リナビスの布団クリーニングは利用すべき?悪い口コミ評判とその真偽を徹底解説

リナビス 布団クリーニング

リナビスの布団クリーニングの利用を検討するにあたって、実際の評判や仕上がり具合が気になる方も少なくありません。

リナビスの布団クリーニングでは、布団を水で丸洗いすることによって、皮脂汚れやダニなどの害虫を取り除いてくれるのが大きな特徴のひとつです

また、きれいになった布団を最大12カ月間無料で保管できるため、収納場所に困っている方におすすめです。

一方で、時期によっては納期が10日以上かかることもあるため急ぎの方は注意が必要です

このページでは、「リナビスの布団クリーニング」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもリナビスの布団クリーニングを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

目次

【先に結論】リナビスの布団クリーニングはこんな人におすすめ

リナビス 布団クリーニング

出典:rinavis.com

リナビスの布団クリーニングはこんな人におすすめ

  1. 3枚以上の布団をクリーニングしたい方
  2. クリーニング後に布団を保管したい人
  3. ハウスダストやアレルギーに敏感な人

リナビスの布団クリーニング」は、量が増えるほど値引きが利くので、少量の布団を洗うよりも何枚かをまとめて注文したいと考えている方におすすめです。

また、独自の水洗いという洗濯方法を用いているので、敏感肌で悩む方や小さなお子さんがいるご家庭でも安心して利用できます。

布団の丸洗いを注文すると、無料で保管してくれる便利なサービスがあるのも特徴的です。

布団以外の衣類などのクリーニングも検討している方は以下ページもご覧ください。

あわせて読みたい
リナビスは利用すべき?悪い口コミ評判とその真偽を徹底解説 「リナビスの悪い評判はホント?」「リナビスって正直どうなの?」と疑問を感じる方も少なくありません。 結論から言うと、リナビスに悪い評判があったのは事実ですが現...

評判・口コミでわかる!リナビス布団クリーニングの3つの特徴

1. 布団を最長12ヶ月間無料保管できる

長らくお世話になっている宅配クリーニングさんです。

年3回ぐらい4年間利用していますが他の方が書かれているようなネガティブな事は一度もなく、本当に便利に利用させて貰っています。

特に保管サービスは大変助かっています。

これからも大切なお洋服はリナビスさんで、ずっとお願いして行こうと思っていますので頑張ってください!

引用元:みん評

リナビスでは、クリーニング後最大12ヶ月無料で布団を預かってくれます。

布団に適している湿度管理がしっかりとされた収納倉庫で保管をしてくれるので、ダニやカビを心配する必要がなく、安心して預けることができるのが特徴です。

クリーニングに出したはいいものの、布団の保管場所が無くて困っている方や衛生面でしっかりと管理をしておいてほしいという方におすすめのサービスになっています。

また、夏用と冬用でそれぞれ布団を預けているのであれば、タイミングを見て返済手続きをすれば、年中仕上げたてのようなふわふわの布団を利用できます。

2. 40℃以上の水で布団を丸洗いする独自の洗濯方法を活用

リナビス 布団 水洗い

出典:rinavis.com

リナビスでは、布団の中にまで入り込んでいるダニの死骸やフンを取り除くことに力を注ぎ、40℃以上のお湯で布団を丸洗いしています。

布団に染み込んだ皮脂汚れや花粉、ホコリの除去にも適しており、アレルゲン物質を99.8%もカットします。

また、洗濯完了後は乾燥機を使用することなく自然乾燥で仕上げられるので、布団も傷みにくく、ふかふかの仕上がりを実感することができます。

人が眠っている間の布団は、温度と湿度の両方が高くなり、およそ200ccもの汗を吸収していると言われています。

そのため、ダニやカビが生息しやすく、ハウスダストや喘息などの原因にもなりかねないため、こういった洗濯方法は助かる方も多いです。

3. 布団4枚以上も対応・割引額が大きい

リナビス 布団クリーニング 料金

出典:rinavis.com

リナビスでは布団をまとめてクリーニングに出す際に、割引が利く料金システムになっています。

布団1枚だけだと通常8800円かかる料金が、4枚同時に出すことによって最大で4,200円もお得になります。

そのため、家族全員分の布団をクリーニングに出す際や社宅などを持つ会社の方の利用におすすめできます。

リナビスで布団クリーニングする際の注意点

1. 合成洗剤の臭いを感じることがある

リナビスは、合成洗剤を使った布団クリーニングとなるため人によっては臭いを感じることもあります。

具体的には石油をイメージさせる臭いとなります。

個人的にはそこまで臭いは感じなかったのですが、合成洗剤に対して苦手意識を感じる方などは天然石けんを使ってクリーニングする業者を選ぶのが良いでしょう。

2. 繁忙期は納期が遅れることがある

ちょうど夏用と冬用の入れ替えに差し掛かる時期は、リナビスへの注文が殺到しやすくなっています。

特に繁忙期と呼ばれる4〜6月と9月〜11月は、クリーニングに出してから返却まで10日以上かかると言われています。

また、リナビスの公式サイトでも明確な納期は記載されておらず、おおよその日程が書かれているだけです。

遅い場合だと1ヶ月近く待たなければいけないとのことなので、クリーニングを急いでいる方には注意が必要です。

もし気になるという方は、少し余裕を持って注文するか、繁忙期を外したオフシーズンでのクリーニングをおすすめします。

リナビスの布団クリーニングの料金

リナビスの布団クリーニングでは、「掛け布団」か「敷き布団」を何枚出すかで料金が変わります。

リナビス 布団クリーニング 料金

出典:rinavis.com

初めてリナビスを利用する方には、毎月実施されている「新規登録キャンペーン」を利用することで料金を500円〜1,000円割引できます。

リナビスで布団クリーニングを利用する際の流れ

申し込む前にリナビスでは洗えない布団をチェック

リナビス 洗える布団 洗えない布団

出典:rinavis.com

リナビスへ申し込みをする前に、あらかじめ取り扱いができない布団の確認をしておく必要があります。

もし間違って取り扱い不可の寝具を送ってしまった場合は基本的には丸洗い可能な他の布団をクリーニングした後に、対応不可のものと一緒に送り返してくれます。

送料や手数料を取られる心配はありませんが、リナビスの工場に到着後、対応不可の連絡や返金対応等は行ってくれないため注意してください。

手順1. 無料会員登録・注文

リナビス 布団クリーニング 注文

出典:rinavis.com

リナビスを初めて利用するという方は、まず会員登録を行う必要があります。

公式サイトのホーム画面上にある「無料会員登録」から必要事項を記入していきます。

下院登録が完了したら、「布団コース」より注文したい布団の枚数やサイズ、加工の有無などのオプションをそれぞれ選択し、注文確定へと進んでください。

布団のカウント方法を間違えないように注意

リナビスでは掛布団と敷布団で料金が分けられ、各1枚としてカウントされるようになっています。

毛布やシーツについてのカウント方法もそれぞれ異なるので、下記を参考にしてください。

掛布団料金に含まれるもの ・羽毛布団
・こたつ布団
・羊毛布団 など
敷布団料金に含まれるもの ・敷布団
・和布団 など
小物の布団として含まれるもの ・毛布
・タオルケット
・ベッドパッド
・寝袋
・座布団
・電気毛布
・トイレマット
・お風呂マット
・ベビー布団(掛・敷)
その他 ・ベッドシーツ
・ベッドカバー

手順2. 集荷キットの受け取り・布団の詰め込み

リナビス 布団クリーニング 梱包

出典:rinavis.com

布団クリーニングの申し込みが確定すると、3日前後で布団の集荷キットが会員情報で登録した住所へと送られてきます。

ヤマト運輸のネコポス便にてポスト投函されるので、受け取りをする必要はないので安心してください。

集荷キットに同封されているものを確認した後「ご利用ガイド」に添って必要書類へ記入をしていきます。

同封されているものは以下の通りです。

布団専用集荷キットの中身

  • 布団専用集荷バッグ
  • ご利用ガイド
  • 結束バンド
  • 佐川急便用着払い伝票
  • 申込書

書類の用意ができたら、布団用集荷バッグへクリーニングに出したい布団を詰め込みます。

この時にベッドカバーやシーツが付いている場合は、外しておくようにしてください。

手順3. 佐川急便へ集荷キットの発送

リナビス 布団クリーニング 集荷・発送

出典:rinavis.com

集荷キットの準備ができたら、次は佐川急便へ連絡をします。

「ご利用ガイド」には佐川急便の集荷フリーダイヤル一覧が記載されているので、そちらから該当する地域を選んで電話をかけてください。

また、「着払いの荷物を送りたい」という旨をオペレーターへ伝えると、スムーズに手続きができます。

平日であれば2時間後くらいで担当者が集荷に来てくれるので、リナビスの集荷キットに詰め込んだ布団を引き渡してください。

手順4. クリーニング完了後の受け取り

リナビス 布団クリーニング 受け取り

出典:rinavis.com

リナビスでは、クリーニング後の布団は圧縮されて返却されます。

発送時に詰めた集荷袋に入れられて戻ってくるのですが、運ばれる際に袋に汚れが付いてしまっている可能性があります。

袋の内側は汚れが入り込まないようになっているので中身の心配はいりませんが、気になる方は外側をウエットティッシュなどで軽く拭いてから部屋に上げることをおすすめします。

また、到着後は仕上がりのチェックも含めて早めに開封するようにしてください。

1週間以内であれば再仕上げ可能

万が一、クリーニング完了後でもシミなどの汚れが落ちていない場合は、到着後1週間以内に連絡をすれば再度仕上げ直しをすることが可能です。

連絡する際は、どの部分が落ちていないかをスタッフにしっかりと伝えておくことをおすすめします。

また、1週間以上経過してしまうと、汚れを発見しても対応基準外とみなされるので、布団が返ってきた際はすみやかに状態の確認をするようにしてください。

まとめ

リナビスは、長年培ってきた実績と経験を兼ね備えたあたたかな宅配クリーニング業者です。

魅力的なポイントは下記の通りです。

  • 布団を12カ月間無料で保管してくれる
  • 布団を洗う枚数が増えるだけお得になる
  • 毛玉取りやシミ抜きなどの嬉しいおせっかいを焼いてくれる
  • リナビスならではの水洗いクリーニングで安心して使える

クリーニングに関する相談やキャンペーンも気軽に行っているので、気になった方はぜひ一度、利用してみてください。

このページをシェアする
目次
閉じる