英会話

プログリット(PROGRIT)の口コミ・評判まとめ!体験してわかった、こんな人におすすめ

プログリット

プログリットは生徒1人ひとりに専属コンサルタントが付く、コーチング式のオンライン英会話です。

生徒に合わせたオリジナルカリキュラムとコンサルタントの手厚いサポートによって短期間で英語力を向上させます。

このページでは「プログリット(PROGRIT)」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもプログリットを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】プログリット(PROGRIT)はこんな人におすすめ

プログリット

出典:progrit.co.jp

プログリットの利用をおすすめできる人

  • 3ヶ月でビジネス英会話を習得したい人
  • 短期集中で毎日英語学習の習慣を身につけたい人
  • 強制力のある環境でモチベーション高く継続したい人

「プログリット」は、目標達成に向けて専属コンサルタントによる手厚いサポートがあります。

強制的に英語を勉強する環境に身をおいて短期間で真剣に英語力を高めたい人におすすめです。

【メリット】プログリット(PROGRIT)が選ばれる3つの理由

1. 一人ひとりに合った専用カリキュラムで目標を達成しやすい

プログリット(PROGRIT) 専用カリキュラム

出典:progrit.co.jp

プログリットでは、カウンセリングと英語力診断テストの結果を考慮し、一人ひとりに合わせた専用カリキュラムを作成します。

英語力診断テストの結果をもとに英語学習における根本的な課題を見つけ出した上で目標に向けたオリジナルのカリキュラムを作成するので目標を達成しやすいです。

プログリットの専用カリキュラムは、学習内容と時間配分、使用する教材が細かく設定され、学習の進捗度合に応じて調整もしていきます。

目標達成に向けて最適な学習方法と教材が考えられています。

2. 専属コンサルタントによる日々のチャットサポートで英語学習のモチベーションを維持できる

プログリット(PROGRIT) 専属コンサルタント

出典:progrit.co.jp

生徒の性格診断の結果をもとに選ばれたコンサルタントが生徒を日々チャットでサポートします。

例えば、コンサルタントは生徒の目標設定からカリキュラムの提案、また日々の学習状況の管理やモチベーションの維持までマンツーマンできめ細やかに指導します。

困ったときはLINEで気軽に質問できコンサルタントがでいつでも相談にのってくれます。

また、週一回の面談ではテストを通して英語力の伸び具合をチェックします。

テストの結果をもとに次週以降のカリキュラムの調整を行うなど定期的に学習状況と英語力をチェックしてもらえるので、目標に向かって継続しやすいです。

3. 独自の学習ツールで英語学習しやすくサポートを受けやすい環境が整えられている

学習専用アプリや進捗管理アプリなど、手軽で効率的に英語を学べる学習ツールを使って学習を進めやすい環境が整えられています。

例えば、学習専用アプリを使うことで本を持ち歩くことなくシャドーイングやリーディングなどの学習が行えるので、すき間時間を利用して学習できます。

また、進捗管理アプリは学習した内容を毎日記録することで、専属コンサルタントが瞬時に学習状況を把握できるので、日々適切なサポートが受けられます。

学習ツールによって勉強しやく、いつでも最適なサポートが受けやすい環境を整えているので、強制的に英語を学習する習慣がつけられます。

【デメリット】プログリット(PROGRIT)を利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. 料金が割高

入会するには入会金50,000円+最低でも2ヶ月プラン164,000円のレッスン料金がかかります。

プログリットはコーチング式の英会話スクールで、目標達成のために自分専用のコンサルタントが徹底的にサポートしてくれるため料金が高く設定されています。

通常のオンライン英会話と比較して料金は高いですが、短期間で集中的に英語力を伸ばすことができます。

無料カウンセリングでは英語力診断テストの結果とヒアリングした内容をもとに作成したカリキュラムとサポート内容が聞けるので、入会を考えている人はまずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

2. 勉強時間を毎日確保する必要がある

短期間で英語力を伸ばすために、カリキュラムをこなすための勉強時間を日々確保しなければなりません。

目標や目的に合わせて個人に合ったカリキュラムを作成しサポートしてもらえますが、勉強するのは生徒自身です。

カリキュラムに則って学習を進めるためには毎日勉強時間が必要なので、仕事や家事の合間に時間を捻出しなければなりません。

3. 日本人講師しかいない

一般的なオンライン英会話と違い、外国人講師とのスピーキングを通して英語を習得するのではなく、日本人講師との総合的なトレーニングで英語を習得します。

そのため、ネイティブ講師やフィリピン人講師と英会話レッスンしたい人は別途、オンライン英会話と契約する必要があります。

プログリットでは発音やスピーキングは個人でシャドーイングしてレコーディングしたものを添削してもらうので、スピーキング力を高めるための英会話レッスンはありません。

外国人講師との英会話レッスン料金は含まれていないため注意が必要です。

プログリット(PROGRIT)の評判・口コミまとめ

実際の良い評判・口コミ

お金が高いといえばそれまでですが、僕はそれ以上の価値があると思っている

自分で英語をやる習慣がなかったからやれて良かった〜!

実際の悪い評判・口コミ

プログリット申し込んだよーめっちゃ高いよー56万…!!

こんだけ毎日時間かけててもなかなか成長実感はまだないのしんどいな。

僕にとってはちょっと贅沢な買い物だったのかもしれない

プログリット(PROGRIT)の料金

プログリットの無料体験レッスンを利用したあと、継続利用する場合は「月額468,000円の3ヶ月プラン」がおすすめです。

理由としては、英語学習を習慣づけ目標達成までに3ヶ月ほど必要であることと、条件を満たせば一般教育訓練給付制度により最大10万円の補助が受けられるので金銭的には2ヶ月プランと大差がないからです。

もし、入会してみてあわないと感じる場合は30日以内であれば、全額返金保証があります。

以下、各料金プランの違いをまとめた表です。

2ヶ月プラン(8週間)3ヶ月プラン(12週間)6ヶ月プラン(24週間)12ヶ月プラン(48週間)
料金(税込)360,800円514,800円983,400円1,887,600円
月の面談数4回(週一回)13回(週一回)24回(週一回)48回(週一回)
面談内容・英語力測定テスト
・受講生データに基づいた分析
・課題に基づくカウンセリング
・英語力測定テスト
・受講生データに基づいた分析
・課題に基づくカウンセリング
・英語力測定テスト
・受講生データに基づいた分析
・課題に基づくカウンセリング
・英語力測定テスト
・受講生データに基づいた分析
・課題に基づくカウンセリング
日々のサポート内容・チャットサポート
・音声添削サービス
・チャットサポート
・音声添削サービス
・チャットサポート
・音声添削サービス
・チャットサポート
・音声添削サービス

※新規申し込み時に、上記受講料以外に入会金55,000円かかります

プログリット(PROGRIT)の無料カウンセリングの申し込み方法

プログリットには無料体験等はなく、まずは無料でカウンセリングを受けます。

1. 無料カウンセリングお申込みフォームで申し込む

プログリットの無料カウンセリング申込フォームから、申し込みします。

2. 電話かメールで連絡がくるので、カウンセリングの日程を決めて1時間のカウンセリングを受ける

カウンセリングに申し込み後、プログリットから電話かメールで日程調整の連絡があるので、カウンセリング日を決めます。

カウンセリングは約1時間あるため、事前に時間を確保できる日を選択するようにしましょう。

まとめ

プログリットは、生徒1人ひとりに専属コンサルタントが付き、生徒に合わせたオリジナルカリキュラムとコンサルタントの手厚いサポートによって短期間で英語力を向上させるコーチング式のオンライン英会話です。

ぜひ一度無料のカウンセリングで自分に合うか、判断してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア