年賀状印刷

しまうま年賀状の特徴・評判・口コミ・使い方を解説

しまうま年賀状

「しまうま年賀状にはどんな機能があるのか」「ほかの年賀状サービスと比べて料金は安いのか」など導入前に気になっている方も少なくありません。

しまうま年賀状は多彩なデザインとテンプレートから自分だけの年賀状を作ることができ、そのうえ宛名印刷や投函代行といったサービスも無料で受けられます。

しかし、印刷費や年賀はがき代とは別に基本料金が必要となってくるため、注文枚数によっては他社よりも高くなってしまう可能性があります。

このページでは「しまうま年賀状」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

すべて読むことで「そもそもしまうま年賀状を利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

しまうま年賀状とは?

しまうま年賀状」は株式会社しまうまプリントが運営する年賀状サービスです。

多種多様なデザインや人気キャラクターとのコラボ年賀状まであり、これらのテンプレートを使って自分だけのオリジナル年賀状作成ができます。

また、年賀状サービスとしては珍しいスマホアプリもリリースしており、場所を選ばず簡単に年賀状作成が可能となっています。

しまうま年賀状の4つの特徴

1. 宛名印刷や投函代行サービスが無料で利用できる

しまうま年賀状は宛名印刷や投函代行といったサービスを無料で利用可能です。

そのため、サイトやアプリから年賀状を作ったらそのまま投函することができるため、スムーズに年賀状を送れるでしょう。

宛名印刷を利用するには、送り先の住所や名前を宛名住所管理画面で登録する必要があります。

一度登録したデータは引き続き使用できるため、初めに登録しておけば翌年は宛名登録する手間も省くことができます。

このように宛名印刷と投函代行機能を使うことで、宛名を書き込む手間やポストに投函する手間を省略して年賀状作成ができるでしょう。

2. 豊富なデザインとテンプレートでオリジナルの年賀状が作れる

しまうま年賀状には使用できるデザインやテンプレートが豊富にあり、自分だけの年賀状を作れます。

デザインやテンプレートの種類の数は公表されていませんが、2020年時点では1700通りとのことで毎年多くのテンプレートが追加されているでしょう。

年賀状には15種類のテイストのものが用意されており、友人や親戚向けのものから、会社や取引先向けなどのビジネス用の年賀状のテンプレートまであります。

  • 写真メイン
  • かわいい
  • ナチュラル
  • おしゃれ
  • おもしろ/ユニーク
  • 和風
  • 結婚報告
  • 出産報告
  • 転居報告
  • ビジネス
  • シンプル
  • 全面写真入稿
  • 今年のイチオシ
  • しまうま定番
  • 寅・虎

これらのテイストに加えてしまうま年賀状でしか作れないコラボ年賀状などもあります。

「Hey, KITARO」や男はつらいよ、ケロッグなど毎年変わるコラボ年賀状も魅力的です。

3. 注文から2,3営業日に手元に届くスピード対応

しまうま年賀状は注文から2、3営業日で手元に届くスピード対応も特徴の1つです。

このようなスピード対応が可能な理由は年中無休で稼働するしまうまプリントの工場の存在です。

しまうまプリントの年中無休での稼働によって、ユーザーから注文が入ってもすぐに対応できる体制が整っていたことでスピード出荷を可能としています。

自宅配送の場合には注文から2,3営業日、投函代行を利用する場合には郵便局引受開始後から投函されます。

しまうま年賀状の注文から発送までのスピード感は、年賀状作りの上では重宝されるでしょう。

4. 写真仕上げと印刷仕上げの2種類のプリント方法

しまうま年賀状では写真仕上げと印刷仕上げの2種類のプリント方法を選べます。

同じでデザインの年賀状であっても、プリント方法によって年賀状の仕上がりを左右するため大切な要素の1つです。

写真仕上げは写真の鮮やかさと画質の高さを活かした年賀状に向いており、印刷仕上げは

文字を鮮明に印刷するのに特化しています。

それぞれのプリント方法は印刷の仕上がりの他にも、プリント料金にも差があるためお財布と相談しながらどちらのプリント方法を使用するか決めるのもいいでしょう。

しまうま年賀状の利用前に知っておきたい3つの注意点

1. 基本料金によって他社より割高になってしまう可能性がある

しまうま年賀状は注文枚数が少ないと割高になってしまうため注意が必要です。

しまうま年賀状では印刷費が安価に設定されている半面、印刷費や年賀はがき代とは別に基本料金を設けています。

そのため、大量に注文する場合には料金がお得になりますが、少ない枚数の場合には基本料金がある分、他社の年賀状印刷サービスよりも割高になってしまいます。

2. 一度に複数デザインを注文できない

しまうま年賀状では一度の注文で複数のデザインを注文できないため注意が必要です。

しまうま年賀状で複数のデザインを注文したい場合には、さらに基本料金を支払い注文する必要があります。

基本料金は初回1,980円、追加注文の際には66%OFFの660円を支払う必要があります。

3. キャンセルや注文内容の変更は注文から30分以内にする必要がある

しまうま年賀状はキャンセルや注文内容を変更したい場合には注文から30分以内に処理を行う必要があるため注意しましょう。

というのもしまうま年賀状では注文されてから、30分経過後に年賀状の製造を始めるためキャンセルができなくなるのです。

どうしてもキャンセルしたい場合には、しまうま年賀状のサイトのマイページから注文履歴を開き、該当する注文の注文変更を行いましょう。

しまうま年賀状の料金プラン・かかる費用

しまうま年賀状の料金プランや費用を見ていきましょう。

基本料金1,980円(追加注文の際は660円)
プリント料金・写真仕上げ:88円/枚
・印刷仕上げ:40円/枚
はがき代金63円(ディズニー年賀はがきは印刷仕上げ不可)
宛名印刷無料
送料無料
決済手数料・クレジットカード:無料
・コンビニ後払い:プリント料金1,100円以上は220円、その他は275円
・代金引換:プリント料金1,100円以上は330円、その他は440円

しまうま年賀状では注文するタイミングによって、早期注文割引が受けられるため上記の表以上にお得な価格で注文できます。

基本料金が必要なため、注文枚数よっては他社より高くなってしまいますが、印刷料金は比較的安価なため大量注文に向いているサービスといえそうです。

しまうま年賀状の評判・口コミ

良い評判・口コミ

悪い評判・口コミ

まとめ

しまうま年賀状は豊富なテンプレートとデザインからオリジナルの年賀状が作れるサービスです。

宛名印刷や投函代行などのサービスを無料で受けられ、年賀状作りにおける面倒な手間を省くことができます。

一方で、年賀はがき代や印刷料金とは別に基本料金がかかってくるため、注文枚数によって他社よりも高くなるケースもあるため、しまうま年賀状を利用する際は注文枚数分の料金がお得なのか確認してから利用しましょう。

-年賀状印刷

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア