英会話

ライザップイングリッシュの悪い評判・利用前に知りたい3つの注意点

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュは「結果にコミットする」で有名なパーソナルジムRIZAPが提供するコーチング式のオンライン英会話です。

独自の英語脳養成トレーニングと、RIZAPのコーチングノウハウを活かした専属日本人トレーナーの徹底サポートにより、短期間で英語力が身につきます。

良い口コミもある反面、サービスに対して料金が高すぎる、トレーナーの質に満足できないなどの声もあります。

このページでは「ライザップイングリッシュ」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもライザップイングリッシュを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】ライザップイングリッシュはこんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 強制的な環境で英語学習を習慣づけたい人
  • 短期間でリスニング力・スピーキング力を身につけたい人
  • ネイティブ講師のレッスンで、きれいな発音や多様な英語表現を身につけたい人

なぜ、これらの人におすすめできるかの理由を徹底解説していきます。

ライザップイングリッシュのリアルな評判・口コミまとめ

実際の口コミをまとめました。

悪い口コミ総評良い口コミ総評
・サービスに対して料金が高すぎる
・トレーナーの質が低い
・実践的なトレーニングが不十分
・短期間で結果を出せた
・トレーナーの質が高い
・専属トレーナーが学習からレッスンまで全てサポートしてくれる

実際の悪い評判・口コミ

自分で勉強した方がコスパいいです

スタッフ、トレーナーがまともに機能していない

TOEIC対策がメインで目標と合わない

インストラクターが無能すぎてもはや顔も見たくないレベル

3ヶ月やったとしても、英語で自分の意見を言うなど出来ず苦しみそう

実際の良い評判・口コミ

怠け者の私は本当にやって良かった

TOEIC250点くらい上がりました

トレーナーさんが励ましてくれてモチベーションが上がる

トレーナーから英語を直接教えてもらえるメリットが大きい

3ヶ月で模試650点超えまで導いてくれたトレーナーさんには感謝しかないです

【デメリット】ライザップイングリッシュを利用する際に知っておきたい3つの注意点

1. 料金が高い

ライザップイングリッシュは、専属トレーナーが日々の学習までサポートしてくれるコーチング式英会話のため、一般的なオンライン英会話に比べて料金が高いです。

コーチング式のオンライン英会話3社で料金を比較してみました。

ライザップイングリッシュトライズプログリット
月額料金(税込)180,400円
(2ヶ月コースを月額に換算)
93,800円
(割引キャンペーン適用後の料金)
180,400円
(2ヶ月コースを月額に換算)
別途必要な料金入会金:55,000円入会金:55,000円
コンサルティング料金:203,500円
入会金:55,000円
専属コンサルタント
講師の有無
・専属トレーナー(講師兼コンサルタント)
・ネイティブ講師
(Cambly)
・専属ネイティブ講師
・専属コンサルタント
・専属コンサルタントのみ
Versant受験回数3ヶ月に2回月1回3ヶ月に2回

トライズと比較するとライザップイングリッシュの料金は約2倍と高額です。

ただし12ヶ月コース一択のトライズに対して、ライザップイングリッシュは2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月のコースから選択できるため、短期集中で英会話を学びたい人にはおすすめです。

プログリットとライザップイングリッシュは月あたりの料金が同じですが、プログリットは専属コンサルタントによる面談や学習のサポートが中心で、レッスンは行っていません。

一方でライザップイングリッシュは、専属トレーナーによる学習サポートとセッション(面談・レッスン)、ネイティブ講師のレッスンが受けられるため、料金とサービスのバランスがとれたプランといえます。

月あたりの料金を抑えて1年間しっかり学びたい人はトライズ、自主学習を徹底的にサポートして欲しい人はプログリット、学習サポート+レッスンで短期間に英語力を身につけたい人はライザップイングリッシュがおすすめです。

2. 1日3時間の学習を継続しないと効果が出にくい

ライザップイングリッシュの毎日の課題「シュクダイ」をこなすには1日3時間の学習を継続する必要があります。

忙しい人でも、隙間時間を活用することでトータル3時間の学習時間を確保できますが、趣味などはある程度制限して本気で取り組む必要があります。

まずは無料カウンセリングで自分に合った学習方法を提案してもらい、学習を継続できそうか判断してみてください。

3. 全額返金保証制度は対面での手続きが必要

ライザップイングリッシュでは、30日以内の解約で全額返金される保証制度を利用できます。

ただし全額返金保証制度を受けるには、直接スクールに行って書面で手続きする必要があります。

ライザップイングリッシュのスクールは東京にしかないため、他県から受講する人にはデメリットとなります。

電話やメールでの手続きができないため、入会後30日以内に解約したい場合は、早めに手続きするようにしましょう。

【メリット】ライザップイングリッシュが選ばれる3つの理由

1. 専属日本人トレーナーがRIZAP独自のコーチングノウハウで目標達成まで導いてくれる

ライザップイングリッシュでは、RIZAP独自のコーチングノウハウを活かして、専属日本人トレーナーが目標達成まで二人三脚でサポートしてくれます。

トレーナーは生徒の生活スタイルを把握し、完全オーダーメイドで分刻みの学習スケジュールを立ててくれるため、忙しい人でも1日3時間の「シュクダイ」を継続できます。

「シュクダイ」の進捗は毎日トレーナーにメールで報告し、分からない点はいつでも質問できます。

週2回の「セッション」では、テストで「シュクダイ」の内容が身についているか確認し、理解度に応じて学習方法の見直しや発音などの矯正を行います。

トレーナーは日々の努力を褒めて励ましながら、常に学習を最適な方向へ導いてくれるため途中で挫折せずに目標を達成することができます。

2. 独自の英語脳養成トレーニングにより、短期間でリスニング力・スピーキング力を身につけられる

ライザップイングリッシュでは、アウトプットを重視した2つのトレーニング「6STEPS」「クイックレスポンス」により、英語を日本語変換せず理解できる英語脳を短期間で身につけられます。

「6STEPS」はリスニング力を伸ばしたい人向けのトレーニングで、ディクテーション(書き取り)シャドーイング(英語を追いかけて発音)など全部で6つのステップにより、基礎となる英語の処理能力を強化します。

「クイックレスポンス」は「日本語を素早く英語に変換する」→「一部の単語を置き換える」→「疑問文や否定文に変える」と段階を追ったトレーニングで会話の瞬発力を身につけられます。

ライザップイングリッシュでは「英会話コース」だけでなく「TOEIC L&R TESTコース」でも英語脳養成トレーニングができるため、TOEIC対策と同時にリスニング力・スピーキング力まで身につけられます。

TOEICスコアが高くても、英語脳が身についていなければ実際に英語をつかうのは難しいですが、ライザップイングリッシュでは目標スコア達成のその先も、英語をつかって活躍しつづけられます。

3. ネイティブと24時間話せるサービス「Cambly」を週5日無料で利用できる

Cambly(キャンブリー)

出典:cambly.com

ライザップイングリッシュでは、ネイティブと24時間話せるサービス「Cambly」で「週5日1回30分、月額20,990円」のプランが無料で利用できます。

レッスン前にはトレーナーから予習課題が出され、指定のトピックについて考えをまとめてから受講できるため、自分の話しやすいトピックに偏らず、多様な英語表現を身につけられます。

レッスン後はネイティブ講師からのフィードバックをもとに振り返りを行い、次回の課題を洗い出します。

Cambly」にはレッスンの録画機能があるため、ネイティブの英語で分からない部分があった場合は、レッスン動画を見せながらトレーナーに質問することもできます。

1日3時間の「シュクダイ」と週2回の「セッション」に加えて、週5日「Cambly」でネイティブとの実践トレーニングができるため、短期間で英語力が飛躍的に向上します。

ライザップイングリッシュの料金

ライザップイングリッシュの無料体験レッスンを利用したあと、継続利用する場合は「英会話コース(437,800円の16回プラン)」がおすすめです。

また「TOEIC L&R TESTコース」を受講したい場合は「495,000円の24回プラン」がおすすめです。

理由としては「TOEIC L&R TESTコース」の「24回プラン」のみ、一般教育訓練給付金の支給対象となっているからです。

一般教育訓練給付金は、受講に支払った料金が一部支給される制度で、ハローワークへ申請することで入会金+受講料の20%(最大10万円)が支給されます。

現在ライザップイングリッシュでは「春のスタートダッシュキャンペーン」が行われており、5月23日までに新規申し込みするとコース料金が50,000円割引されます。

以下、各料金プランの違いをまとめた表です。

英会話コース

16回プラン24回プラン32回プラン
料金(税込)437,800円580,800円723,800円
受講期間の目安2ヶ月3ヶ月4ヶ月
料金に含まれるもの・専属トレーナーとのセッション(週2回)
・Cambly(週5回)
・メールによる毎日の自主学習サポート
・専属トレーナーとのセッション(週2回)
・Cambly(週5回)
・メールによる毎日の自主学習サポート
・専属トレーナーとのセッション(週2回)
・Cambly(週5回)
・メールによる毎日の自主学習サポート
1回のレッスン時間専属トレーナーとのセッション:50分
Cambly:30分
専属トレーナーとのセッション:50分
Cambly:30分
専属トレーナーとのセッション:50分
Cambly:30分

※いずれのプランも新規申し込み時、受講料以外に入会金55,000円かかります。
※教材費は別途必要です。

TOEIC L&R TEST スコアアップコース

16回プラン24回プラン
(一般教育訓練給付金の対象)
32回プラン
料金360,800円495,000円630,080円
受講期間の目安2ヶ月3ヶ月4ヶ月
料金に含まれるもの・専属トレーナーとのセッション(週2回)
・Cambly(週5回)
・メールによる毎日の自主学習サポート
・専属トレーナーとのセッション(週2回)
・Cambly(週5回)
・メールによる毎日の自主学習サポート
・専属トレーナーとのセッション(週2回)
・Cambly(週5回)
・メールによる毎日の自主学習サポート
1回のレッスン時間専属トレーナーとのセッション:50分
Cambly:30分
専属トレーナーとのセッション:50分
Cambly:30分
専属トレーナーとのセッション:50分
Cambly:30分

※いずれのプランも新規申し込み時、受講料以外に入会金55,000円かかります。
※教材費は別途必要です。

ライザップイングリッシュには超短期トライアルプログラム「RIZAP ENGLISH ONE」があります。

5時間9,900円で学習プログラムが自分に合うか判断できるため、入会前にしっかり試したい人にはおすすめのサービスです。

RIZAP ENGLISH ONE

「RIZAP ENGLISH ONE」では以下のプログラムを全て体験できます。

  1. 英語学習に関するカウンセリング
  2. 英語脳のメカニズムを体感するレッスン
  3. 効果的な学習方法のレクチャー&実践
  4. 「Cambly」でネイティブ講師とのレッスン

所要時間:5時間(1日または2日に分けて体験可能) で料金は9,900円です。

ライザップイングリッシュの無料体験の使い方

ライザップイングリッシュでは、無料カウンセリングが以下の流れで行われます。

  1. ヒアリング:今後身につけたい英語力や学習経験、英語力への不安などの聞き取り
  2. 分析テスト:現在の英語力を診断し、弱点を分析
  3. フィードバック:弱点をもとに最適な学習方法や目標設定の方法などを提案

1. 無料カウンセリングお申し込みフォームから申し込む

ライザップイングリッシュの無料カウンセリング申込みページにアクセスし、名前やメールアドレスを入力します。

必須入力項目は以下の5つです。

  1. 名前(漢字)
  2. 名前(ふりがな)
  3. メールアドレス
  4. 電話番号
  5. 希望のコース受講体系(オンラインを選択)

連絡のつきやすい時間帯などあれば、お問い合わせ欄に記入しておきましょう。

入力が完了したら「同意して次へ」をクリックします。

2. 電話かメールの連絡にしたがって日程を決め、カウンセリングを受ける

お客様受付センターから電話かメールで日程調整の連絡が来るので、カウンセリング日を決めます。

カウンセリングは約1時間あるため、時間が確保できる日を選択するようにしましょう。

まとめ

ライザップイングリッシュはコーチング式英会話のため料金が高額ですが、独自の英語脳養成トレーニングと専属日本人トレーナーの徹底サポートによって短期間で英語力が身につく魅力があります。

ぜひまずは無料カウンセリングで自分に合うか判断してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア