英会話

weblio英会話の口コミ・評判まとめ!体験してわかった、こんな人におすすめ

weblio英会話

weblio英会話は、中学・高校の学校機関への導入率業界No. 1の実績を誇るオンライン英会話です。

全国250校以上の中学校・高校が利用するオンライン英会話スクールで、日本で1番利用されているオンライン辞書「weblio辞書」が運営しています。

このページでは「weblio英会話」の特徴や利用する前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもweblio英会話を利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

【結論】weblio英会話はこんな人におすすめ

weblio英会話の利用をおすすめできる人

  • オンライン英会話に初めて挑戦する英語初級者の人
  • 料金を抑えて毎日レッスン受講したい人
  • 目的やレベルに合った教材を利用したい人

weblio英会話はレッスン画面で「Weblio辞書」が利用でき、分からない単語やフレーズを調べながらレッスン受講できるため、英語初級者でも安心です。

月額5,478円と、オンライン英会話の中でも格安で毎日レッスンを受講できるため、料金を抑えたい人におすすめできます。

目的・レベル別のオリジナル教材は全て無料で利用できるため、自分に合った教材を選択できます。

weblio英会話にはフィリピン人講師しか在籍してないため、ネイティブ講師のレッスンを受講したい人にはおすすめできません。

【メリット】weblio英会話が選ばれる3つの理由

1. 「Weblio辞書」と連携する独自の通信システムで、英語初級者でも安心して受講できる

weblio英会話は日本で1番利用されている「Weblio辞書」を使ってレッスン受講できます。

レッスン画面で「Weblio辞書」を利用できるようになっているため、レッスン中に分からない英単語やフレーズがある場合はすぐに調べられます。

例えば「ゆっくり話してほしい」と辞書に入力すると「Please speak slowly.」とすぐに正しい英訳が表示されるため、講師の話すスピードが聞き取りにくい場合も、すぐに英語で伝えられます。

「講師からの質問がわからない」「話したいことを英語で伝えられない」という状況を実感したことがある英語初級者も安心してレッスンが受講できます。

また独自の通信システムを利用できるため、Skypeなどの準備が必要なくスマートフォンやタブレットで気軽にレッスンを受講できるのもうれしい点です。

2. 他のオンライン英会話と比べて料金が安い

大手オンライン英会話のDMM英会話、ネイティブ講師のみ在籍するCamblyと3社で料金を比較してみました。

weblio英会話DMM英会話Cambly
月額料金5,478円6,480円11,990円
1ヶ月のレッスン回数30日30日20日
1回のレッスン時間25分25分15分
1レッスンあたりの料金183円216円600円

格安といわれるDMM英会話と比較してもweblio英会話の料金は安く、「Cambly」と比較すると月額料金は半分以下です。

月額料金が6,000円以下と格安で受講できるため、毎日のレッスンを無理なく習慣化できます。

ただしweblio英会話にはフィリピン人講師しか在籍していないデメリットもあります。

ネイティブ講師とバランスよくレッスン受講したい人はDMM英会話、ネイティブ講師と話したい英語上級者は「Cambly」の検討をおすすめします。

3. 目的やレベルに合ったオリジナル教材を全て無料で利用できる

weblio英会話は目的・レベルに合ったオリジナル教材を全て無料で利用できます。

「weblio英会話公式サイト」からweblioの教材一覧が確認できます。

教材には学習内容や、講師と生徒それぞれの会話パートが分かりやすく表示されており、英語初級者でも流れに沿ってレッスンを進められます。

一般的なオンライン英会話は全て英語の教材が多いですが、weblio英会話の英語初級者向け教材は日本語訳がついているため、安心して利用できます。

ビジネス英語やニュース教材など一般的には上級者向けとされる教材も、全て初級者レベルから用意されているため、好きな教材を自由に選択できます。

weblio英会話の教材は学校教育でも広く利用されているため、質の高い教材を利用したい人におすすめできます。

【デメリット】weblio英会話を利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. フィリピン人講師のみでネイティブ講師が在籍していない

weblio英会話はフィリピン人講師のみで、ネイティブ講師は在籍していません。

フィリピン人の英語はなまりが少なく発音も明瞭なため、ネイティブの英語に比べて日本人には聞き取りやすい特徴があります。

そのため英語初級者や、実践的な英会話に慣れていない人にはおすすめできますが、ネイティブ講師にきれいな発音を学びたい人にはおすすめできません。

ネイティブ講師のレッスンを受講したい場合は、ネイティブ講師が在籍するCamblyエイゴックスなどの検討をおすすめします。

2. 余ったレッスンを翌月に繰り越せない

weblio英会話ではプランに応じて月の受講回数分のレッスンポイントを購入するシステムです。

ポイントの有効期限は1ヶ月で、余ったポイントは翌月に繰り越せないため、予定が定まりにくい人にはデメリットとなります。

ただしweblio英会話にはスケジュールに合わせて豊富な料金プランが用意されており、月の受講回数は4回から選択できます。

仕事などで忙しい人はレッスンを無駄にしないためにも、無理のないプランを選択することをおすすめします。

3.TOEICや英検などの試験対策教材がない

weblio英会話のレッスンでは目的・レベル別のオリジナル教材が利用できますが、TOEICや英検などの試験対策教材は用意されていません。

試験対策と並行してレッスンを受講し、総合的に英語力を伸ばしたい場合は問題ありませんが、集中的に試験対策をしたい人にはおすすめできません。

試験対策の教材を使ってレッスンを受講したい人は、試験対策コースが充実しているベストティーチャーmytutorなどの検討をおすすめします。

weblio英会話の評判・口コミまとめ

実際の良い評判・口コミ

weblio英会話の先生4人ともまじでいい人たち

さすがweblio、レッスン中に辞書が引きやすい!

ゆるいペースで受けられるのがweblioの良いところ

実際の悪い評判・口コミ

weblio英会話の講師すっぽかし率高くてうんざりする

ノイズは増えるわ先生の声とぎれとぎれになるわ……

初心者だよって!!言ったじゃん!!!

weblio英会話の料金

weblio英会話の無料体験レッスンを利用したあと、継続利用する場合は「月額5,478円の毎日レッスンプラン」がおすすめです。

理由としては、 無理なく毎日1回ずつ受講できて1レッスンあたり183円とリーズナブルなプランだからです。

料金プランは月の受講回数に応じて6つのプランから選択でき、いつでも変更可能です。

以下、各料金プランの違いをまとめた表です。

お試しプランお手軽プラン毎日レッスンプラン基本プラン集中勉強プラン英語漬けプラン
月額料金2,728円3,278円5,478円8,778円10,978円13,178円
月のレッスン回数4回8回30回60回90回120回
1回のレッスン時間25分25分25分25分25分25分
1回のレッスン料金682円410円183円146円122円110円

※一ヶ月は30日計算

【6ヶ月前払い】の場合

「毎日レッスンプラン・基本プラン・集中勉強プラン・英語漬けプラン」は、6ヶ月分の料金を前払いするとさらにお得になります。

毎日レッスンプラン基本プラン集中勉強プラン英語漬けプラン
料金29,581円(3,287円お得)47,401円(5,267円お得)59,281円(6,587円お得)71,161円(7,907円お得)
1回のレッスン料金164円132円110円99円

weblio英会話の無料体験の使い方

weblio英会話の無料体験では25分のレッスンを1回受講できます。

独自のビデオ通話システムでレッスンを受講できるため、Skypeなどのツールを準備しておく必要はありません。

レッスンはパソコン以外にスマホ・タブレットでも受講できます。(専用アプリはありません)

対応するブラウザはGoogle Chrome(iOSの場合はSafari)のみなので、持っていない人は無料ダウンロードしておきましょう。

1. 無料会員登録する

weblio英会話の「無料会員登録ページ」にアクセスします。

メールアドレスとパスワードを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れ「無料会員に登録する」をクリックします。

登録内容が表示されるため確認し「登録する」をクリックすると会員登録が完了です。

プロフィール入力画面が表示されるため、名前やニックネームなどを入力します。

必須入力項目は以下の6つです。

・名前
・ニックネーム
・目的(学習の目的を選択)
・希望(レッスンの希望内容を選択)
・興味(興味のある分野を選択)
・レベル・属性(3段階から英語レベルを選択)

最後に「保存」をクリックすると、プロフィールが登録されます。

2. レッスンを予約する

レッスン予約は「お気に入りから予約」「講師から予約」「時間帯から予約」の3つから選択できます。

無料体験レッスンではまだお気に入り講師の登録はないため「講師から予約」「時間帯から予約」のどちらかとなります。

「時間帯から予約」の場合は講師のプロフィールを確認できないため、自分に合う講師を選ぶためにも「講師から予約」をおすすめします。

マイページにログインし、ページ左下の「講師から予約」をクリックします。

講師の顔写真と対応できる日時が表示されます。

講師の顔写真をクリックするとプロフィールや生徒からの口コミを確認できます。

講師が決まったら、対応できる時間の中から希望の時間帯をクリックします。

予約確認・教材選択ページが表示されるため、まず講師と日時を確認します。

次に目的・レベル別に希望の教材を選択します。

「教材指定しない」を選択するとフリートークレッスンも受講できます。

教材を選択して「予約確定」をクリックすると予約完了です。

3. レッスン開始10分前までにはマイページにログインしておく

レッスン時間の10分前にはマイページにログインしておきましょう。

マイページにログインしたら「予約確認へ」をクリックします。

4. レッスンルームに入室してレッスンを受講する

予約詳細ページが表示されます。

レッスン10分前から「レッスンルームに入室」ボタンがクリックできるため、クリックして入室します。

時間になると講師もレッスンルームに入室し、レッスン開始となります。

まとめ

weblio英会話はレッスン画面で「Weblio辞書」が利用でき、分からない単語やフレーズを調べながらレッスン受講できるため、英語初級者でも安心のオンライン英会話です。

ぜひ無料体験で自分に合うか、試してみてください。

-英会話

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア