宅配クリーニング

デア(DEA)の宅配クリーニングの注意点・評判・口コミを解説

宅配クリーニング デア(DEA)

宅配クリーニングのデアを検討しているけれども、仕上がりやサービスが気になっている人もいるのではないでしょうか。

デアは、衣類だけでなく多様な品目を扱っていおり、メディアでも取り上げられ、仕上がりも良いと人気があります

しかし、他のクリーニング店と比べて納期が遅いというデメリットがあるため注意が必要です。

このページでは、「デア(DEA)」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそもデアを利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

デア(DEA)の基本情報

宅配クリーニング デア

出典:packman2.com

デア(DEA)は、埼玉県に本社があるアットデア株式会社が運営する宅配クリーニングです。

レギュラーコースでも高品質に仕上げてくれると高い評価があります。

多くのクリーニング店では大量の衣類を一度に洗い上げますが、デアでは素材や繊維の状態、色など細かく分けて少量で洗いあげる「小ロットクリーニング」を行っています。

小ロットクリーニングを行うことで、他の人がクリーニングに出している衣類からの汚れ移りや色移りのリスクを減らせます。

さらに、小ロットにすることで職人の目が行き届き、衣類1枚ずつの汚れやシミなど丁寧に対応できるという利点もあります。

レギュラーコースでも量産店のデラックス仕上げに匹敵する品質を自負しているため、ブランド物の衣類や、長く大切にしている洋服も安心して任せられます。

評判・口コミでわかる!デアの3つの特徴

1. 多様な品目のクリーニングが可能

デアは、他のクリーニング店と比べて依頼できるアイテムが多いことでも有名です。

取り扱い種類品目
インテリア・絨毯、ラグ
・布団・毛布・カーテン
・ソファ
衣類・一般衣類
・ブランドダウン
・革皮、レザー
・毛皮、ファー
ファッション・ウエディングドレス
・鞄、バッグ
・ダンスドレス
・靴、ブーツ
その他・ぬいぐるみ
・着ぐるみ
・着物、浴衣
・スポーツ、武道
・Not Wash衣類
・法人、企業、団体向け衣類

デアの最大のメリットは、洗濯表示がすべて×の衣類やクリーニング店で断られる衣類もデアであれば対応できるということです。

今までクリーニングを諦めていた衣類などでも、一度問い合わせをしてみる価値はあるはずです。

2. 衣類は3つの洗い方から選べる

デアのクリーニングコースは以下の3つから選べます。

レギュラークリーニング

デア レギュラークリーニング

出典:packman2.com

レギュラークリーニングは標準のクリーニングコースですが、デアではレギュラーでも量産店のデラックス級と自負するほど高品質です。

また、ジャケットやコート等、ハンガーに掛ける衣類は、レギュラーでも通気性のよい不織布で包装され返却されるため、そのまま保管可能です。

デラックスクリーニング

デア デラックスクリーニング

出典:packman2.com

デラックスクリーニングは、レギュラークリーニングの強化版です。

しつこい汗汚れに対して、さらに入念に「汗抜き」を行います。

衣類から汗の成分を抜き取るので、ソフトでふんわりした仕上がりが実感できるはずです。

素材に合わせた乾燥方法で繊維のダメージを軽減するため、上質素材のカシミヤ、アンゴラ、ウールなどの汗ジミが気になる方におすすめのコースになります。

アクアメイククリーニング

デア アクアメイククリーニング

出典:packman2.com

アクアメイククリーニングは、完全手作業で特殊水洗いクリーニングです。

油性の汚れを取るドライクリーニングをミックスした、最高級の手仕上げが自慢のスペシャルコースになります。

繊維にダメージを与えないよう丁寧な作業で、デリケートなブランド衣類もしっかり洗浄してもらえます。

また、仕上げのアイロンも縫製に応じたプレスで、シルエットもしっかり復元してもらえます。

高級ブラントの衣類、衣類の表示が「手洗いのみ」などの洋服にもおすすめのコースです。

3. 修理(リペア)も対応可能

デア バッグ リペア

出典:packman2.com

デアではクリーニングだけでなく、衣類の破れやほつれの修理、ぬいぐるみの綿入れ、革製品の色変えなども対応可能です。

もちろん、ブランド物のカバンも対応してもらえます。

傷が気になる革製品や、綿が少なくなったぬいぐるみ、持ち手がボロボロになったカバンなど、自分では修繕が難しいけれども、まだまだ愛用したいというものがあれば、デアで修理を依頼してみるのもおすすめです。

デアを利用する前に知っておきたい3つの注意点

1. 利用金額12,000円以上で送料無料

デアでは布団や毛布は13,000円以上で、それ以外は12,000円以上で送料が無料ですが、それ未満の場合は送料が発生します。

送料は発送地域によっても変わるものの、だいたい1,500円~3,000円です。

ただし、沖縄・離島等は実費となるため、それ以上の送料がかかると思っておいてください。

少量をクリーニングしたい人は、パック料金などに送料が含まれている宅配クリーニングの利用を検討するのが良いでしょう。

また、絨毯・カーペット類・その他の大型商品は送料無料の対象外になり、発送地域だけでなく大きさによっても送料が異なります。

2. 納期は一般衣類で2~3週間かかる

デアの納期は一般衣類で2~3週間、ぬいぐるみで3週間~2か月、布団で2週間程度かかります。

宅配クリーニングの衣類の納期平均はおよそ1週間程度となるため、納期は比較的遅いと言えます。

例えば、リネットは最短2日、カジタクで最短3日、リナビスで最短5日です。

他の宅配クリーニングと比べてもデアは納期が遅く、デメリットと感じる人も少なくありません。

そのため、急ぎでクリーニングに出したいという方は「リネット」を検討するのが良いでしょう。

3. 連絡・返信が遅いという声も

大切なドレスだからこそお願いしたのに、数ヶ月待てど待てど連絡なし。電話で問い合わせしたら翌日届きました。

こちらから連絡しなかったらいつ届いたんだろう。

不安な日々の代償を考えると技術のよしあし関係なく高い買い物でした。

引用元:楽天市場

デアの口コミの中に多く見られるのが、「連絡が貰えない」という書き込みです。

こっちから連絡してようやく対応してもらえたという口コミもあります。

宅配クリーニングは店頭と違い、お店側と顔を合わすことはありません。

そのため、きちんと連絡が貰えない点はお客にとっても不安になり大きなデメリットとなっているのです。

【結論】デアの宅配クリーニングはこんな人におすすめ

デアの利用をおすすめできる人

  • 衣類以外のクリーニングもお願いしたい人
  • 品質を重視したい人
  • クリーニングだけでなく修理も希望する人

デアの最大の特徴は、クリーニングできる品目の多さです。

クリーニングだけでなく修理もお願いできるので、修理とクリーニングの両方を希望する人にもおすすめになります。

また、レギュラーでも量産店のデラックス級を自負していることでも、クリーニングの品質を重視したい人にもピッタリの宅配クリーニング店です。

しかし、送料が無料になる条件が衣類で12,000円以上とハードルが高いため、少量のクリーニングを頼むと高くなってしまいます。

そのため、安く早くクリーニングをお願いしたいと思っている人は、「リネット」や「せんたく便」などの利用を検討するのが良いと言えます。

デアの利用の流れ

デア 注文の流れ

出典:packman2.com

デアの利用はインターネットから簡単に申込みできます。

大手通販会社の楽天市場でも申し込みができるのですが、今回は公式ホームページからの申し込みを元に紹介します。

手順1. 公式サイトから注文・申込み

デアの公式サイトから、「クリーニングのご依頼はこちらから」を選んで申し込む品目を選びます。

初めて利用する場合は、個人情報を入力します。

次のページで、依頼する衣類の種類と写真を添付、集荷キットの有無、引き取りサービスの有無、送る荷物の個数を入力してください。

最後に支払い方法と、見積もりの有無、保管の有無、別住所に送付の有無、要望を記入して申し込み完了です。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包

クリーニングを出す衣類の梱包を行います。

集荷キットを頼んだ方はキットに衣類を入れてください。

集荷キットを頼んでいない場合は、家にある段ボールや紙袋に衣類を入れます。

荷物個口数ごとに送料が発生するため、なるべく1口にまとまるように梱包するのがおすすめです。

手順3. 集荷依頼・発送

衣類の梱包が終わったら、集荷依頼を行いましょう。

申し込み時に集荷依頼をしている場合は、指定した日時に荷物を取りに来てもらえます。

荷物を宅配員に引き渡してください。

手順4. 料金確認・支払い確定

工場へ荷物が届いたら、クリーニングする衣類の検品が行われます。

検品が終わったらメールにて料金の確認の案内があり支払確定です。

見積りを希望した場合は、料金案内後にお見積り了承の返答をしてからの作業となり、それ以外の場合は工場到着次第、作業となります。

手順5. 受け取り・仕上がりチェック

仕上がり後、佐川急便にて自宅に届きます。

代引きの場合は、受け取り時に料金を支払ってください。

荷物が手元に届いたら、早めに仕上がりをチェックします。

仕上がりに不満なら再仕上げしてくれる

仕上がり後、しみ・汚れ等が残る場合は再仕上げを依頼できます。

クリーニング到着後、2週間以内に連絡してください。

また、返金での対応はおこなってもらえません。

まとめ

デアは他のクリーニング店では断られた衣類も対応してもらえます。

そのため、今までクリーニングに出せないと諦めていた衣類や革市品、着物などもお願いできます。

その反面、返品までに時間がかかるため、クリーニングを急ぐ人にはおすすめできません。

時間がかかってもしっかり衣類をクリーニングしてほしいと思う方は、一度宅配クリーニングのデアにお願いしてみてはいかがでしょうか。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア