英会話

レアジョブの悪い評判・利用前に知っておきたい3つの注意点

レアジョブ

レアジョブは、3,200社を超える企業への導入実績を誇る、会員数最大級のオンライン英会話です。

良い口コミもある反面、回線トラブルが多い、講師の当たり外れがあるなどの声もあります。

このページでは「レアジョブ」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもレアジョブを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】レアジョブはこんな人におすすめ

レアジョブ

出典:rarejob.com

レアジョブはこんな方におすすめ

  • 実践的なビジネス英会話を学びたい人
  • Skypeなしで簡単にレッスンを受講したい人
  • 自分に合った教材や学習方法を知りたい人

なぜ、これらの人におすすめできるかの理由を徹底解説していきます。

レアジョブのリアルな評判・口コミまとめ

実際の口コミをまとめました。

悪い口コミ総評良い口コミ総評
・回線トラブルが多い
・講師の当たり外れがある
・解約方法が分かりにくい
・講師の質が高い
・日本人カウンセラーの学習相談で的確なアドバイスがもらえる
・タブレットでも受講しやすい

実際の悪い評判・口コミ

通信環境が合わず挫折しました

回線トラブルが多い

講師が間違いを訂正してくれない

解約方法が分かりにくい

テキストがつまらない

実際の良い評判・口コミ

ハズレの講師が1人もいない

先生からのフィードバックが膨大!

テキストの選び方、学習方法について超的確なアドバイスをいただけて感動

レアジョブのテキストはかなり学校の教科書に近いから、『英文法を英語で習う』という感覚がつかみやすい

初めて外出中iPad Proでやったが、不自由なく受講出来る

【デメリット】レアジョブを利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. 講師はフィリピン人講師のみでネイティブ講師はいない

レアジョブ フィリピン人講師

出典:rarejob.com

レアジョブの講師は全員フィリピン人講師のため、ネイティブ講師のレッスンを受講したい人にはおすすめできません。

ただしレアジョブの講師は採用率1%の厳しい採用基準をクリアしているため、どの講師でも質の高いレッスンが受講できます。

講師の質にこだわりたい人は、ぜひ一度「無料体験レッスン」を試してみてください。

ネイティブ講師のレッスンを受講したい人はDMM英会話やCamblyなどを検討してみてください。

2. ビデオ通話レッスンに対応していない講師もいる

レアジョブに在籍する講師の中には、ビデオ通話レッスンに対応しておらず音声のみでレッスンを行う講師もいます。

音声のみでのレッスンは講師の表情や口の動きが分からないため、英語初心者はレッスンについていきにくいデメリットがあります。

一方で「家事をしながら受講したい」「顔を講師側に写したくない」という人は、音声のみでレッスンする講師を選択すると気楽に受講できます。

ビデオ通話レッスン対応の講師はプロフィールにビデオマークがついているため、あらかじめ確認して、自分に合った講師を指名するようにしましょう。

3. レッスンは24時間受講できない

レアジョブのレッスン開講時間は早朝6時〜深夜1時までのため、早朝や深夜を中心に受講したい人にはおすすめできません。

仕事などが不規則でレッスンできる日が少ない場合は、日常英会話コース「月8回プラン」の選択がおすすめです。

「月8回プラン」は月の好きなタイミングで受講でき、1日複数回のレッスンが可能なため、休日などでまとめて受講できます。

毎日、早朝や深夜を中心にレッスンを受講したい人は、24時間レッスンできるDMM英会話やネイティブキャンプなどを検討してみてください。

【メリット】レアジョブが選ばれる3つの理由

1. ビジネス英会話コースを選択すると、全講師中トップ10%の優秀な講師からレッスン受講できる

レアジョブ ビジネス英会話コース

出典:rarejob.com

レアジョブの講師は採用率1%の厳しい採用基準をクリアしていますが、さらに「ビジネス英会話コース」では、講師の中でもトップ10%の「ビジネス認定講師」のレッスンを受講できます。

「ビジネス認定講師」は指導スキル、英語力、コミュニケーションスキルに加えて、人柄、勤怠状況、通信環境においても厳しい基準をクリアしているため、講師によってモチベーションやスキルが異なることがなく、安心して受講できます。

「ビジネス英会話コース」は教材も充実しており、「実践ビジネス教材」を中心に約500レッスン分の教材から選択できます。

そのなかでも、リモートワークなど最新のトピックを学べる「ビジネスディスカッション」や、1つのビジネスシーンに限定した10個の質問に答える「ビジネスシチュエーションクエスチョン」はおすすめの教材です。

上記の教材は自分の言葉でアウトプットするトレーニングが中心となっているため、英語を話すことが苦手な人も、レッスンを繰り返すことで会話の瞬発力を身につけられます。

無料体験レッスン」ではビジネス英会話の教材も選択できるため、ぜひ一度レッスンを試してみてください。

2. Skype不要の独自オンラインシステムでレッスンに最適化された環境で英会話できる

レアジョブ 専用学習システム

出典:rarejob.com

レアジョブにはレッスンの受講に最適化された独自のオンラインシステムがあるため、Skypeなどの準備が必要なく、快適にレッスンを受講できます。

レッスン画面には講師の映像と教材が同時に表示されるため、教材を手元に準備しておく必要はありません。

初心者向けのサポート機能「チャットで使えるフレーズ」は「もう少しゆっくり話してください」といった講師への要望や「私の仕事は〜です」といった自己紹介フレーズなどを講師とのチャットにワンクリックで引用できます。

レアジョブの専用アプリからも独自のシステムを利用できるため、パソコンだけでなくスマートフォンまたはタブレットでも、簡単にレッスンが受講できます。

3. 専任の日本人カウンセラーに学習相談ができる

レアジョブ 日本人カウンセラー

出典:rarejob.com

レアジョブの「あんしんパッケージ(月額1,078円)」を利用すると、レッスンの自動予約サービスに加えて3ヶ月に1度、日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けられます。

カウンセラーは独自のトレーニングで、英語の習得に必要な学問「第二言語習得論」を学んでいるため、学習の目標や悩みに応じて具体的な学習の道筋を立ててくれます。

またカウンセリングでは、累計5,000万回のレッスンを提供するレアジョブの膨大な学習データ分析にもとづいて最適なアドバイスがもらえるため「学習を続けてもなかなか結果が出ない」という人はぜひ利用してみてください。

学習に関してだけでなく、講師の選び方やレッスンの受講方法などについても気軽に相談できるため、まずは「無料体験レッスン」で2回のカウンセリングを試してみることをおすすめします。

レアジョブの料金

レアジョブ 料金プラン

出典:rarejob.com

レアジョブの「無料体験レッスン」を利用したあと、継続利用する場合は「月額6,380円の日常英会話コース(毎日25分)」がおすすめです。

また、無料体験レッスンを開始して7日間以内に有料会員登録すると、初月半額でレッスンを受講できます。

日常英会話コース・ビジネス英会話コース・中学・高校生コース

以下は、レアジョブの基本プランです。

日常英会話コースビジネス英会話コース中学・高校生コース
月額料金(税込)4,620円6,380円10,670円17,600円10,780円10,780円
月のレッスン回数8回30回60回120回30回30回
1回のレッスン時間25分25分25分25分25分25分
1回のレッスン料金578円213円178円147円359円359円

レアジョブでは、専任の日本人カウンセラーに学習相談ができる「あんしんパッケージ(月額1,078円)」をオプションで利用できます。

専任の日本人カウンセラーに3ヶ月に1度の学習相談ができ、決めた時間にレッスンが予約される自動予約サービス(月8回コースは対象外です)が利用できます。

SMART Method

レアジョブ スマートメソッド

出典:rarejob.com

レアジョブには、16週間(4ヶ月)短期集中で学べるビジネスマン向けのコーチング式英会話「SMART Method」があります。

「SMART Method」では、ビジネスに特化したカリキュラムで実践的な英会話を身につけられます。

以下、「SMART Method」の料金とコース内容をまとめた表です。

受講期間16週間
受講料金495,000円
入会金55,000円
月のレッスン回数20回(平日5日間)
1回のレッスン時間50分

日本人コンサルタントが個別の学習プログラムでサポートしてくれるため、短期間で苦手を克服し、スピーキング力を伸ばすことができます。

「SMART Method」には成果保証制度があり、スピーキングテストで1レベル以上レベルアップできなかった場合は、レベルが上がるまで無償でレッスンを継続できます。

レアジョブの無料体験の使い方

レアジョブでは、「無料会員登録」をすると無料体験レッスン(25分)、日本人カウンセラーによるカウンセリング(15分)を2回ずつ受けられます。

無料カウンセリングの利用は無料会員登録後14日以内となっており、期間をすぎると受けられないためご注意ください。

レアジョブには独自の通信システムがあるため、Skypeなどの準備は必要なくマイページから簡単に受講できます。

また専用アプリをインストールすると、スマートフォンやタブレットからもレッスンの予約・受講ができます。

1. 無料の会員登録をする

レアジョブの「無料会員申し込みページ」にアクセスし、無料の会員登録を行います。

名前、メールアドレス、パスワードを入力し「無料会員登録」をクリックします。

「【レアジョブ英会話】登録URLのお知らせ」というタイトルのメールが届くため、メール内のURLをクリックすると登録完了となります。

会員登録完了のメールが届くため、メール内のURLをクリックし、メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインしてください。

2. プロフィールを入力する

プロフィール入力画面が表示されるため、必要な情報を入力していきます。

必須入力項目は以下の9つです。

  • 名前
  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 保護者氏名(未成年が受講する場合)
  • 英会話レベル
  • 英語学習の目的
  • 現在持っている英検級
  • TOEICテストのスコア

入力が完了したら「確認する」をクリックします。

入力内容が表示されるため、確認して「登録する」をクリックすると、プロフィールの登録が完了です。

3. レッスンを予約する

プロフィール登録が完了したら、そのままレッスン予約にうつります。

まず画面を下にスクロールし「講師検索」をクリックします。

レッスン希望日をクリックし、講師の希望条件を選択します。

講師は日本語レベルや趣味、職業経験の有無などで細かく検索できます。

「この条件で検索」をクリックすると、対応できる講師一覧が表示されます。

講師の画像をクリックするとプロフィールを確認できます。

講師のプロフィールページを下にスクロールし、「OPEN」と表示された時間の中から希望の時間をクリックしてください。

続いて、以下のレッスン内容について、要望を選択します。

  • レッスンの進め方(自己紹介の有無や会話スピードなど)
  • 文法や発音を間違えたときの指摘
  • 自由記入欄

最後に「予約する」をクリックすると予約完了です。

4. レッスン5分前にはマイページにログインしておく

レッスン時間の5分前にはマイページにログインしておきましょう。

レッスン開始3分前から「レッスンルームボタン」がクリックできます。

クリックして入室すると、マイク・カメラの利用許可を確認するページが表示されるため、「許可」をクリックしてください。

時間になると講師が入室し、レッスン開始となります。

5. カウンセリングを予約する

1回目の体験レッスンが終了すると、カウンセリングを予約できます。

マイページにログインし「MENU」から「カウンセリング予約」をクリックすると、予約ページにうつります。

希望の日時をクリックすると、カウンセリングシートが表示されるため、相談したい内容を選択し、ページ下部の記入欄に詳しい相談内容を記入します。

15分間のカウンセリングで十分なアドバイスをもらうためにも、相談内容は詳しく記入しておくことをおすすめします。

記入後に「予約する」をクリックするとカウンセリングの予約が完了です。

6. カウンセリングの開始5分前にはマイページにログインしておく

カウンセリングの開始5分前にはマイページにログインしておきましょう。

開始時間の3分前から「カウンセリングルーム」ボタンがクリックできるようになるため、クリックして入室します。

時間になるとカウンセラーが入室し、カウンセリングが開始します。

カウンセリングはビデオ通話ではなく、音声のみで行われます。

カウンセリング終了後には、相談内容やアドバイスをまとめたカウンセリングレポートがもらえるため、学習の参考にしてください。

まとめ

レアジョブはフィリピン人講師のみでネイティブ講師のレッスンは受講できませんが、質の高い教材で、全講師中トップ10%の優秀な講師からビジネス英会話を学べる魅力があります。

ぜひまずは無料体験で自分に合うか、試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア