宅配クリーニング

ワードローブトリートメントの評判・口コミ・料金・注意点を解説

ワードローブトリートメント

高級宅配クリーニングの一つであるワードローブトリートメントが気になっているけれど、利用する前に評判や口コミを確認したいという方も少なくありません。

ワードローブトリートメントは、往復送料が無料で少量でも気軽に出せることのがメリットです。

他の高級宅配クリーニングでは送料がかかり、無料にするためには一定のクリーニング料金をかける必要があります。

一方で、クリーニング料金が割高で、納品までに時間がかかるのがデメリットです

このページでは、「ワードローブトリートメント」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもワードローブトリートメントを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【先に結論】ワードローブトリートメントはこんな人におすすめ

ワードローブトリートメントの利用をおすすめする人

  • 高級ブランド品やお気に入りの服を出したい
  • 送料を気にせず少ない点数を出したい
  • 他店で落ちなかったシミを落としてほしい

高級ブランド品やお気に入りの服を高級宅配クリーニングに依頼したい場合、送料を気にせず少ない点数を出したい方や、他店で落ちなかったシミを落としたいという方には「ワードローブトリートメント」がおすすめです。

高級ブランド品を1点だけ洗ってほしい場合、他の高級宅配クリーニングだと送料も支払う必要がありますが、ワードローブトリートメントは送料無料のためクリーニング料金のみの支払いで済みます。

また、開発から約30年の「越前二段洗流」という独自のシミ抜き技術によって、他店で落とせなかった難しいシミも対応してもらえます。

万が一シミが落ちなかった場合は、シミ抜き料金は請求されません。

評判・口コミでわかる!ワードローブトリートメントの3つの特徴

1. 仕上がり品質が高い

大事な衣類をクリーニングに出すときには、必ずといっていいほどこちらの業者を利用しています。

こちらの業者の魅力は、なんといってもクリーニングの質が段違いに高いという点です。

「一客洗い」といって、衣類一着ごとのクリーニング作業をモットーにしている点が大きな特徴です。

通常のクリーニング店だと複数の衣類をまとめて機械を使って洗ってしまいますがこちらの業者は一着一着最適な方法でクリーニングを実施してくれます。

仕上がりの美しさは表現できないくらいに素晴らしいものです。

高級なスーツなど、大事な衣類の場合だとさらに仕上がり感が異なります。宅配サービスが原則で、自宅まで衣類を取りに来てくれて、作業終了後返却してくれます。

引用:みん評

ワードローブトリートメントの品質が高いのは、綿や麻、カシミアなど素材に合わせた独自の専用加工剤を使用して、新品の風合いを取り戻せるためです。

カシミアは繊維が非常に細くて柔らかく、綿や麻は通気性と吸水性があるなど素材によって特徴が異なるため、風合いに配慮するかどうかで仕上がり品質に大きな差が生じます。

また風合いへの配慮は乾燥方法にもあり、ワードローブトリートメントでは全ての衣類で静止乾燥しています。

静止乾燥だと生地の傷みや伸縮、付属品の破損などのトラブルがなく、素材本来の質が保たれるのがメリットです。

一般的なクリーニング会社だと、素材によっては乾燥機による回転乾燥を行う場合もあるため、風合いを損ねてしまう可能性があります。

ワードローブトリートメントは生地の風合いを保つ配慮をしているため、特殊素材やお気に入りの服をクリーニングする際におすすめです。

2. シミ抜き技術が高い

母が昔着ていた着物を結納の時に着たいと思い、久しぶりに取り出してみたら見事に襟周りや袖口に黄ばんだしみが出来ていました。

着物専門のしみ抜き業者に依頼してみたところ時間が掛かると言われてしまい、とても間に合わなかったのでネットで検索してみた所こちらのクリーニング店にたどり着きました。

ネットから手軽に注文でき素早い対応をしてくれました。戻ってきた着物のシミは完全になくなっていて、さらに着物自体の張りや輝きが蘇ったような仕上がりでした。

一点一点丁寧に洗って頂けるという事なので少々お値段は高めですが、失敗したくない人にはオススメだと思います。

引用:みん評

ワードローブトリートメントのシミ抜き技術が高いのは、独自の「越前二段洗流」という技術によって難しいシミにも対応できるためです。

「越前二段洗流」は着物の特殊シミ抜き技術を活かして開発され、他のクリーニング会社約70社への指導実績があります。

例えば、以下のようなシミでもきれいに落としてもらえます。

  • 付着してから時間が経った古いシミ
  • 色、柄物に付着した移染
  • 襟や脇の黄ばみ
  • 古い血液のシミ
  • マニキュアや毛染めなどのシミ
  • 着物に付着したシミ
  • ニスのシミ
  • ウーロン茶、ワイン、カレーなどのシミ

シミ抜きは基本的に無料になっていますが、以下のような特殊なシミは別途料金がかかり、種類や大きさ、素材によって1,000円以上になります。

  • インク、マジック
  • 口紅
  • ワイン
  • ペンキ
  • 血液
  • 古い黄変

他店で落ちなかったシミや断られたシミでも、ワードローブトリートメントであればきれいにしてもらえる可能性が高いため、シミがひどいけれど捨てたくない服を出すときにおすすめです。

また、シミ抜きをして取れなかった場合や簡単に取れた場合は、シミ抜き料金はかかりません。

対応してもらえるシミかどうか不安な場合は、お問い合わせフォームやメール、電話で事前に相談できます。

3. 往復送料が無料

往復の配送料が無料ということで、店舗から離れているところに住んでいる私でも利用できるのが嬉しいです。

今まで利用していた近所のクリーニング店では、クリーニング後の洋服を見ると生地のほつれや生地が縮んでしまったというようなトラブルもありました。

しかし、こちらのクリーニング店では事前の応対の丁寧さはもちろん、クリーニング後の仕上がりも完璧で「またお願いしたい」という気持ちになります。

私は茶道を習っていることもあり着物によく袖を通すのですが、大切な着物のクリーニングや黄変した箇所の修復なども安心して依頼できます。

引用:みん評

ワードローブトリートメントでは、北海道や沖縄県、一部離島を除いて往復送料が無料です。

他の高級宅配クリーニング会社では送料がかかり、無料になるための条件も高くなっています。

クリーニング業者送料
ワードローブトリートメント往復無料
クレアン1,500〜2,200円
HAKUTAKU2,800円
キレイナ1,800円

送料がかかると、送料を無料にするためにクリーニングしなくても良いものまで追加してしまいますが、ワードローブトリートメントだと送料を気にせず出したい分だけ出せるのがメリットです。

ワードローブトリートメントを利用する前に知っておきたい2つの注意点

1. クリーニング料金が高い

ワードローブトリートメントは他の高級宅配クリーニングと比べても、料金設定は高めになっています。

以下は他の高級クリーニングとのアイテム別料金比較表です。

店名パンツセーターコートダウンジャケット
ワードローブトリートメント3,850円3,850円7,810円9,130円
クレアン2,700円2,700円6,300円8,000円
キレイナ2,800円2,800円6,000円7,000円
HAKUTAKU1,350円1,150円3,750円4,200円

高級宅配クリーニングに出したいけれど料金はなるべく抑えたいという場合は、他の高級宅配クリーニング会社の利用をおすすめします。

しかし、料金が高くなってもひどいシミや汚れを落としてもらいたい場合は、シミ抜き技術が高いワードローブトリートメントを利用するのがおすすめです。

2. 納品に時間がかかる

ワードローブトリートメントでは、仕上がり品を受け取るまでに時間がかかるのがデメリットです。

店名通常納期
ワードローブトリートメント約2〜3週間
クレアン約2週間
キレイナ約2週間
リネット7日
リアクア5〜7日

同じ高級宅配クリーニングであるクレアンやキレイナと比較しても、1週間ほど遅くなる可能性があります。

また、クリーニング料金が安いリネットやリアクアと比較すると、圧倒的に納品に時間がかかります。

そのためワードローブトリートメントを利用する際は、すぐには着ないものを出すのがおすすめです。

すぐに手元に欲しい場合は、納期が速い他の宅配クリーニングに出すと良いでしょう。

ワードローブトリートメントの利用の流れ

手順1. 公式サイトから申し込み

ワードローブトリートメント公式サイト」より品物を選択し、注文を行いましょう。

注文の時点では、仮オーダーとなるため金額は確定しません。

金額確定するのは、ワードローブトリートメントに届いてからとなります。

手順2. 梱包して発送する

ワードローブトリートメントには専用バッグがないため、クリーニングに出す都度自分で用意する必要があります。

梱包の仕方は以下のとおりです。

  1. ポケットの中を確認
  2. 服をビニール袋に入れる(保護のため)
  3. 段ボールや紙袋に詰める
  4. ガムテープでしっかりとめる

申し込みの際に希望した日時に、佐川急便が集荷に来ます。

集荷を依頼せず自分から送りたい場合は、佐川急便を利用して着払いで送ってください。

手順3. クリーニング料金の確認・お支払い

衣類がワードローブトリートメントに到着して検品が行われた後、正式な見積もりがメールで届きます。

内容を承諾すると決済用のURLが届くため、支払いをします。

手順4. 受け取り・仕上がりチェック

申し込みの際に指定した日時に、仕上がり品が届きます。

ワードローブトリートメントでは衣類のシルエットを崩さないよう、専用ハンガーケースに梱包されてきます。

受け取ったらすぐに取り出して、仕上がり状態を確認しましょう。

クリーニング後6ヶ月保証付き

ワードローブ トリートメントでは6か月間の品質保証が付いています。

再仕上げを依頼する際はクリーニングタグを付けたままにして、同封されている保証書を添付して6か月以内に送ってください。

まとめ

ワードローブトリートメントはシミ抜き技術が高く、往復送料が無料であるのがメリットです。

しかしクリーニング料金が高く、納品に時間がかかるのがデメリットです。

そのため、ワードローブトリートメントは以下の方におすすめします。

  • 高級ブランド品やお気に入りの服を出したい
  • 送料を気にせず少ない点数を出したい
  • 他店で落ちなかったシミを落としてほしい

送料をかけたくない場合や、諦めずに落としたいシミがある場合は、ぜひワードローブトリートメントをお試しください。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア