宅配クリーニング

しももとクリーニングの利用する前に知りたい注意点!評判・口コミなども解説

しももとクリーニング

「しももとクリーニング」の利用を検討していても、実際の仕上がり具合や評判について気になるという方もいるのではないでしょうか。

しももとクリーニングは、植物性100%の石鹸を使用しているので、アレルギーや敏感肌で悩んでいる方におすすめです

また、クリーニング業界の中で取り扱いが難しいと言われているオーガニック布団を日本で一番洗濯した実績を持っています

一方で、時期によっては2週間以上かかることもありますので急ぎの方は注意が必要です

このページでは、「しももとクリーニング」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもしももとクリーニングを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

しももとクリーニングの基本情報

しももとクリーニング」は本社を高知県に構え、公式webサイトを中心に注文を受け付けています。

また、全国30拠点ものフレスコ指定の専用工場で、寝具のクリーニングを担っている会社です。

ここ最近で宅配クリーニングといえば、しももとクリーニングの名前が出るほど知名度が上がっおり、年々リピーターが続出しています。

自社開発した独自の洗濯石鹸を使用しているので、化学物質過敏症の方やアトピー性皮膚炎を持つ方でも安心して利用することができます。

もちろん、赤ちゃんやペットがいる家庭でも気持ちよく使えるのが強みのひとつです。

少し値段は高いと感じる方もいるかもしれませんが、品質を重視するのであれば、コスパの良い宅配クリーニングだと言えます。

評判・口コミでわかる!しももとクリーニングの3つの特徴

1. 四万十川の源流水と植物性100%の石鹸を使用

日本最後の清流と呼ばれている川の水を使用しているので、水道水などに含まれるカルキや消毒剤が含まれていません。

また、合成洗剤を一切使用せず、植物性100%の洗濯石鹸を用いて布団を丸洗いしているので、直接触れる肌への負担も軽減してくれます。

それに加え、洗濯後の石鹸の混じった水を四万十川へ排水しても生態系に影響を及ぼす可能性は極めて低いことが証明されています。

クリーニング完了後も洗濯洗剤の嫌な臭いも無いので、安心して使用することができます。

2. 布団にも肌にも優しい徹底した個別クリーニング

ほとんどの場合、クリーニングを行う工場では大型の洗濯機を使って一度に何十枚もの布団をクリーニングします。

まとめて洗濯をすることによって作業コストを軽減することができ、その分料金が安くなるというメリットがあるからです。

しかし、しももとクリーニングの工場では、一度に最大二枚しか洗えない小型洗濯機を導入しています。

日常生活において中々洗えない布団を見ず知らずの誰かの布団と一緒に洗われたくないと考えている方におすすめです。

また、大切な布団がまとめ洗いによって擦れたり痛んでしまう心配が無いのも大きな特徴のひとつです。

個別クリーニングならではの仕上がりにも多くの方から太鼓判を押す声が集まっています。

3. レンタル布団があるので心おきなく宅配クリーニングを利用できる

布団の汚れが気になるからと言っても、替えの布団がないと不便で中々クリーニングに出す決断を下せません。

そこで、しももとクリーニングでは、お客様が心おきなく寝具をクリーニングに出せるように布団セットをレンタルできるサービスを行っています。

申し込みが確定すると「宅配キット」と「布団セット」が発送されます。

もちろん、レンタルした布団は専用の返却キットが付いているので、布団のクリーニングが完了すると手軽に送り返すことができます。

布団の丸洗い同様、個別洗いや薬剤不使用の無添加石鹸を使用しているので、安心・安全に使用できるのが特徴です。

しももとクリーニングの利用前に知っておきたい注意点

1. 混み合う時期だと1カ月待ちの可能性もある

羽毛布団を5枚出して1ヶ月…

いまだに検品の連絡もなく、メールで問い合わせをしましたが何の返答も頂けません。

クリーニングで品物は預けお金も払い済みでキャンセルも出来ず布団がいつ出来上がるかもわからず、クリーニングに出したことを後悔してます。

引用元:Google

しももとクリーニングでは年々リピーターが増えています。

特に、布団を利用しない6月から10月の繁忙期は、クリーニングの注文が殺到するため、頼んでから1ヶ月帰ってこないという場合があります。

会社概要には「本来であれば7日前後でのお渡しになり、上記の繁忙期には14日前後要する」と記載されていました。

しかし、クリーニングに出した布団やお届け地方にもよりますが、2カ月待ったという声もありました。

2. 宅配業者が西濃運輸のみ

宅配クリーニングで重要になってくる業者が、今のところ西濃運輸のみです。

クロネコヤマトや佐川急便のように小回りが利くトラックがないため、大きな車で住宅街や団地を巡ることになります。

丸洗いをお願いする布団も小さなものではありません。

そのため、場合によっては入れない道が出てくる可能性もあるので、自宅の前の道が細い方は注意が必要です。

【結論】しももとクリーニングはこんな人におすすめ

しももとクリーニングをおすすめできる人

  • 衛生面を重視したい人
  • 丁寧さを求める人
  • 仕上がりを比較し、確実に満足したい人

しももとクリーニング」は、布団を丸洗いする際には植物性100%のオリジナル石鹸の使用と個別洗いを徹底している会社です。

衛生面で安全なのはもちろんのこと、肌の弱い方や赤ちゃんがいるご家庭でも安心して利用することができます。

また、ひとつひとつの布団にカルテを作成し、ビフォーアフターで手書きのメッセージと共に画像を付けて、丁寧に送り返してくれます。

どれだけふかふかになったかを確実に比較することができるので、新品同様の仕上がりを感じることができるのが特徴です。

一方で、以下のような方にはしももとクリーニングをおすすめできません。

  • 仕上がりを急いでいる人
  • 低価格を求める人

こちらも上記のデメリットでご紹介しましたが、繁忙期であれば1カ月ほど待たなければいけない可能性が高いです。

また、低価格を重視しているクリーニング業者ではないため、高品質よりも安さを求める方にはあまりおすすめしません。

クリーニングに出す布団が多いなら「ふとんリネット」の方が安くなります。

しももとクリーニングの利用の流れ

手順1. 会員登録する

しももとクリーニングは、ヤフーショッピングや楽天などでネット出店をしているわけではないので、公式サイトからのみの申し込みとなります。

初めて利用する人は、まずは「しももとクリーニング公式サイト」から会員登録を行いましょう。

サイト上トップ画面の「マイページ」より「会員登録はこちら」を選択します。

登録する内容は以下になります。

  • 名前
  • web上のマイページにログインする際のパスワード
  • 住所(都道府県・郵便番号を含む)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • メールマガジン希望の可否

同画面の下に表示されている「ふとんクリーニングガイド」をご確認のうえ「確認画面」へ進んでください。

登録内容に間違いがなければ「登録する」ボタンを押してください。

手順2. クリーニングの申し込み

ホーム画面トップにある「サービス一覧」より、丸洗いしたい布団のコースを選択、当てはまるオプションをそれぞれ選択し「この内容でクリーニングを申し込む」へと進んでください。

その後、申込者の情報と決済方法を入力し「決済」ボタンを押すと、申し込み手続きは完了します。

支払い方法は「代引き」か「クレジット支払い」のどちらかを選択することができます。

クレジットカード利用の場合は、注文確定後に金額が引き落とされるようになっています。

手順3. 到着した集荷キットに布団を詰め込む

申し込みが完了したら、平日であれば2日前後で梱包用の集荷キットが送られてきます。

レターパックでのポスト投函になるので、わざわざ受け取る必要はありません。

ただし、支払い方法を「代引き」で設定していた場合は、このタイミングでヤマト運輸に支払い手続きを行ってください。

同封されているものは以下の通りです。

  • 布団を梱包する用の袋
  • 発送マニュアル
  • 布団の丸洗い伝票
  • 西濃運輸の着払い伝票

発送マニュアルを確認しながら、それぞれの伝票に記入漏れや書き間違いがないように記載します。

寝具を専用袋に梱包する際は、必ず布団カバー等を外しておく必要があるので注意してください。

注意2. 取り扱いができない布団

申し込みをする前に、しももとクリーニングでは取り扱いのできない布団の種類をチェックしておく必要があります。

もし該当する場合は、せっかく送ったとしてもクリーニングをしてもらえない可能性があるので注意してください。

もし、取り扱いができない布団を送ってしまった場合は、その注文はキャンセルされ、クリーニング代から振込手数料と送料を差し引いた金額が返金されるようになっています。

しももとクリーニングで取り扱いができない布団

  • 羽毛布団の糸の結び目にテープでの接着が施されているもの
  • ウレタン素材のもの(低反発素材)
  • テンセル生地
  • 縮み生地
  • しぼり素材
  • 草木染などの天然染料を使用している生地
  • ソバガラやヤシガラを使用した枕
  • ポリウレタンやスポンジ素材の枕
  • キングサイズ(掛230×210㎝)(敷180×200㎝)以上のもの
  • ムアツ布団などの凹凸のあるもの
  • 折りたたむことができないもの

注意2. 布団のカウント方法について

しももとクリーニングでは、注文時の料金は1点、2点、3点でそれぞれ金額が設定されています。

しかし、この時に注意しなければいけないことがあります。

それは、掛け布団と敷き布団1セットを1点とカウントしないようにすることです。

掛け布団で1点、掛け布団と敷き布団なら2点といった具合にカウントする必要があります。

また、公式webサイトには合計3点までの料金しか記載されていません。

例えば、5点の羽毛布団を注文したい場合

3点(13,800円のコース)+2点(11,800円のコース)=合計5点(25,600円)

上記のように、それぞれ2コースを選ぶ必要があるので注意してください。

手順4. 西濃運輸への集荷連絡・発送

布団の梱包が完了すると、発送マニュアルに従って西濃運輸へ集荷に来てもらう必要があります。

全国版の西濃運輸専用集荷所リストが付いているので、最寄りの集荷所に連絡をしてください。

基本的に利用者側が送料を負担する必要はないので、電話でオペレーターに繋がった際は「着払いで荷物を出したいです」と伝えれば、スムーズに手続きを済ませることができます。

北海道に住んでいる人は、別途3,000円の送料がかかります。

また、離島は地域によって送料が異なり、見積りを取る形になるので直接連絡を取る必要があります。

沖縄県については、残念ながら注文を承っていないとのことなので注意してください。

手順5. クリーニング完了後の布団の受け取り

圧縮などは施されてなく、発送時と同じ専用袋に入って返送されます。

西濃運輸からの受け取りが完了すると、製品の確認も含めなるべく早く開封するようにしてください。

届いたその日からクリーニングした布団は使えますが、日陰で2~3時間ほど広げてからの使用をおすすめします。

到着後10日以内なら再仕上げ対応可能

しももとクリーニングでは、仕上げ直しの対応は行っておらず、何かしらのクレームが発生した場合は、メール、ファックス、電話にて承っています。

ただし、クリーニング完了後の商品発送時から10日以内のみの対応可能となっています。

そのため、受け取りをした時点ですぐに確認をしておくことをおすすめします。

まとめ

しももとクリーニングは、以下が魅力的なクリーニング店です。

  • 個別洗いによる衛生面の徹底と作業の丁寧さ
  • オーガニック布団の丸洗い対応
  • 環境にも人にも優しい洗濯石鹸の使用
  • レンタル布団のサービス

どんなご家庭でも安心して利用することができます。

ぜひ一度、宅配のしももとクリーニングの利用を検討してみてください。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア