ファクタリング

いーばんくのファクタリングってどう?評判・口コミ・手数料・使い方を解説

いーばんく ファクタリング

「いーばんくにはどんな機能があるのか」「ほかのサービスと比べて手数料は安いのか」など導入前に気になっている方も少なくありません。

いーばんくは店頭への来店が不要でネット上で申し込みが完結するため、日本全国の利用者がサービスを受けられるファクタリングサービスです。

しかし、個人事業主の方の利用に関しては明記されておらず、給料ファクタリングには対応していなどあらゆるサービスを受けられるわけではありません。

このページでは「いーばんく」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

すべて読むことで「そもそもいーばんくを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

いーばんくとは?

いーばんく」とは株式会社アクシアプラスが運営するファクタリングサービスで、審査通過率90%を誇っています。

また、審査申し込みに必要な書類を代行するサービスがあるなどユーザーフレンドリーなサービスといえます。

いーばんくの基本情報

会社名株式会社アクシアプラス
本社所在地東京都豊島区池袋1-8-7 サン池袋I-501
対応エリア全国
対象(法人・個人事業主)法人
取引可能額上限2000万円、下限なし
2社間ファクタリング
手数料4~9%
3社間ファクタリング
手数料4~9%
事務手数料無料
入金スピード最短即日

いーばんくの4つの特徴

1. 3つのプランからお好みのプランを選べる

いーばんくの特徴の1つとして条件や希望に合わせて、ユーザーが3つのプランから好きなプランを選択できる点です。

いーばんくではスピードプラン・ノーマルプラン・リーズナブルプランの3つのプランが用意されています。

プランによって大口から小口の売り掛け金買取まで行っていたり、審査・入金の早さが異なるため、すぐに入金を希望する場合には「スピードプラン」を選択するといいでしょう。

スピードプランノーマルプランリーズナブルプラン
上限額上限2000万円上限2000万円上限50万円
契約内容2社間3社間3社間
審査にかかる時間最短即日1日から3日最短1週間

2. 審査通過率90%の高さ

いーばんくの特徴2つ目は、審査通過率の高さにあります。

いーばんくの審査通過率は90%という高さとなっており、利用者のほとんどが審査に通過するといえるでしょう。

実際にいーばんくの審査に通過した利用者の中には、起業して間もない利用者や他のファクタリング会社で断られてしまった方が審査に通過する例も多数見られました。

以上の実績からわかるようにいーばんくではほとんどの利用者が審査に通過し、資金繰りに成功する確率が高いサービスです。

これまでファクタリングサービスの利用を諦めてしまっていた人にも、まずは相談からでも気軽に始めてみましょう。

3. 面倒な書類作成を代行

いーばんくの特徴3つ目は、審査に必要な書類を代行して作成してくれるという点です。

この書類作成代行サービスを利用することで、利用者は面倒な書類作成や準備の手間が省ける上、スムーズに審査に進むことができます。

また、書類作成はこれまでの実績を元に審査に通過しやすい書類を作成するため、審査通過率を上げることも可能です。

ファクタリングを利用する方の中には用意する書類が多いために、申し込みが億劫になるという利用者も多く、書類作成代行サービスは痒いところに手が届くサービスなのです。

このサービスを導入しているファクタリング会社は少なく、いーばんく独自の強みともいえるでしょう。

4. 日本全国からサービスを利用できる

いーばんくの特徴4つ目は、日本全国からの利用者に対応しているという点です。

いーばんくの運営会社である株式会社アクシアプラスは東京にありますが、いーばんくは日本全国からサービスを受けられ、来店、対面での契約は不要でネットで完結できます。

ファクタリング会社の中には契約時には店頭への来店が必要な会社も多く、店舗が東京や大阪にしかない場合には、地方の利用者には利用しづらいサービスでした。

しかし、いーばんくではクラウド契約や書類作成代行によって遠方の利用者であっても、スピーディーに対応できるようになりました。

いーばんくの利用前に知っておきたい3つの注意点

1. 個人事業主の方のサービス利用には確認が必要

いーばんくは個人事業主のサービス利用について明記されていないため注意が必要です。

いーばんくのホームページにある査定依頼フォームには「法人名」を入力するフォームが必須となっているのです。

以上から個人事業主のサービス利用は難しいと考えられるでしょう。

もし個人事業主の方でサービスを利用したいと考えている方は一度LINEや電話で問い合わせてみるといいでしょう。

2. 電話による審査依頼の受付は平日のみ

いーばんくの査定依頼はホームページ、メール、LINE、電話から受け付けていますが、電話による審査依頼の受け付けは平日の9:00から19:00までとなっているため注意が必要です。

電話以外のホームページの申し込みフォーム、メール、LINEは24時間対応となっているため、電話の受付時間内に申し込みが難しいという方はこの3つの方法を利用することをおすすめします。

3. 給料ファクタリングには非対応

いーばんくでは給料ファクタリングには対応していないため注意が必要です。

いーばんくでは会社に勤めている方の給料債権の買取は行っていません。

給料ファクタリングを利用したい場合には他のファクタリングサービスを利用しましょう。

いーばんくの評判・口コミ

良い評判・口コミ

大型の機械を購入したかったのですが、中小企業の弊社では銀行の審査がおりず困っておりました。しかし、ファクタリングなら保証人もなしで審査を通すことができ、無事お目当ての機械を購入でき、大変助かりました。

引用:tomodachi-my.com

悪い評判・口コミ

資金がショートしかけたので、取り急ぎ資金調達を行う為いーばんくを利用しました。3つのプランから用途に合わせて選べるので、その点は非常に便利で利用しやすかったと思います。急いでいたのでスピードプランを利用したのですが、実際に審査スピードは早くて入金までスムーズでした。手数料が思いのほか高くつきましたが、大きな問題に発展する前に危機を乗り切ることができたので特に不満はありません。

引用:fackomi.com

上記のように大きな不満や悪い評判は見られなかったものの、手数料が思ったよりも高かったと感じた利用者もいたようです。

まとめ

いーばんくは手数料が2社間、3社間ともに4%から9%と他のファクタリング会社と比べても安く、手数料を抑えたい方にはおすすめのファクタリングサービスといえます。

また、面倒な書類準備もいーばんくが代行してくれるため、面倒な手間もなくスピーディーに審査に進めるでしょう。

一方、個人事業主のサービス利用については明記されていないため、個人事業主の方はおすすめできません。

-ファクタリング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア