぜこれらの人におすすめできるかの理由を徹底解説していきます。

ハッチリンクジュニアのリアルな評判・口コミまとめ

実際の口コミをまとめました。

悪い口コミ良い口コミ
・予約が取りづらい
・講師が日本語をつかう
・講師の子どもへの対応が良くない
・講師が子どもに慣れている
・回線が安定している
・サポートの対応が良い

実際の悪い評判・口コミ

平日の午前はコマがない…子ども専門だから仕方ないのだけど…

先生が日本語で答えてたからかなりナシだと思った

楽しませるから逆に子供が面白がってふざける

お気に入り先生の予約取れなさ過ぎて、英検対策にも活用出来ない

子供が一番好きな先生は、親にとってイマイチな先生なんだよなあ。。

実際の良い評判・口コミ

子供の扱いが上手い

^講師が自宅勤務じゃないからか回線の安定やレベルの管理が良い

初めてのオンライン英会話に良いと思います

娘の機嫌が悪くなれば歌やゲームで気を引いてくれたり…

安いのに中身充実とか神対応なネット英会話

【デメリット】ハッチリンクジュニアを利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. フィリピン人講師が中心で、日本人講師は少ない

ハッチリンクジュニアはフィリピン人講師が中心で日本人講師は約20人と少ないです。

日本人講師の予約は取りづらい可能性があるため、指名する場合は月に1回など少ない頻度での予約がおすすめです。

日本人講師のレッスンを毎回受講させたい人は、「グローバルクラウン」などを検討してみてください。

2.キャンセルが2時間未満の場合はレッスンが消化されてしまう

ハッチリンクジュニアはレッスン時間の2時間前までにキャンセルする必要があり、2時間を切ってしまうと1回分のレッスンが消化されてしまいます。

低年齢の子どもは機嫌や体調によって受講できない場合もあるため、直前のキャンセルができない点はデメリットとなります。

ただしハッチリンクジュニアは1つのアカウントを家族で共有できるため、子どもが受講できない場合、兄弟または保護者が代わりに受講することもできます。

レッスンをメインで受講する子ども以外の家族も、生徒として名前を登録しておくと安心です。

3. 日曜日はレッスン開講時間が短い

ハッチリンクジュニアのレッスン開講時間は、月曜日から土曜日、祝日は9:00〜23:00ですが、日曜日のみ9:00〜18:30と短くなります。

日曜日に外出などが多い人は帰宅時間によっては受講が難しいため、できるだけ他の曜日に受講させておくことをおすすめします。

ハッチリンクジュニアでは月の受講回数に応じて6つの料金プランが選べるため、スケジュールに余裕を持って受講できるプランを選択しましょう。

【メリット】ハッチリンクジュニアが選ばれる3つの理由

1. 8段階の子どものレベルに合ったレッスンが受講できる

ハッチリンクジュニアでは学習レベルが8段階に分けられており、超初心者から上級者まで子どもに合ったレッスンを受講できます。

初心者レベルだけでも「pre-beginner(超初心者)・beginner(初心者)・upper-beginner(初中級者)」の3段階に分かれているため、子どもそれぞれのペースで少しずつ英会話に慣れていくことができます。

ハッチリンクジュニアは、子どもが「英語が楽しい」と感じられることを重視しているため、レッスンに遊びの要素が多い特徴があります。

他の子ども向けオンライン英会話は自己紹介などの会話からレッスンが始まる場合も多いですが、ハッチリンクジュニアは歌やゲームなどの遊びからスタートします。

英会話をはじめて学ぶ低年齢の子どもでも、英語を話すプレッシャーを感じることなくABCから楽しく学べます。

2. 運営側のサポート体制が充実している

ハッチリンクジュニアは、運営側によるサポート体制が充実しており、口コミでも「トラブル対応がスムーズ」「小さな疑問にも丁寧に対応してくれる」など評価が高いです。

お問い合わせ窓口では日本人スタッフが対応してくれるため、サービスに関する細かい要望もスムーズに伝わります。

電話・メールの問い合わせに加えて、緊急時にはSkypeから事務局へ連絡することもできるため、レッスン中のトラブルにもすぐに対応してもらえます。

また講師は高速光回線を導入したオフィスに勤務しているため、講師が自宅からレッスンするオンライン英会話と比べて回線が安定しています。

講師が全員オフィス勤務のため、生徒のレッスン記録の共有や引き継ぎも徹底されており、どの講師を指名しても安心してレッスンを受講できます。

3. 1つのアカウントを共有して兄弟でお得にレッスンが受講できる

ハッチリンクジュニアはアカウントを兄弟で共有できるため、1人分の月額料金だけでお得に受講できます。

例えば月4回コースを兄弟2人分申し込むと1人あたり月額3,036円ですが、月8回コース(月額4,054円)を2人で4回ずつ分けると、1人あたり月額2,027円で受講できます。

大人用の教材も利用できるため、子どもが受講できないときは保護者が代わりに受講することも可能です。

兄弟それぞれの学習レベルやレッスンの進捗も、1つのアカウントで簡単に管理できます。

ハッチリンクジュニアの料金

ハッチリンクジュニアの「無料体験レッスン」を利用したあと、継続利用する場合は「月額5,907円のしっかり学習コース」がおすすめです。

ハッチリンクジュニアは1つのアカウントを兄弟で共有できるため、兄弟で受講する場合は、人数に応じた受講回数のプランを選択するようにしてください。

フィリピン人講師、日本人講師が在籍していますが、日本人講師のレッスンを受講する場合は、通常コース(フィリピン人講師)のレッスン2回分が消化されます。

月のレッスン数を増やしたい場合は、レッスンポイントを追加で購入することもできます。

ポイントを利用する場合、フィリピン人講師は10ポイント、日本人講師は20ポイント必要です。

以下、各料金プランの違いをまとめた表です。

エンジョイコース習い事コースしっかり学習コース上級者への道コースネイティブへの道コースプレミアムコース
月額料金(税込)3,036円4,054円5,907円7,944円9,676円12,222円
月のレッスン回数※14回8回12回16回20回30回
1回のレッスン時間25分25分25分25分25分25分
1回のレッスン料金759円507円492円497円484円407円

※1 全てフィリピン人講師のレッスンを受講する場合

ハッチリンクジュニアの無料体験の使い方

ハッチリンクジュニアでは、「無料会員登録」をすると2回分の無料体験レッスンを受講できます。

レッスンにはSkypeまたはZoomが必要なため、持っていない人は無料ダウンロードしておきましょう。

Skypeに比べてZoomはアカウント登録が必要なく、マイページから簡単にレッスンが受講できるためおすすめです。

ハッチリンクジュニアでは5月31日まで紹介キャンペーンを行っており、有料会員からの紹介で新規入会すると、紹介者、入会者ともに30ポイントがもらえます(無料体験後、継続する場合のみ)

30ポイントで、フィリピン人講師のレッスンを3回、または日本人講師とフィリピン人講師のレッスンを1回ずつ受講できます。

会員登録時、クーポン番号の欄に紹介者のフルネームを入力するとキャンペーンが適用されるため、友達にハッチリンクジュニアの会員がいる人はぜひ紹介してもらってください。

1. 無料の会員登録をする

ハッチリンクジュニアの「無料会員申込みレッスン」にアクセスし、無料の会員登録を行います。

メールアドレス、パスワードなどの必要情報を入力します。

必須入力項目は以下の9つです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 保護者の氏名
  • 生徒の性別
  • 生徒の氏名
  • ニックネーム(ローマ字)
  • 生年月日
  • 英語レベル
  • サイトをどうやって知ったか

Skypeでレッスンを受講したい人はSkype名も入力します(Zoomで受講する場合は不要)

クーポン番号を持っている場合は忘れず入力しておきましょう。

入力が完了したら利用規約に同意して「今すぐ登録する」をクリックすると登録完了です。

2. レッスンを予約する

公式サイト」のトップページ右上「会員ページ入口」から、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

「レッスンを予約する」をクリックすると予約ページが表示されるため、レッスンしたい時間帯、講師の性別、国籍などを選択してください。

講師は「幼児におすすめ」「日本語が得意」などの細かい条件からも検索できます。

条件を選択し「検索する」をクリックすると条件に合う講師一覧が表示されます。

講師の画像をクリックするとプロフィールを確認できます。

講師が決まったら、日時と空いている時間帯の中から希望の時間を選択し「open」をクリックします。

予約した講師・日時の確認ページが表示されるため「このレッスンを予約する」をクリックすると予約完了です。

3. レッスン15分前にはSkypeを起動し、待機しておく

レッスン時間の15分前にはSkypeを起動し、オンラインになっていることを確認しておきましょう。

レッスン時間までに講師からコンタクト申請が来るため、承認してください。

レッスン時間になると講師からビデオ通話のコールがあり、応答するとレッスン開始となります。

4. Zoomでレッスンを受講する場合

レッスンツールはSkypeに設定されているため、Zoomで受講したい人はあらかじめ設定を変更しておく必要があります。

マイページにログインし「会員情報の変更はこちら」→「生徒情報」→「レッスンツール」→「Zoomに設定」→「登録する」の順にクリックするとレッスンツールをZoomに設定できます。

Zoomで受講する人はレッスン5分前にはマイページにログインしておきましょう。

マイページの「レッスン予約リスト」にZoomのアイコンが表示され、レッスン時間の3分前からクリックして入室できます。

レッスン時間になると講師が入室し、レッスン開始となります。

まとめ

ハッチリンクジュニアはフィリピン人講師が中心で日本人講師は少ないですが、レベルに合ったレッスンで低年齢から楽しく英語を学べる魅力があります。

ぜひまずは無料体験で自分に合うか、試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア