宅配クリーニング

宅配クリーニング「HAKUTAKU」ってどうなの?評判・口コミ・注意点を解説

HAKUTAKU

宅配クリーニングのHAKUTAKUを検討しているけれども、仕上がりやサービスが気になっている人もいるのではないでしょうか。

HAKUTAKUは、高級ブランドに特化したクリーニングコースがあり、幅広い衣類を安心して任せることができます

デメリットとしては、対象エリアが限られているということです。

このページでは、「HAKUTAKU」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもHAKUTAKUを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【先に結論】HAKUTAKUはこんな人におすすめ

HAKUTAKU

出典:hakutaku.pro

HAKUTAKU の利用をおすすめできる人

  • 高級ブランド服を一般的なクリーニングに出すのが心配な人
  • ブランド服と一般服を一緒にクリーニングに出したい人
  • ブランドの服のボタン付けなどのちょっとした修繕もして欲しい人

「HAKUTAKU」は高級ブランドのクリーニングを得意としています。

そのため、一般的なクリーニングにブランド服を出すことが心配と言う方も安心して任せることができます。

もちろんブランド服だけでなく、普段着ている服もクリーニングOKです。

長く愛用している衣類を、高級クリーニング店にお願いしたいとい考えている人にもピッタリの宅配クリーニングです。

ただし、クリーニングに出せる地域が限定されているので、それ以外の地域の方は別の宅配クリーニングを選ぶ必要があります。

また、HAKUTAKUは高級クリーニングなので、一般的な宅配クリーニングと比べると料金は高いため、安さを重視したいという人にも向きません。

その場合は、全国対応していて料金もリーズナブルな『リネット』や『ネクシー』などの宅配クリーニングがおすすめです。

評判・口コミでわかる!HAKUTAKUの3つの特徴

1. 高級ブランドへの徹底した配慮

HAKUTAKU ブランド品

出典:hakutaku.pro

HAKUTAKUの大きなメリットの一つが、ブランドへの徹底した配慮とファッションケアサービスを提供していることです。

高級ブランド品のシンボルとも言えるロゴ、マーク、ネーム、タグなどを大切に丁寧に取り扱われ、ファスナーやボタン、バックルなど付属品が傷ついたり外れたりすることがないようカバーで保護してから作業します。

一般的なクリーニングでは、ブランド服であってもそこまできめ細やかに対応はいてもらえません。

中には、ブランドの衣類は受け付けていないクリーニング店もあります。

一般衣類と同じ洗い方をして欲しくない、クリーニング店にブランド衣類を出して良いのか悩むという方にも、おすすめの宅配クリーニングです。

2. 一般衣類のクリーニングコースにも対応

HAKUTAKU一般クリーニング

出典:hakutaku.pro

HAKUTAKUは高級ブランド服だけでなく、一般衣類を対象としたオリジナルコースもあります。

そのため、ブランド服はHAKUTAKUへ、その他の衣類を別のクリーニング店へと分ける必要もありません。

素材やデザインに合わせ複数のドライクリーニング洗浄液を使い分け、普段使いの衣類も最適に仕上げてくれます。

また、高級ブランドクリーニングと比べると料金もリーズナブルです。

オリジナルコースは、HAKUTAKUを初めて利用する方にもピッタリのコースです。

3. シミ抜き、ほつれやボタンの補修サービスは無料

HAKUTAKU シミ抜き ほつれ

出典:hakutaku.pro

HAKUTAKUでは、シミ抜き、ほつれやボタンの補修サービスは無料でおこなってもらえます。

シミはシミ抜き技術者が入念にシミ抜きをし、キレイに仕上げてくれます。

ほつれやボタンの修繕もしてもらえるので、取れかけたボタンもそのままクリーニングに出しても大丈夫です。

特に高級ブランド服のボタン付けやほつれ直しは、なかなか自分ではうまくできません。

そんなときはプロに任せてみてください。

HAKUTAKUを利用する前に知っておきたい注意点

1. 申し込めるエリアが限られている

HAKUTAKUは、申し込みができるエリアが限られています。

現在の対応エリアは以下の通りです。

  • 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
  • 東海(愛知、岐阜、三重、静岡)
  • 関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山)

※上記エリアでも一部対応不可エリア有り

現在は関東、東海、関西エリアのみの受付となっており、それ以外の地域の方は残念ですがHAKUTAKUを申し込むことができません。

ただし、今後順次エリア拡大予定です。

2. 高級クリーニングなので料金は高め

HAKUTAKUは、高級クリーニングの分類になります。

「高級ブランドコース」と「一般的なオリジナルコース」があるものの、他の宅配クリーニングと比べても料金は高めです。

他の宅配クリーニングと、HAKUTAKU料金を比べてみてください。

HAKUTAKU
(オリジナル)
ネクシーリネット洗宅倉庫
スーツ上下1,900円1,680円~1,610円~1,160円~
ワイシャツ350円330円~290円~140円~
ワンピース1,450円1,150円~1,230円~1,260円~
セーター600円690円~590円~480円~
コート1,900円1,700円~1,900円~1,380円~

HAKUTAKUの高級ブランドコースは、安い宅配クリーニングに比べると2倍以上料金が違います。

そのため、出来るだけ安くクリーニングを出したいという人には向きません。

その場合は、HAKUTAKUのオリジナルコースを選択するか、「ネクシー」や「リネット」などを検討するのが良いでしょう。

3. 料金にかかわらず送料がかかる

HAKUTAKUではクリーニングの料金にかかわらず、一律2,800円+税(往復料金)がかかります。

また、衣類回収BOXに入るだけの衣類しか受付してもらえないため注意してください。

集荷後にキャンセルした場合は、往復ともに自己負担となります。

そのため、料金を考えるときは「クリーニング代+2800円(送料)+税」で考える必要があります。

HAKUTAKUの利用の流れ

手順1. ユーザー登録・注文

HAKUTAKU ユーザー登録

出典:hakutaku.pro

HAKUTAKU 注文 予約

出典:hakutaku.pro

まずは、HAKUTAKUの公式サイトよりユーザー登録を行います。

新規のユーザー登録ボタンをクリックして、個人情報とパスワードを登録してください。

ユーザー登録後、メールが届くので記載されているURLをクリックして登録完了となります。

登録が完了したら、マイページにログインしてクリーニングのお申し込みから、集荷日時を決めてください。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包・発送

HAKUTAKU 梱包

出典:hakutaku.pro

衣類を詰める箱は、集荷時に配送員が持って来てくれます。

その場でクリーニング品を衣類回収BOX に梱包するため、あらかじめクリーニングに出す洋服を集めて準備しておくのが良いでしょう。

箱の大きさは、140サイズ(たて420×よこ580×高さ400 mm)のダンボールになります。

注意1. 取り扱いできない衣類を確認

HAKUTAKUでは以下の物は取り扱いしてもらえません。

送る前に確認してください。

HAKUTAKUで取り扱いできないもの

  • 和服(浴衣含む)
  • 毛皮
  • 皮革
  • 靴類
  • 帽子
  • パーティードレス
  • 肌着、下着類
  • 破れがあるもの
  • 洗濯表示のないもの
  • 乾いていない衣類(輸送中にカビ、臭いのつく恐れのあるもの)
  • 輸送中に型崩れが危惧されるもの
  • その他、弊社において取扱ができないと判断するもの

上記の衣類を送ってしまうと、その他の衣類と一緒に返却されます。

手順4. 料金確認・支払い確定

HAKUTAKU 料金確定

出典:hakutaku.pro

洋服が工場へ着いたら、検品して料金が確定します。

メールで案内が届きますが、公式サイトからのマイページにある「お申し込み履歴一覧」からも確認できるので安心です。

手順5. 受け取り・仕上がりチェック

HAKUTAKU 受け取り 仕上がりチェック

出典:hakutaku.pro

クリーニングが終わったら返送となります。

クリーニングした衣類が手元に届いたら、必ず中身をチェックしてください。

何か気になることがあれば早めにHAKUTAKUに連絡しましょう。

まとめ

HAKUTAKUは高級クリーニングです。

中でも、高級ブランドのクリーニングを得意としています。

店舗型のクリーニング店や、宅配クリーニングでもブランドの洋服を出すことはできるものの、HAKUTAKUのようにブランド品のシンボルとも言えるロゴ、マーク、付属品まで気にかけてクリーニングはしてもらえません。

その点、高級ブランドに特化したクリーニングコースがあるHAKUTAKUでは、ロゴ、マーク、付属品も傷つけないように丁寧に扱ってもらえるので安心です。

ブランド服をクリーニングに出すべきか迷っているという方は、一度HAKUTAKUで品質を確認してみてください。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア