宅配クリーニング

クレアンの宅配クリーニングってどうなの?評判・口コミなどを解説

クレアン 宅配クリーニング

クレアンの宅配クリーニングが気になるけれど、どんなメリットがあるのか気になって利用を迷っているという方も多いのではないでしょうか。

クレアンは、バッグのクリーニングと修理の技術が高く日本で唯一、革製品製造技術者がクリーニングと修理を行っているため、他社に負けない高い技術を持っています

しかし、付属品の料金が高く、宅配サービスに対応していないエリアもあるのがデメリットです

このページでは、「クレアン」のクリーニングの特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで、「そもそもクレアンを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

宅配クリーニング「クレアン」の基本情報

クレアン

出典:clairen.jp

クレアンは埼玉県さいたま市に工場があり、クリーニングの他に衣類のリフォームや修理も受け付けている高級宅配クリーニング会社です。

元の色を別の色にする染め替えの技術によって、汚れを目立たなくしたり気分転換したりできます。

クレアンはバッグのクリーニングと修理の技術が高く、オプション加工が豊富なのが強みです。

しかし付属品の料金が高く、宅配サービスに対応していないエリアもあるのが弱みです。

評判・口コミでわかる!クレアンの3つの特徴

1. バッグのクリーニングと修理の技術が高い

クレアン バック クリーニング

出典:clairen.jp

クレアンは日本で唯一、バッグのクリーニングと修理を革製品製造技術者が行っているため、仕上がりの品質が高くなっています。

例えば、レザーの生地と綿や麻などでできているキャンバス地が使われているバッグは、レザーの色がキャンバス地に移ってしまうため水洗いが難しいとされ、汚れや臭いが落ちにくくなります。

しかしクレアンには高い水洗い技術があるため、色移りすることなくきれいに洗うことができます。

また水洗いのみでは回復できないシミ残りや色あせは、漂白や色補正を用いて新品同様の色合いにします。

2. シミ抜き技術が高い

クレアン シミ抜き

出典:clairen.jp

クレアンはシミ抜き技術が高く、高級ブランド服や一般的にはシミ抜きできないシルク素材でも受け付けています。

一般的なクリーニング店では効率性を求めるため、安いシミ抜き洗剤を使い、シミが落ちていなくても一定の時間が過ぎた段階で作業をストップしてしまいます。

しかしクレアンでは素材に合わせた漂白剤を用いて、熱を加えず手間と時間をかけて作業するため、できる限りシミが落ちるまで対応してもらえます。

また、高画質カメラを使ってシミや汚れをチェックすることで、人の目では見つけられないシミもきれいに落としてもらえます。

3. オプション加工が豊富

クレアンはオプション加工が豊富で、クリーニング以外のメンテナンスもしてもらえます。

加工メニュー料金
ボタンつけ直し(1個)無料
カビ取り+3,000円
特殊シミ抜き+3,000円〜
消臭加工+3,000円
撥水加工+3,000円
マッキントッシュの防水テープ補修+4,000円(1か所)~25,000
オイルドコートの再オイル加工+10,000円
レザーの色補正+6,000〜22,000円
レザーの染め替え+12,000〜44,000円
バッグの撥水加工+2,000~5,000円
バッグのカビ取り+2,000~3,000円
バッグの消臭加工+2,000~3,000円
バッグの色補正+3,000〜10,000円
バッグの染め替え+クリーニング料金分
金属メッキ加工14,000(1か所)~30,000円

カビ取りや消臭加工、撥水加工は他のクリーニング店でも多くありますが、色補正や染め替え、オイルドコートの再オイル加工にも対応しているのがクレアンの特徴です。

オイルドコートはクリーニングすることでオイルが取れてしまいますが、独特の風合いを維持したい方には再オイル加工がおすすめです。

また、アウターやバッグの色を変えて気分転換したい、汚れを目立たなくしたいという方には、染め替えをおすすめします。

料金はあくまで目安のため、見積もりがほしい場合は公式サイトの「お問い合わせフォーム」を利用してください。

クレアンを利用する前に知っておきたい2つの注意点

1. 付属品の料金が高い

クレアンは、ベルトやフードなど付属品の料金が高いのがデメリットです。

店名ベルトフード
クレアン2,000円1,500〜10,000円
キレイナ無料1,800円〜
ワードローブトリートメント無料無料
ル・サンク 洗濯工房無料無料

他の高級宅配クリーニングだと本体に含まれるため、追加料金がかかりません。

店名コートダウンジャケット
クレアン6,300円8,000円
ワードローブトリートメント7,810円9,130円
キレイナ6,000円7,000円
ル・サンク 洗濯工房6,000円8,000円

クレアンにアウターと付属品を一緒に出す場合、料金が最も高いワードローブトリートメントよりも高くなる可能性があります。

ベルトやフードを外して出す方法もありますが、仕上がり後の色味や汚れ落ちを揃えるために、付属品は外さないで出すことをおすすめします。

そのため、付属品のあるアウターはキレイナに出すと安く抑えられます。

2. 宅配サービスに対応していないエリアもある

クレアンは、エリアによって対応していない場所もあります。

利用する前に、公式サイトに記載されている内容を確認することをおすすめします。

店名全国対応の有無
クレアン×
ワードローブトリートメント
キレイナ
ル・サンク洗濯工房

他の高級宅配クリーニングであれば全国対応しているため、クレアンで対応していないエリアに住んでいる場合は、他の高級宅配クリーニングを利用してください。

【結論】クレアンはこんな人におすすめ

クレアンの利用をおすすめする人

  • 高級ブランド服や特殊素材の服を出したい
  • バッグをきれいにしてほしい
  • 色補正や染め替えもしてもらいたい

クレアンは、高級ブランド服や特殊素材の服を出したい方や、バッグをきれいにしてもらいたい方、色補正などの修理をしてもらいたい方におすすめです。

素材に合わせた漂白剤を使用することで、本来シミ抜きできない素材でも対応してもらえるため、高級ブランド服や特殊素材の服でもきれいにしてもらえます。

またクレアンは日本で唯一、革製品製造技術者がバッグのクリーニングと修理を行っているため、高い技術できれいにしてもらえます。

色補正や染め替えの受付もしているため、クリーニング以外にも総合的にメンテナンスしてもらいたい場合に便利です。

しかし宅配サービスに対応していないエリアもあるため、クレアンの利用を検討している場合は、事前にエリアを確認するのをおすすめします。

クレアンの利用の流れ

手順1. クリーニング申し込み

クレアン公式サイト」の申し込みフォームか電話、FAX、メールで申し込みできます。

下記に、公式サイトからの申し込み方法を紹介します。

申し込みフォームの種類を選択

依頼したい品物の種類を選択します。

品物の種類は以下のものがあります。

  • 一般衣類、難洗衣類
  • ブランドダウン
  • レザー、毛皮、靴
  • 振袖、着物、浴衣
  • ドレス
  • 鞄、バッグ
  • 絨毯・カーペット
  • カーテン
  • ソファ
  • 布団、毛布

基本情報の入力

名前、住所、電話番号、メールアドレスを入力します。

クリーニングに出す品物の入力

クリーニングを依頼したい品物の内訳を入力します。

品物が多い場合は、主な内容のみで構いません。

梱包材希望の有無を選択

クレアンでは、集荷キットを希望するか選べます。

自分で用意した梱包材を返却してほしい場合は、ここでは何も操作せず、後に紹介する備考欄へ入力してください。

集荷キットを希望する場合は、「自分でダンボール等用意できます」を「持っていないので有料で希望します」に変更します。

集荷キットは追加で250円かかり、申し込み後3〜4日で届きます。

集荷希望日時を選択

クレアンでは、佐川急便が集荷に来ます。

集荷を依頼したい場合は、「自分で送るので引き取り不要」を「登録住所に引き取り希望」に変更します。

集荷の時間区分は以下の通りです。

  • 8〜12時
  • 12〜14時
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18〜20時
  • 18〜21時
  • 19〜21時

また集荷依頼せず自分で発送することもでき、その場合、ここでの操作は不要です。

発送するダンボールなどの個数入力

クレアンへ発送するダンボールや袋などの個数を入力します。

ダンボールや袋などの個数によって、送料が変わるため注意してください。

また、送料は品物や地域によって異なります。

支払い方法の選択

希望の支払い方法を以下から選びます。

  • 代引き(手数料無料)
  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • クレジットカード

しかし保管サービスを希望する場合、代引きは選択できません。

見積もり希望の選択

クレアンに衣類が届いてクリーニングを開始する前に、見積もりをもらうかどうかを選びます。

希望する場合は、「作業前見積もり希望なし」を「作業前見積もり希望あり」に変更します。

しかしお急ぎクリーニングを希望する場合は、見積もりをもらうことができません。

届け先の変更希望の選択

仕上がり品を、登録した住所と別の場所へ届けてもらうことができます。

希望する場合は「届け先変更なし」を「届け先変更する」に変更し、希望する住所を入力します。

保管希望の選択

クレアンには保管サービスがあります。

保管を希望する場合は、「今回は保管不要」を「今回は保管希望」に変更し、希望する時期を入力します。

しかし日にちを指定することはできず、上旬、中旬、下旬のみ選択します。

要望の入力

備考欄があるため、クリーニングについて要望がある場合は入力してください。

了解事項の確認・申し込み完了

クリーニングに出すにあたっての「ご了解事項」があるため、全て確認してください。

確認後、「同意して申し込みする」をクリックすると申し込み完了です。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包

クレアンでは、自分でダンボールや袋などを準備する必要があります。

しかし250円追加すると、集荷キットをもらえます。

梱包は以下の手順で行ってください。

  1. ポケットの中を確認
  2. 服をビニール袋に入れる(保護のため)
  3. 段ボールや紙袋に詰める
  4. メモ用紙に名前、連絡先、品物名を記入して入れる
  5. ガムテープでしっかりとめる

注意1. 取扱除外品はほぼなし

クレアンでは、基本的に何でも受け付けてもらえます。

一般衣類以外のドレスや着物、さらにバッグや靴、布団、カーペットなども依頼できます。

注意2. 衣類のカウント方法の確認

クレアンでは、付属品は別途料金がかかります。

品名追加料金
ベルト(ウエストのみ)+700円
フード、ライナー
ビーズ、スパンコール
貝ボタン、ガラスボタンなど装飾ボタン
+2,000円
毛皮ファー+1,500〜10,000円

汚れ落ちや色味を揃えるために付属品もクリーニングすることをおすすめしますが、料金を安くしたい場合は取り外すと良いでしょう。

手順3. 集荷・発送

申し込みの際に指定した日時に、佐川急便が集荷に来ます。

自分で発送もできますが、着払いにしたい場合は佐川急便を利用してください。

手順4. 料金確認・支払い確定

申し込みの際に見積もり希望を出していた場合は、クレアンに衣類が届いた後にメールで見積もりが届きます。

また、料金を確認してキャンセルしたい場合は、送料を代引きで支払うことになります。

しかし、クリーニングが開始された後にキャンセルの連絡をしても受け付けてもらえないため、早めに見積もりを確認するよう注意してください。

手順5. 受け取り・仕上がりチェック

クレアンでは仕上がり品を受け取る日時を指定できず、一般衣類であれば約2週間で届きます。

また、タタミでない場合はハンガーボックスに梱包されます。

まとめ

クレアンはバッグのクリーニングと修理の技術が高く、オプション加工が豊富にあるのがメリットです。

しかし付属品の料金が高く、宅配サービスに対応していないエリアがあるのがデメリットです。

そのため、クレアンの利用は以下の方におすすめします。

  • 高級ブランド服やお気に入りの服を出したい
  • バッグをきれいにしてほしい
  • 色補正や染め替えもしてもらいたい

バッグをきれいにしてほしい方や衣類のトータルメンテナンスをしてほしい方は、ぜひクレアンをお試しください。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア