ファクタリング

QuQuMo(ククモ)のファクタリングってどうなの?評判・口コミ・手数料を解説

QuQuMo(ククモ)

QuQuMoの利用を検討している方の中には、「利用できる対象が知りたい」、「契約までに必要な時間が知りたい」と考えている方が多いです。

QuQuMoは最短2時間で資金調達が可能なファクタリングサービスで、オンライン上で簡単に審査を受けられるため今すぐ資金が必要な方におすすめです

一方で、対応時間が平日の9:00~19:00のみで、具体的な手数料が明記されていないため問い合わせが必要となります

このページでは「QuQuMo(ククモ)」のファクタリングの特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

すべて読むことで「そもそもQuQuMoを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。」

QuQuMo(ククモ)とは?

QuQuMo(ククモ)

出典:ququmo.com

QuQuMo」は、株式会社アクティブサポートが運営するファクタリングサービスで、面談の必要がなくオンライン上で全ての契約が可能です

ファクタリングサービスでは、信頼関係が重要視される業界なので、直接面談による契約が一般的ですが、QuQuMoはオンライン上で完結していますので、全国どこでも申し込みが可能です。

また、売掛債権の買取り以外にも、与信調査なども行っているので、会社経営に必要な情報も獲得できます。

QuQuMoの基本情報

会社名株式会社アクティブサポート
本社所在地東京都
対応エリア全国
対象(法人・個人事業主)法人・個人事業主
取引可能額~上限なし
2社間ファクタリング
手数料1%~14.8%
3社間ファクタリング
手数料1%~14.8%
事務手数料なし
入金スピード最短2時間~

QuQuMo(ククモ)の4つの特徴

1. 契約から入金までのスピードが早い

QuQuMo(ククモ) 流れ

出典:ququmo.com

QuQuMoは、Web上で簡単に申し込みが可能なので、最短2時間で資金調達が可能です。

申し込みまでの、大まかな流れは以下の通りです。

  1. QuQuMo公式サイト」から申し込み
  2. 必要書類を提出し見積書を確認
  3. 契約が完了し1時間程度で送金

WEBサイトから申し込み後、簡単なヒアリングを約10分行い、その後30分程度で見積書が完成します。

そして、見積書に問題がなければ契約完了となり、約1時間後に入金が行われます。

そのため、今すぐに資金調達が必要な方におすすめです。

2. 取引可能額の上限がない

ファクタリングサービスでは、その会社ごとに取引可能額が設定されていますが、QuQuMoでは上限が設定されていません。

そのため、中小企業だけでなく、大企業の売掛債権の買取りにも対応できるので、他社では断られた高額な契約を行いたい方におすすめです。

3. 契約に必要な書類が少ない

QuQuMoでは、「QuQuMo公式サイト」から契約ができますが、契約に必要な書類は「取対象の請求書」と「通帳のコピー」のみです。

他社では、5種類以上の書類を用意する必要があり、書類を揃えるだけでも多くの時間を有するケースも多々あります。

QuQuMoも場合によっては、追加資料の提出が必要となる場合がありますが、基本的には2種類のみなので、書類の用意が面倒に感じる方におすすめです。

4.ノンリコース契約で倒産リスクが回避できる

QuQuMo(ククモ) 2社間ファクタリング

出典:ququmo.com

QuQuMoでは、償還請求権のない「ノンリコース契約」を採用しているため、売掛先が倒産した場合でも、契約者が支払いリスクを負う必要はありません。

そのため、経営に不安のある会社の売掛債権を予め買取りしてもらうことで、リスクヘッジが行えるので、取引先の経営に不安を感じている方におすすめです。

QuQuMo(ククモ)の利用前に知っておきたい3つの注意点

QuQuMoは、全国どこでもサービスが受けられる点や、最短2時間で資金調達ができる点などが特徴ですが、いくつか注意点もありますので、ご紹介します。

1. 土日祝日の買取りに対応していない

QuQuMoは、最短2時間の資金調達が特徴ですが、契約は平日9:00~19:00のみ対応しています。

そのため、休日や祝日の資金調達は行えないので、平日に中々時間が作れない方には、おすすめできません。

2. 2社間3社間の具体的な手数料が記載されていない

QuQuMoは、2社間と3社間のファクタリングサービスに対応しており、売掛債権の買取りで数量は1%~14.8%と記載されていますが、それぞれの契約の具体的な手数料を知るには、問い合わせが必要です。

また、取引下限額も明記されていないため、まずは問い合わせが必須でしょう。

そのため、問い合わせが面倒な方にはおすすめできません。

3. 直接面談でのサービスがない

QuQuMoはオンライン上え契約を進めるサービスなので、直接面談による申し込みには対応していません。

また、従来ファクタリングサービスは、信頼関係によって成り立つ業種なので、直接面談が一般的でしたので、そちらに慣れている方にとっては、使いづらさを感じるでしょう。

そのため、Webの操作になれていない方や、直接面談を行いたい方にはおすすめできません。

QuQuMo(ククモ)の評判・口コミ

銀行に行っても貸してもらえず、途方に暮れていたとき広告を見てすぐに相談しました。

私は、ネットが苦手で不安でしたが サポートセンターに問合せをしながら安心して契約を進めることができました。

必要書類も少なくこんなに簡単に資金調達ができるんだとびっくりしてます。

また困った際にはお願いしようと思います。

引用:ququmo.com

取引先からの急な入金日の変更があり、別件の仕入れの支払いや、融資金の返済が困難になってしまい、困っていたときにネットでのサービスを見て利用しました。

必要な資金がなんと即日で手元に入り、困難な状況を乗り越えることができました。

また何かあった際は利用させていただきたいです。

引用:ququmo.com

担保保証人なしで資金調達できるのがほんとに驚きでした。

建設会社の経営をしているのですが、普段は銀行から融資を受けています。 機材の故障により緊急で追加費用がかかることになったためファクタリングしてもらいました。

金融機関の与信枠が超過していたので、保証人なしで現金化できたのはとても助かりました。

引用:ququmo.com

まとめ

QuQuMoは、完全オンライン上で契約できるファクタリングサービスで、最短2時間で資金調達ができる点が特徴です。

一方で、申し込みは平日のみで、直接面談での契約には対応していないので、平日に時間が作れない方や、直接面談を望む方にはおすすめできません。

ですが、QuQuMoは取引可能額の上限がなく、倒産リスクが回避できるノンリコース契約なので、今すぐ資金調達が必要で、大企業の売掛債権買取を検討している方におすすめのです。

-ファクタリング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア