英会話

HelloTalk(ハロートーク)の悪い評判・口コミと効果的な使い方を解説

HelloTalk(ハロートーク)

HelloTalkは、英語を母国語とする外国人と言語交換をしながら、気軽に英語を学べる英会話アプリです。

外国人の友達を作りやすい反面、出会い目的の人が多くて危険などの悪い口コミもあります。

ユーザー数は2,500万人を超えており、英語以外にも150カ国以上の言語を学習可能なアプリです

このページでは「HelloTalk」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもHelloTalkを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】HelloTalk(ハロートーク)はこんな人におすすめ

HelloTalk(ハロートーク)

出典:hellotalk.com

こんな方におすすめ

  • 無料で英語を学びたい人
  • 日常会話力をアップしたい人
  • 英語以外の言語も学びたい人

なぜ、これらの人におすすめできるかの理由を徹底解説していきます。

HelloTalk(ハロートーク)の主な機能と特徴

HelloTalk(ハロートーク) 機能

出典:hellotalk.com

HelloTalkで学習できることは主に以下3つです。

  • チャット機能で会話力を鍛える
  • タイムライン(モーメンツ)機能を使って文章力をアップする
  • 通話機能でリスニング力やスピーキング力を高める

HelloTalkの最大の特徴は、日本語を学習中で、かつ英語を母国語とする外国人と言語交換しながら学べる事です。

チャット機能を使ってネイティブスピーカーとコミュケーションを取る事で、自然な言い回しの習得や会話力をアップできます。

自由に文章や音声を投稿できるタイムライン機能は、文章力の向上に役立つだけでなく、発音チェックにも利用可能です。

タイムラインへ投稿した内容は、外国人ユーザーに表示されます。

文法や単語などに間違いがある場合には、添削機能を利用して外国人ユーザーが訂正してくれます。

さらに、チャットで仲を深めた言語交換パートナーなどと通話機能で会話をすれば、リスニング力やスピーキング力をアップ可能です。

HelloTalk(ハロートーク)のリアルな評判・口コミまとめ

実際の口コミをまとめました。

悪い口コミ総評良い口コミ総評
・怪しいユーザーもいる
・動作が重い時がある
・出会い系のメッセージも多い
・言語交換が刺激になる
・語学学習に積極的なユーザーが多い
・質問への回答が早い

実際の悪い評判・口コミ

純粋に英語が学びたいだけなのに

wifi下じゃないとくそ重い

出会い系っぽいメッセージが多い

実際の良い評判・口コミ

とても刺激になります

積極的に関わろうとしてくれる人も多い印象

秒で回答が来る

HelloTalk(ハロートーク)の料金

HelloTalkは基本的に無料で使えるアプリですが、VIP会員になる場合は課金する必要があります。

VIP会員の期間別の料金を表にまとめました。

期間料金(税込)
1カ月880円
1年4,800円
生涯11,000円

VIP会員の主な特典は以下です。

  • 翻訳機能を無制限で利用できる
  • 3つの言語を同時に学べる
  • 言語レッスン機能を無制限で利用できる
  • 性別によるユーザー検索が可能
  • チャット制限が10人から25人へ変更される
  • 投稿の表示頻度が上がる
  • 広告が表示されない
  • ビデオ通話機能が利用できる

HelloTalk(ハロートーク)の効果的な使い方

HelloTalkでの実際の学習方法を紹介します。

  1. タイムラインに投稿をする
  2. 言語交換のパートナーを探してチャットをする
  3. 訂正部分を復習する
  4. 言語交換のパートナーと通話をする
  5. 学習進捗を確認する

1. タイムラインに投稿をする

まずは、タイムラインに、日々の出来事や趣味などに関する英文を定期的に投稿します。

英文に間違いがある場合は、ネイティブユーザーが訂正してくれるので、その都度復習していきましょう。

また、英語に関する疑問や質問がある場合もタイムラインへ投稿します。

すると、世界中の英語を母国語とするユーザーが、適切な回答を教えてくれます。

2. 言語交換のパートナーを探してチャットをする

チャット相手を探す方法は、システムマッチ機能の利用がおすすめです。

画面下の言語友達検索を選択すると、日本語を学習中の英語を母国語とするユーザーが一覧で表示されます。

画面上のシステムマッチやルーペーを選択すれば、より細かな条件でユーザーを検索可能です。

ユーザー画像の右に表示されているENやJPは、英語と日本語のレベルを表しています。

英語レベルが初級の方におすすめなのは、英語だけでなく日本語のレベルも高いユーザーです。

気になる相手を見つけたら、友達申請やメッセージを送信してチャットを始めましょう。

タイムラインと同様に、英文に間違いがある場合は、チャット相手が訂正してくれます。

3. 訂正部分を復習する

チャットやタイムラインの英文に間違いがある場合は、チャット相手やネイティブスピーカーが訂正してくれます。

訂正された部分はその都度確認し、復習しましょう。

相手の日本語の文章が間違っている場合は、メッセージ部分をタップして、修正してあげましょう。

やり方は、訂正をタップして、右横の鉛筆マークをタップすると修正可能です。

4. 言語交換のパートナーと通話をする

チャットで言語交換パートナーと仲を深めたら、通話機能を利用して会話してみましょう。

ネイティブスピーカーと会話をすれば、リスニング力もアップできますし、くだけた英語表現なども学べます。

通話相手を探す方法には以下もあります。

  • タイムラインで通話相手を応募する
  • タイムラインで通話相手を募集している人を探す

タイムラインで通話相手を応募する場合は、プロフィール欄を充実させ、時差を考慮して投稿する事も大事です。

投稿後は、「いいね」や「コメント」をくれたユーザーとコミュニケーションを取り、通話を開始します。

通話相手を募集している人へ「いいね」や「コメント」を送る前には、安心して通話するためにも、相手のプロフィールを確認しておきましょう。

5. 学習進捗を確認する

過去にユーザーから訂正された英文を見直し、最近同じ様な間違いをしていないかどうかを確認します。

英語力がアップした際には、日本語のレベルが低い語学交換相手とチャットや通話を始めるのもおすすめです。

まとめ

HelloTalkは出会い目的のユーザーもいますが、ネイティブスピーカーと言語交換が可能で、気軽に外国人の友人を作れる魅力もあります。

ぜひまずは無料トライアル期間で自分に合うか、試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア