ファクタリング

ウィットのファクタリングの注意点!評判・口コミ・手数料を解説

ウィット

「ウィットにはどんな機能があるのか」「ほかのサービスと比べて手数料は安いのか」など導入前に気になっている方も少なくありません。

ウィットは売掛債権の買取金額に上限・下限はないため、幅広いユーザーが利用できるサービスといえます

一方で、買取の際に生じる手数料は明確に公表していないため、思ったよりも手数料が高くないということがあるため注意が必要です

このページでは「ウィット」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

すべて読むことで「そもそもウィットを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

ウィットとは?

ウィットは、2016年設立した株式会社ウィットが運営するファクタリングサービスです。

ファクタリングサービスでは嫌煙されがちな小口の買取にも対応しているため、中小企業から個人事業主まで様々なユーザーが利用できるという特徴があります。

ウィットの基本情報

会社名株式会社ウィット
本社所在地東京都新宿区西新宿7-7-28 第二山本ビル5階
対応エリア全国
対象(法人・個人事業主)法人・個人事業主
取引可能額取引可能額の上限、下限はなし
2社間ファクタリング
売掛金額や支払いサイトによって変動
3社間ファクタリング
売掛金額や支払いサイトによって変動
事務手数料無料
入金スピード最短申し込みから2時間〜

ウィットの4つの特徴

1. 売掛債権の取扱金額に上限、下限がない

ウィットでは売掛債権買取の取扱額に下限、上限を設定していないという特徴があります。

そのため他のファクタリング業者では取り扱われにくい、100万円などの少額の買取にも対応可能なのです。

実際にウィットを利用したお客様の声を見てみると、30万円から500万円までと幅広い金額の売掛債権の買取を行っていることがわかります。

このようにウィットでは取扱い金額に制限を設けていないため、小口買取の多い個人事業主や中小企業でも利用しやすいといえます。

2. 電話や入力フォームを使って非対面で契約から申込まで可能

ウィットは電話や公式HPの入力フォーム、郵送による非対面での契約や審査が可能です。

事務所に足を運ばなくとも、スマホやパソコンから申し込みができるため全国どこからでもサービスを利用できます。

電話受付時間は9:00から20:00までですが、ウィット公式HPの入力フォームなら24時間対応しています。

電話での申し込みが難しい場合には、入力フォームからの申し込みが便利です。

またLINEでの相談も受け付けているので、気軽に相談できる環境が整っています。

3. 申込から入金まで最短2時間

ウィットは申込から最短2時間で資金調達が可能なファクタリングサービスです。

他のファクタリングサービスでは通常3日から1週間、最短でも即日対応のサービスが多く、申し込みから入金まで2時間は業界でも最速といえるでしょう。

ウィットの対応スピードの速さなら、急に現金が必要な場合にも即座に対応できるようになめ、ユーザーにとっても安心できるサービスといえます。

4. 幅広いユーザーが利用できるサービス

ウィットは様々なユーザーが利用できるファクタリングサービスです。

法人はもちろん、開業したばかりの個人事業主でも利用することができます。

また、銀行に借り入れがある場合や税金の滞納がある場合でも利用できるため、他社のファクタリングサービスの審査で落ちてしまったというユーザーも資金調達が可能です。

サービスを利用できるか心配という方はまず申し込んでみましょう。

ウィットの利用前に知っておきたい3つの注意点

1. 審査や契約時に必要な書類が多い

ウィットは審査や契約時に必要となる書類が多いため注意が必要です。

審査の際に必要な書類は以下の5つがあります。

  • 直近の決算書二期分
  • 通帳コピー半年分
  • 成因証書(契約書・発注書・請求書など)
  • 会社謄本
  • 運転免許証

上記の書類に加えて契約時には、5種類の書類の提出が必要です。

  • 会社謄本
  • 会社印鑑証明
  • 個人印鑑証明
  • 住民票
  • 納税証明

また、ウィットから送られてくるメールに添付されている書類にも返送が必要なものがありますので、非常に多くの書類が必要ということがわかります。

2. 手数料が非公開

ウィットの手数料は公表されていないため、手数料がいくらかかるのかわからないという点がデメリットといえます。

ウィットで手数料が公表されていない理由としては、小口から大口まで幅広い売掛債権の買取を行っていることが理由と考えられます。

しかし、過去には30万円に対して手数料が5%で買取が行われた実績もあり、高額な手数料が取られることはないといえます。

3. 銀行が営業時間外の場合には入金が遅れる

ウィットでは申込から最短2時間で入金が可能ですが、銀行の営業時間外になってしまった場合には振り込みが翌営業日になってしまうため注意が必要です。

申込の当日中に入金が必要な場合には、余裕をもって申込を行うようにしましょう。

ウィットの評判・口コミ

良い評判・口コミ

電話とメールだけで本当に売掛金を買取してもらいました

取引先からの入金が遅れ、人件費の支払いに困っていたところに、電話とメールだけで本当に売掛金を買取してもらいました。取引先に知られることもなく、赤字決算の小規模業者としては重宝しています。

引用:witservice.co.jp

金額が少額という理由で何社も断られていたが、ウィットはすぐに入金していただけた

金額が少額という理由で、何社もファクタリング会社に断られていたので、諦めムードで問合せしたところ、現状をよく聞いてくださり、あれよあれよと、その日のうちにすべての手続きが完了。すぐに入金していただけました。今では資金口はすべてウィットさんにお願いしています。

引用:witservice.co.jp

悪い評判・口コミ

契約前の応対で手数料が5%を超えると聞いてがっかりした

ホームページで「30万円を95%買取実績 !」とのことなので、かなり魅力を感じて、ウィットさんと取引きすることになりました。電話での対応も親切ていねいで、かなり好感が持てました。しかし、契約前の応対で、手数料が5%を超えると聞き、かなりがっかりとしました。100万円を超える取引きだったのに残念。 (27歳 食料品卸売業)

引用:ファクタリングワールド

まとめ

ウィットは売掛債権の買い取り額に上限、下限はないため、企業から個人事業主まで幅広い方が利用できるサービスです。

一方、手数料に関しては明確に公表されていないため、手数料がわからないと使いたくないという方にはおすすめできません。

-ファクタリング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア