アフィリエイト

Zucksの特徴・評判・口コミ・使い方・審査などを解説

Zucks

Zucksに登録する前に「Zucksってどんなアフィリエイト広告サービス?」「どんなジャンルのアフィリエイト広告案件があるの?」「大手のアフィリエイト広告サービスと比べてどうなの?」という疑問を持つ方も多いです。

結論からいうと、Zucksはスマートフォン向けのアフィリエイト広告案件を取り扱いたい方におすすめなアフィリエイト広告サービスです。

また、Zucksでは登録時に専任の担当者が付くなど独自の特徴を持っています。

一方で、スマホ向けのアフィリエイト広告案件は解放審査を通過しないと利用できないため、同様のスマホ向けアプリを多く取扱う「Smart-C」などを併用することをおすすめします。

Zucksアフィリエイトとは?

Zucks

出典:zucks.co.jp

株式会社Zucksが運営する2011年スタートしたアフィリエイト広告サービスです。

Zucksは2種類のアフィリエイト広告サービスを運営しており、一つがスマホに特化したクリック報酬型サービスの「Zucks Ad Network」、もひとつがスマホ向けのアフィリエイト広告案件が多いことや女性向けのコスメや健康食品のアフィリエイト広告案件が豊富で成果報酬型サービスの「Zucks Affiliate」です。

スマートフォン向けに特化したアフィリエイト広告サービスですので、スマホ向けのアフィリエイト広告案件を多く取り扱ってブログやサイトの運営をしていきたい方にとっては登録必須のアフィリエイト広告サービスと言えます。

Zucksの5つの特徴

1. Zucksアフィリエイトではスマートフォン向けの案件が豊富

Zucksアフィリエイトはスマホ向けの案件が豊富な事でも有名です。

スマホ向けの案件には、アプリなどのインストールをした時点で報酬が発生するCPI案件と、アプリなどをインストールした後に審査が発生し承認をされた段階で報酬が発生するCPA案件が存在します。

Zucksアフィリエイトはその両方の案件が豊富なことでも有名です。

スマホ向けのアプリ紹介をメインにしたブログやサイトを運営する場合は登録必須なアフィリエイト広告サービスと言えます。

また、スマホアプリで有名なアフィリエイト広告サービスには「Smart-C」も存在するので並行で利用することをおすすめします

2. Zucksアフィリエイトでは登録した時点で担当者が付く

Zucks Affiliateは登録をした時点で専任の担当者が付いてくれます

大手のアフィリエイト広告サービスでは一定以上の成果を上げる事で担当者が付いてくれる場合がありますが、登録したタイミングで担当者が付くことは特別な状況を除きほとんどありません。

以下に担当者が付くタイミングについて、大手のアフィリエイト広告サービスとの比較データをまとめました。

アフィリエイト広告サービス名担当者が付くタイミング
Zucks Affiliate登録時
A8.net一定以上の報酬発生時
バリューコマース一定以上の報酬発生時
afb一定以上の報酬発生時

専任の担当者が付くと自分のブログやサイトに対しての的確なアドバイスがもらえたり、特別な案件の情報を聞けたりする可能性があります。

このように担当者が最初から付くというのもZucks Affiliateならではの良い特徴といえます。

3. Zucksアフィリエイトでは承認却下理由が分かる

Zucks Affiliateでは承認待ちになっていた成果が「却下」になった場合、その理由を確認できます

アフィリエイト広告サービス名却下理由の開示
Zucks Affiliate
A8.net×
バリューコマース×
afb×

大手のアフィリエイト広告サービスで却下理由の詳細は開示していないことが多いため自分のブログやサイトの改善方法が分かりませんでしたが、Zucks Affiliateであれば却下になった理由を知ることができるため自分のブログやサイトの改善策を知ることができます。

こちらもZucks Affiliateならではの良い特徴と言えます。

4. Zucksアドネットワークでは広告を常に最適化

Zucks Ad Networkでは運営しているブログやサイトの特性をZucks Ad Networkのトレーディングチームが確認し表示されるクリック型広告のチューニングを手動で行ってくれています。

有名なクリック型報酬サービスであるGoogle AdSenseと比較するとGoogle AdSenseは利用者の閲覧利益を基に最適化した広告を表示してくれるためGoogle AdSenseの方が成果が上がる可能性が高いと言えます。

しかし、Google AdSenseはブログやサイトに広告を掲載するまでに厳しい審査があるため、すぐにでもクリック型広告を利用したい場合はZucks Ad Networkに登録をしGoogle AdSenseの審査が完了し次第、Zucks Ad NetworkからGoogle AdSenseに移行するのがおすすめです。

5. Zucksは運営チームとアフィリエイターの距離感が近い

ZucksAffiliate(@Zucks_affiliate)のTwitterアカウントを見ると、運営とアフィリエイターとの距離感の近さに驚きます。

Zucks株式会社に頻繁で出入りをしているアフィリエイターも多いようです。

大手のアフィリエイト広告サービスでは登録しているアフィリエイターが多いため運営とアフィリエイターの距離感が遠いことが多いので、運営とアフィリエイターの距離感が近く様々な媒体を利用しての情報交換が行われている点もZucks独自の特徴と言えます。

Zucksの利用前に知っておきたい3つの注意点

1. インフォメーションメールが多い

Zucksアフィリエイトでは、Zucks Affiliate内で管理しているアフィリエイト広告案件の情報が更新された場合に情報更新メールが送られて来ます。

自分が提携していないアフィリエイト広告案件の更新情報も送られてくるため送られてくるメールの量が他のアフィリエイト広告サービスに比べ多いです。

送られて来るメールの量が多いことで自分が本当に欲しい情報を見逃してしまう可能性があります。使用しているメーラーなどの機能を使用し自分が提携をしているサービスの情報のみを主要メールボックスに送るなどの設定を入れておく事をおすすめします。

2. アプリ案件は解放審査がある

Zucksアフィリエイトでは解放審査という仕組があり、登録当初から取り扱っているスマートフォン向けのアフィリエイト広告案件が全て取り扱えるわけではありません

解放審査によりブログやサイトの状況に応じて掲載できるスマートフォン向けのアフィリエイト広告案件が異なるため、登録当初は取り扱えるアフィリエイト広告案件が少ないことが多いです。

対策としてZucks Affiliateと同様にアプリ案件が豊富な「Smart-C」に並行で登録し運用を行うことをおすすめします。

3. 問い合わせへの返信が遅い

Zucksは各アフィリエイターに担当者が付くためか問い合わせのレスポンスが遅いことがあります

すぐにでも対処したい事例が発生した場合を想定するとレスポンスが遅いのは致命的です。

そのため、提携するアフィリエイト広告案件はZucksでしか取り扱いがない案件のみにし他の大手のアフィリエイト広告サービスで提携が可能なアフィリエイト広告案件は大手で対応が安定しているA8.netなどを利用する事をおすすめします。

Zucksの評判・口コミ

良い評判・口コミ

アプリ案件が多いのでおすすめ

アプリ案件が多いので収益が上がりやすく、発生金額がパッと見れるので超おすすめ

悪い評判・口コミ

アプリ案件が少ない

まとめ

Zucksはアプリ系の案件が日本トップクラスに強く、また各アフィリエイターに専任の担当者が付くなど他の大手のアフィリエイト広告サービスには無い特徴を持つアフィリエイト広告サービスです。

特に専任の担当者が付き担当者と積極的にコミュニケーションをとりながら自分のブログやサイトの事を相談できたり、一緒に戦略を考えることができるのは、個人でもくもくと作業をすることが多いアフィリエイトという分野ではとても良い特徴と言えます。

アプリ系の案件を多く取り扱いたい方は是非この機会にZucksが運営するアフィリエイト広告サービスに登録してみてはいかがでしょうか。

-アフィリエイト

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア