宅配クリーニング

ハイクリアの評判と口コミを徹底調査!利用前に知っておくべき全知識

ハイクリア

宅配クリーニングのハイクリアを検討しているけれども、仕上がりやサービスが気になっている人もいるのではないでしょうか。

ハイクリアは、肌にも環境にも優しいクリーニングを実践しており、きめ細やかな高品質仕上げで人気があります

一方で、特殊クリーニングに送料が別途かかることや、保管できるのは衣類のみとなるため事前に注意が必要です

このページでは、「ハイクリア」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもハイクリアを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

ハイクリアの基本情報

ハイクリア

出典:yomiya.jp

ハイクリアは、熊本に店舗を構える創業60年以上の有限会社ヨミヤクリーニングが運営する宅配クリーニングです。

2018年から宅配サービスが始まり、まだまだ知名度は低いものの、60年以上店舗でつちかった技術で高品質のクリーニングをしてもらえます。

ハイクリアの最大の特徴は、石鹸と重曹で肌にも環境にも優しいクリーニングを実践していることです。

ハイクリアの工場がある熊本県天草市は、周りを美しい海で囲まれています。

そんな美しい海を汚したくない、衣類の繊維を劣化させたくない、着る人の肌に負担をかけたくないという思いから、通常の洗剤で洗うよりも手間はかかっても石鹸と重曹を使っているのです。

そのため、肌が弱い人も安心して頼める宅配クリーニング店になります。

評判・口コミでわかる!ハイクリア4つの特徴

1. 布団、革製品、着物、ウエディングドレスのクリーニングも対応

ハイクリア 革製品 ウェディングドレス 着物

出典:yomiya.jp

ハイクリアは一般的な衣類だけでなく、布団、革製品、着物、ウエディングドレスもクリーニング可能です。

布団や革製品は他でも受付可能な宅配クリーニング店がたくさんありますが、着物やウエディングドレスのクリーニングは専門業者や限られたクリーニング店となります。

ハイクリアでは、多くのクリーニング店で受け付けてもらえない着物やうぇでキングドレスなどの特殊クリーニングにも対応してもらえるのです。

また、料金が高額になる革製品、着物、ウエディングドレスは、見積もりもしてもらってからクリーニングするかどうかを決めることもできます。

大切な思い出のあるウエディングドレスをキレイにしたい、着物をクリーニングしてもらえるお店を探しているという方にもおすすめです。

2. シミは化学でしっかりと落とす

ハイクリア シミ抜き

出典:yomiya.jp

シミの箇所を指定しなかったにも関わらず、丁寧にシミ抜きをしていただき助かりました。
また衣替え時期にぜひ利用したいです。ありがとうございました。

引用:yomiya.jp

ハイクリアでは、シミ抜きはシミの状態に合わせて「油」「水」「漂白」「薬品」を巧みに使って処理します。

シミができる汚れの状態は、みな同じではありません。

ジュースやコーヒーなど水に溶けやすい水溶性のシミは水で、口紅やファンデーションなどの油に溶けやすい油溶性のシミは油で、年月が経った変色によるシミは漂白で、それぞれのシミの状態を見極めて処理がおこなわれます。

さらにハイクリアでは、それらのシミ抜きを無料でおこなってもらえるのも高い評価を得ているのです。

3. パック料金だけど衣類の追加も可能

ハイクリアは点数ごとに料金が決まるパック料金制です。

5点、10点、20点パックがありますが、衣類は追加することも可能で最大25点まで申し込みができます。

料金は以下の通りです。

コース料金1枚追加料金
5点パック7,500円1,650円(最大4枚まで)
10点パック13,000円1,430円(最大4枚まで)
20点パック22,000円1,210円(最大5枚まで)
5点パック(保管付き)9,000円1,980円(最大4枚まで)
10点パック(保管付き)16,000円1,760円(最大5枚まで)
20点パック(保管付き)28,000円1,540円(最大5枚まで)

各コース、4枚~5枚まで追加することができます。

パック料金制の宅配クリーニングの中には、衣類を追加することができなかったり、追加できても2枚までと制約が付いていることもあります。

ハイクリアでは、5点~最大25点までを組み合わることができるのも特徴です。

また、ワイシャツは1着400円で追加できます。

かさばるコートやジャケットなどの衣類を基本料金内で利用して、ワイシャツ追加でご依頼すれば割安で利用できるのです。

4. 保管している衣類が急遽必要になっても対応してもらえる

ハイクリア 保管

出典:yomiya.jp

多くの宅配クリーニングでは衣類保管をお願いした場合、希望返却日より前に衣類を返送してもらえません。

しかし、ハイクリアでは急遽保管してもらっている衣類が必要になったときは、なるべく希望の日時に沿うように対応してもらうことができるのです。

保管期間途中で衣類の返却が必要な場合は、電話で直接連絡してください。

何も連絡がなければ、そのまま希望の日まで大切に衣類を預かってもらえます。

ハイクリアを利用する前に知っておきたい2つの注意点

1. 特殊クリーニングは送料がかかる

ハイクリアでは布団、衣類のクリーニングにかかる送料は沖縄・北海道・離島を省き無料です。

しかし、特殊クリーニングは往復3,000円の送料がかかるので注意してください。

革製品、着物やウエディングドレスをクリーニングに出す時は、送料も含めた値段で検討するようにしましょう。

2. 保管できるものは衣類のみ

ハイクリアでは、保管コースを申込むと最大10カ月保管してもらえます。

しかし、保管できるのは衣類のみです。

布団や特殊クリーニングの革製品、着物などは保管してもらえません。

布団や着物、革製品の衣類も保管して欲しい場合は、革専用コースがあり、無料で12ヶ月保管できる「リナビス」を検討してみてください。

【結論】ハイクリアはこんな人におすすめ

ハイクリアの利用をおすすめできる人

  • 肌が弱いため、洗剤にも気を使っているという人
  • 革製品や着物のクリーニングを検討している人
  • シミ抜きをしっかりとして欲しい衣類がある人

ハイクリアでは石鹸と重曹を使って衣類を洗うため、子供服や肌が弱い人も安心して依頼することができます。

他のお店でクリーニング臭が気になったという人も、ハイクリアなら合成洗剤を使わないので、そういった化学薬品の臭いもありません。

しかし、着物や革製品など特殊な衣類をクリーニングに出す場合は、保管ができない、送料がかかるなど衣類クリーニングとサービス内容が異なります。

クリーニング後に保管してほしいなら、衣類も布団も保管が可能な『リナビス』などを選んでみてください。

ハイクリアの利用の流れ

手順1. 公式サイトから注文・申込み

ハイクリアの公式HPより、「コースのご案内」から申し込むコースを選びます。

コースを選んだら、衣類の追加、オプションを選んで「カートに入れる」をクリックしてください。

注文の確認画面で、入力間違いがないかどうかを確認します。

会員登録が済んでいない場合は、会員登録をするかどうかを選びます。

会員登録をしておくと、次回からは個人情報の入力を省くことができるのです。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包

クリーニング申し込み後、2日前後で集荷キットが届きます。

以下、集荷キットに入っているものです。

  • 集荷バッグ
  • 着払い伝票
  • 結束バンド
  • 申込用紙
  • オプションカード(オプションを申し込んだ場合)

申込用紙に必要事項を記入してください。

オプションを申し込んだ場合は、オプションカードを記入してオプションを付ける衣類に取り付けます。

クリーニングに出す衣類と申し込み用紙を入れて、結束バンドでファスナーを固定します。

最後は着払い伝票を入れたら完成です。

注意1. 取り扱いできない衣類を確認

ハイクリアでは以下のものは取り扱いができません。

  • 濡れている若しくは乾いていない衣類又は輸送中にカビ、においが付く恐れのあるもの
  • 汚れ、臭いがあまりにも酷いもの
  • ペットが使用したもの
  • 肌着・下着類・オムツなど
  • 輸送中に型崩れが危惧されるもの
  • 汚物がついたままのもの(嘔吐物等)
  • 洗濯表示が全て×のもの
  • 穴や傷がひどいなど、当社がクリーニング不可能と判断したもの
  • オイルコーティング製品
  • ゴム引製品
  • 劣化したコーティング製品
  • 修繕のみやオプションサービスのみを利用する目的で依頼されたもの
  • その他、取扱い表示がない、又はクリーニングが難しいと判断したもの

クリーニングできない衣類を送った場合は、クリーニング後に他の衣類と一緒に返品されるため、送料はかかりません。

注意2. 衣類のカウント方法の確認

衣類のカウントは、衣類1着で1点です。

スーツ上下ならジャケット1点、スラックス1点の合計2点としてカウントします。

140サイズ以下の子供服は2枚で1点です。

また、コードなどのベルトやフードは付属品になるため、1点とはカウントされません。

ただし、衣類の一部に革が使われている場合は、特殊クリーニングになる場合があるので注意してください。

手順3. 集荷依頼・発送

出荷の準備が整ったら、衣類の場合はヤマト運輸へ、布団の場合は佐川急便へ集荷の依頼をします。

宅配員に集荷バッグをそのまま渡してください。

また、衣類の集荷バッグはコンビニ集荷も可能です。

仕事などで、集荷時間が合わない場合はコンビニを利用してください。

手順4. 料金確認・支払い確定

集荷バッグが工場へ到着すると、一つずつ検品され料金が確定します。

料金が確定したら、ハイクリアからメールが送られてくるので必ず確認しましょう。

金額など、不明な点などがある場合は、直接問い合わせて確認してください。

手順5. 受け取り・仕上がりチェック

ハイクリアは最短で5日で仕上げてもらえます。

クリーニングが終わった衣類が戻ってきたら、必ず中身を確認してクリーニングの仕上がりのチェックをしてください。

仕上がりに不満なら再仕上げしてくれる

ハイクリアではクリーニングの仕上がりに不満がある場合は、1週間以内であれば再仕上げをしてもらえます。

気になる点があればハイクリアに連絡してください。

クリーニング返却から1週間を超えた場合は、原因の特定難しい為、再洗いの対応は受け付けてもらえません。

まとめ

ハイクリアは、石鹸と重曹で肌にも服にも環境にも優しいクリーニングを実践しています。

そのため、洗剤で肌荒れを起こしたことがある、肌が弱いという人も安心してお願いできる宅配クリーニングです。

初回のみ「初回限定5点パック 7000円」となるお得なプランもあるので、迷っている方も一度ハイクリアを試してみてください。

きっと仕上がりに満足するはずです。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア