英会話

Real英会話の評判・口コミまとめ!ネイティブから学ぶ大人気英会話アプリの効果的な使い方

Real英会話

Real英会話は、ネイティブが本当に使う英語を学べる日常英会話学習アプリです。

英会話力を伸ばしたい方には非常に効果的なアプリですが、利用するには最初にアプリを購入する必要があります。

このページでは「Real英会話」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもReal英会話を利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

iPhoneの方は、以下のリンクからダウンロードできます。
※Android版は残念ながら2020年9月以降、配信が中止されています。

Real英会話

Real英会話

LT Box Co., Ltd.¥980posted withアプリーチ

Real英会話とは?主な機能と特徴

リアル英会話

Real英会話はネイティブスピーカーであるテリー先生が企画・開発・運営している、英会話アプリです。
(テリー先生はTwitterフォロワー数9万人のカナダ人バイリンガル講師です。Twitterはこちら )

Real英会話の最大の魅力はネイティブだからこそ教えられる、リアルな会話フレーズを学習できることです。

3100以上収録された学習フレーズは対話形式で、英語フレーズと日本語訳、そして音声再生してシャードーイング練習ができます。

その他にもリスニング問題やクイズ、ディクテーションなど様々な出題形式で学習できる機能があります。

また、知りたいフレーズを直接質問できるリクエスト機能を使えば無限に英語フレーズを増やし続けられるため、長く活用できるアプリです。

Real英会話の料金

Real英会話は無料プランがなく、利用する場合は980円(税込)で最初に購入する必要があります

一度購入したあとは、月額費用は一切かからず、追加料金を払うコンテンツや機能もありません。

英会話学習アプリは無料で提供されているものも多いため、料金は高い方ですが、収録フレーズは追加更新され、知りたいフレーズはリクエストすることで無限に増やし続けられます。

一度購入すれば、結果的に複数の教材を活用するよりお得になるため、中長期的に英会話学習する人は購入をおすすめします。

Real英会話を使って英語学習する3つのメリット

1. 教科書では学べない、本当に使える英会話が身に付く

Real英会話学習画面2

Real英会話は教科書では決して教えてくれない、自然な英語表現が学べます。

収録されている英会話フレーズに使われる英単語は、ほとんどが中高英語で学んだ単語で特別難しいわけではありません。

しかし、教科書との大きな違いは翻訳の仕方とフレーズで覚えるという学習法です。

教科書では基本文法を理解するために英語をわかりやすく直訳し、単語をつなぎ合わせて文章を作ります。

しかし、教科書で学ぶ文法を重視した直訳は実際の会話には応用しにくいため、よく日本人は基礎の文法は分かっていても話せない人が多いと言われています。

その点、Real英会話は短いフレーズをあえて分解せずにそのまま学習し、自然な意訳(全体の意味やニュアンスをくみとって翻訳)の日本語とセットで覚えられるようになっています。

そのため、ネイティブが日常的に使う自然なフレーズを身に付けることができ、実践にもすぐに活用することができます。

例えば以下のようなフレーズがあります。

学習画面3

この「ばれた?」というのは意訳で、直訳すると「それは見え透いていましたか?」となります。

直訳すると実践的な表現でなくなるため、あえて単語や文法の細かい解説はなく、一つのフレーズとして聞いて声に出して覚える学習スタイルです。

また、フレーズは全て対話形式で実際の会話の中でどのように使われるか、実例で学べます。

今回の例ではフレーズ以外にも、「Yeah you know, ...」と何か話す前の「あのさ〜」という表現が学べたり、「You want to leave early?」と疑問文なのに平常文になっている表現(厳密には相手に返答を求めているわけではないため)など実用的な表現を一緒に学ぶことができます。

Real英会話で英語学習をする際は教科書のような基礎から学ぶ感覚を一旦忘れて、フレーズを聞く→シャドーイングを繰り返し、自然な英語表現を耳と口で覚えるようにしましょう。

2. ネイティブの発音で話せるようになる

Real英会話学習画面4

Real英会話学習画面5

Real英会話に収録される3100以上のフレーズは全文音声再生できます。

テリー先生のネイティブ音声を聞いてシャドーイングするだけで、自然な発音とイントネーションが身につきます。

シャドーイングした自分の音声は録音して保存でき、Siriが発音した英語を聞き取れるか判定してくれます。

単語ではなくフレーズでシャドーイングするため、発音だけでなくイントネーションも重要になります。

単語で読もうとせずに、フレーズまるごとテリー先生の音声を聞いて、そっくりそのまま真似して発音する練習をしてください。

聞き取り判定が合格になるまで繰り返し練習をするうちに、いつの間にかネイティブのようなかっこいい英語が身に付いています。

3. 知りたいフレーズを直接質問できる

Real英会話学習画面6

Real英会話学習画面7

リクエスト機能で知りたいフレーズを日本語で送ると、アプリ内で返信をもらうことができます。

月額費用がないにも関わらず、半永久的にフレーズを増やし続けられるお得な機能です。

他のアプリユーザーが質問した内容も全て見ることができ、お気に入り登録すればいつでも復習できます。

ただし、リクエスト機能のフレーズは機械音声のため、テリー先生の音声と比べると違和感を感じます。

返信は必ず即日返ってくるとは限りませんが、ほぼ毎日返信が更新されています。

実際に私が2つリクエストしたところ、1つは13分、もう1つは9時間後に返信が返って来ました。

購入した際はぜひ積極的に活用してみてください。

Real英会話を使って英語学習する2つのデメリット

1. 基礎英語力がないとReal英会話のフレーズを実践で使えない

Real英会話の魅力は本当に使える英会話フレーズを身につけられることですが、中学レベルの基礎英語力がないと、実践で活用することは難しいです。

会話フレーズを増やすという点では初心者でも十分学習できますが、Real英会話で学んだフレーズを実践で活用する場合は状況に合わせて単語を置き換えたり、前後に文章を追加する必要があります。

そのため、Real英会話を使って最も効果的な学習ができるのは、基礎単語・文法を理解している中級者だと感じました。

初心者がReal英会話を活用する場合は、同時に基礎的な文法や単語も一緒に学習することをおすすめします。

2. 初心者が覚えたスラングをそのまま使うのは危険

Real英会話の学習フレーズカテゴリーの中に、スラング(俗語、日本語でいう「やばい」などの口語的な品がない言葉)があります。

ネイティブからスラングを学べる教材は他にないため、Real英会話の良い点である反面、初心者がそのまま覚えて誰彼構わず使うと非常に危険です。

スラングはその単語の本来の意味を理解した上で、親しい友達の間で活用するものです。

ただ日本語訳で覚えてフレーズ使うと、人によっては品のない表現に対して不愉快に感じる人もいます。

この記事を読んだ人はスラングに対してそういったマイナスの側面もあることを理解した上で、相手と場所を選んで活用するようにしてください。

Real英会話の評判・口コミまとめ

Real英会話の評判・口コミは全体的に非常に良く、4.6/5(App storeより)の評価です。

実際の評判・口コミをまとめた表が以下です。

良い評判・口コミ悪い評判・口コミ
  • 本当にリアルなフレーズを大量に学べる
  • 自然な会話力が身に付く
  • 直接質問できるから一人で悩まなくて済む
  • 文法の勉強ができない
  • たくさん質問すると返信が帰ってこなくなる

実際の良い評判・口コミ

Real英会話の良い口コミは、やはりフレーズの実用性の高さを気に入って使っている方が多いようです。

その他にも、自動再生で聞き流しができたり、学習機能でクイズやディクテーション学習ができたり、機能性の高さも評価されています。

Real英会話一つで英会話学習は十分!と感じる方が多い印象でした。

もっと早くこのアプリを使っていれば良かった

有料アプリのランキングでいつも上位にあって気になっていたアプリ……ダウンロードして正解!場面に応じた一言や単語が沢山ある!しかも英会話の部分ではチャットのようになっていてリアルなシーンが多いので分かりやすいし、楽しい♪更に質問もすることができるので、一人で悩む不安も無い!もっと早くこのアプリを使っていれば良かった(^^;;笑 テスト形式のものもあって燃えるなぁ〜〜。全部答えられるように頑張ろう!(≧∇≦)

引用元:App store

テリー先生のReal英会話をゴリ押しする

テリー先生のReal英会話をゴリ押しする。英語のフレーズを会話形式で勉強できるアプリ。980円だけど1回買えばずっと使えるし、簡単な英語の組み合わせでフレーズを紹介してくれるので相当お世話になってます。自動音声機能で流しながらシャドーイングしてるよ

引用元:Twitter

日常生活用の3000以上のフレーズとリクエストでかなりの量の英語に触れられます

バックグラウンド再生が可能で、日常生活用の3000以上のフレーズ、更にはリクエスト受付をしておりかなりの量の英語に触れられます。学習用のコーナーも、忘却曲線に沿ってある程度時間が経つと新規の勉強ではなく自動で復習モードになります。むしろ最初にお金を払うだけでいいのでしょうか…?リクエストも随時受け付けているのでアプリの収入源が心配になりました。

引用元:App store

実際の悪い評判・口コミ

Real英会話の悪い口コミは、探すことが難しいぐらいほとんどありませんでした。

2つの評価は2017年以前の口コミになりますので、私が使用したレビューとしては両方とも改善されているかと思います。

文法も学びたい

文法も学びたい。基本的には使いやすいと思うけれど、学習する言葉の並びがバラバラで漠然とした印象を受ける。新しい学習テーマを追加するのに、100字以上レビューしないと無料で追加出来ないシステムが煩わしい。旅行に使う会話は、はじめからテーマに入れて欲しい。もっと、使用頻度の高いワードを常備してあれば、わざわざアプリを購入した後で、追加するために課金したり、レビューする事も無くなるのではないかと思う。

引用元:App store

質問しすぎると文句を言われ、返信してくれなくなります

良いけど、、お金払って買ったのに、質問しすぎると文句を言われ、返信してくれなくなります。1日いくつなんてルールどこにも書いてないのに。。もし、この人質問多いなと思ったなら、後回しにして何週間後にでも返信してくれればいいのになぁ、なんで、なかったことにされてしまうのか。少しシステムが不思議です。1人で何千人のカスタマーに対して全て1人で翻訳やっているんですか?wそりゃあ、追いつかないでしょうね。

引用元:App store

悪いレビューに関して、具体的に検証した内容

・学習テーマ追加、という項目がアプリ内にありませんでした。現在はアプリをダウンロードした時点で全てのテーマが追加されています。追加課金の項目もありませんでした。
・返信に関しては2つ同時に送ったところ、1つは13分、もう1つは9時間後に返信が返って来ました。サポートの体制が改善されている可能性が高いです。

ただ、やはり文法も学びたいという声は、私がデメリットにあげた理由と同じのため、初心者は基礎学習も同時に行うことをおすすめします。

【結論】Real英会話はこんな人におすすめ

Real英会話の利用をおすすめできる人

  • ネイティブのような自然な英語が話せるようになりたい人
  • 中学レベルの基礎文法・単語力がある人
  • 留学をする予定 もしくは 留学を目指して勉強している人

Real英会話は英会話力に特化して学習したい人に非常におすすめできます。

Real英会話に収録されたフレーズを覚え、応用さえできれば日常に起こり得る大体のシチュエーションは対応できるようになります。

その反面、中学レベルの基礎文法や単語力がない方は応用することが難しいため、Real英会話の最大の魅力である実践ですぐに使える、というメリットを感じにくいかと思います。

ただ、このアプリ一つで教材1冊分以上のフレーズ学習ができることは間違いないため、ぜひ会話表現力を増やしたい方は利用してみてください。

Real英会話の利用までの流れ

Real英会話の購入から、学習を始めるまでの流れを画像付きで解説します。

1. アプリを購入・ダウンロード

iPhoneの方は、以下のリンクからダウンロードできます。
※Android版は残念ながら2020年9月以降、配信が中止されています。

Real英会話

Real英会話

LT Box Co., Ltd.¥980posted withアプリーチ

ダウンロードが完了し、アプリを起動するとホーム画面が表示されます。

2. アカウント名を設定する

ダウンロード手順2

ダウンロード手順1

最初は未設定となっているため、アカウント名を設定します。

リクエスト機能を使う場合必要となりますので、最初に設定しておきます。

アカウント名は一度設定すると変更できません。

3. 自分のレベルを設定する

ダウンロード手順3

「レベル:全て」をクリックすると、初級・中級・上級から選択することができます。

まずは自分のレベルに合った学習フレーズから学習を始めてください。

4. 更新がある場合はフレーズをダウンロードする

ダウンロード手順4

定期的にフレーズが追加更新されるため、アプリを起動した際に更新があればダウンロードしておくようにしましょう。

まとめ

無料の英会話アプリが多数ある中で、Real英会話の980円は安くはありませんが、これひとつで英会話力が身につく非常に優秀なアプリです。

自然な会話力を身につけたい人はぜひ活用してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア