宅配クリーニング

洗宅倉庫を利用する前に知っておきたい注意点!評判・口コミ・料金などを解説

洗濯倉庫

宅配クリーニングの洗宅倉庫が気になるけれど、実際の評判がどうなのか気になって利用を迷っている方も多いのではないでしょうか。

洗宅倉庫は、単価が安い服は単品衣類コース、単価が高い服は詰め放題コースを利用するというように、安くなる方を選んで使い分けができます

しかし、詰め放題に使う専用バッグが小さくて使いづらい点や、高品質ではない点がデメリットです

このページでは、「洗宅倉庫」の特徴や利用前に知っておきたい注意点を解説します。

一読することで「そもそも洗宅倉庫を利用すべきか」など失敗しないためのポイントがわかります。

洗宅倉庫とは?

洗宅倉庫は創業50年のクリーニング工場と提携していて、日本全国で利用できる宅配クリーニングです。

シミ抜きと再仕上げは誰でも無料で、ゴールド会員になると毛玉取りやボタン取付が無料になります。

詰め放題コースと単品衣類コースのどちらもあり、お手頃価格で利用できるのが強みです。

しかし品質は普通で、送料が他社に比べると高いのが弱みです。

洗宅倉庫の3つの特徴

1. 単品コースとパックコースの使い分けができる

洗宅倉庫には、パック料金の詰め放題コースと個別料金の単品衣類コースの2種類あるため、安い方を比べて使い分けることができます。

詰め放題コースは単価が高いものを出すとお得になり、礼服やワンピース、アウター類がおすすめです。

単品衣類コースはワイシャツやセーター、スラックスなど単価が安いものを出すのがおすすめです。

ゴールド会員で詰め放題Lサイズを利用すると1着あたり649円になるため、詰め放題で出すよりお得になります。

2. 最短3日で届く

ゴールド会員になると、オプション加工などがない場合は最短3日後の受け取りが可能です。

シルバー会員の場合は最短5日後の受け取りが可能で、指定しないと1〜3週間かかります。

3日後仕上げは店舗クリーニングとあまり変わらない早さのため、急に必要になったときなどに便利です。

3. ゴールド会員を1か月無料でお試しできる

洗宅倉庫のゴールド会員は月額280円の会費がかかりますが、最初の1か月は無料で利用できます。

  • シミ抜き、毛玉取り、ボタン取り付け無料
  • 仕上がり最短3日後
  • 単品衣類コースでは、最大50%割引
  • ポイント5倍
  • 送料4,000円以上で無料
  • 匠クリーニング(高級ブランド、特殊素材)

ゴールド会員限定の特典はさまざまあり、洗宅倉庫の利用を迷っている方は全てお試しすることが可能です。

しかし、1か月を過ぎると自動的に月額料金が発生するため、退会する場合は手続きを忘れないよう気を付けてください。

洗宅倉庫を利用する前に知っておきたい2つの注意点

1. 専用バッグが小さい

専用バックMサイズ

専用バック Lサイズ

値上げにバッグが小さくなっており、20点なんて入らない。コートなら10着程度までしか入らないので、他のクリーニング店の方が保管サービス付きでも安い。ベルトや取り外し可能なものはすべて1点と換算しますって…ちょっとあり得ない。
同じ理由で返品された方もいるようだけど、面倒なので今回は勉強代と思うことにします。
もう二度と利用しないと思います

引用元:みん評

詰め放題に使うバッグが小さいという口コミを多く見かけますが、他社に比べて奥行きの長さが短くなっています。

特に1着あたりが高いコートやダウンだとかさばってしまい、上限の半分程度しか入らないという声もあったため、入れ方には工夫が必要です。

2. 品質は普通

今回ダウンジャケットのクリーニングをお願いしましたが思ったほどの仕上がりではありませんでした

テレビ番組をみて頼みましたが期待はずれです

この程度の仕上がりなら近所のそクリーニング店と変わりないかな

送料かけて損をした感じです

引用元:みん評

近所の店よりも丁寧で満足という声がある一方で、合皮がはがれたりセーターが縮んだという口コミも見られました。

洗宅倉庫は格段に高品質というわけではなく、お手頃価格に相応な品質になっています。

【結論】洗宅倉庫はこんな人におすすめ

洗宅倉庫の利用をおすすめできる人

  • 普段着をまとめて安く出したい
  • 急いで仕上げてほしい

洗宅倉庫は、普段着をまとめて安く出したい方や急いで仕上げてほしい方におすすめです。

ゴールド会員で上限20着の詰め放題Lサイズを利用すると1着あたり649円となり、通常1,000円を超える礼服やワンピース、アウター類を組み合わせれば非常にお得になります。

さらに、ゴールド会員だと最短3日後に届くため、急いでいて1〜3週間待てない場合には重宝します。

しかし品質は高くもなく低くもないため、ブランド品など失敗されたくない衣類の場合は「ワードローブトリートメント」を検討するのが良いでしょう。

洗宅倉庫の料金と各コース

洗宅倉庫には詰め放題コース、単品衣類コース、布団クリーニングコースがあります。

多くの宅配クリーニングはパック料金か個別料金のどちらかのみになっているため、用途に合わせて使い分けることが可能です。

詰め放題コース

詰め放題コースの種類は、上限10着のMサイズと上限20着のLサイズの2つです。

最大9か月の保管サービスも追加可能で、自宅のクローゼットがスッキリ片付きます。

以下の料金には送料も含まれています。

コースシルバー会員ゴールド会員
詰め放題Mサイズ(10着まで)12,980円
1着あたり1,298円
9,980円
1着あたり998円
詰め放題Lサイズ(20着まで)15,980円
1着あたり799円
12,980円
1着あたり649円
詰め放題Mサイズ+保管サービス14,480円
1着あたり1,448円
10,980円
1着あたり1,098円
詰め放題Lサイズ+保管サービス18,980円
1着あたり949円
14,980円
1着あたり749円

洗宅倉庫を利用する際は、ゴールド会員になった方がお得です。

Mサイズのシルバー会員価格とLサイズのゴールド会員価格が同じ金額のため、同じ料金でもゴールド会員だと10着多く入れられます。

単品衣類コース

洗宅倉庫では、1着から出せる単品衣類コースがあります。

送料はシルバー会員だと一律2,000円、ゴールド会員だと4,000円以上で無料です。

品名シルバー会員ゴールド会員
ワイシャツ(ハンガー)220円140円
スーツ上850円680円
スーツ下590円480円
礼服上1,500円1,260円
ダウンジャケット3,400円2,800円

価格設定は店舗クリーニングと大差がなく、ゴールド会員であれば店舗クリーニングよりも安く済む可能性が高くなります。

布団クリーニング

洗宅倉庫では、布団もパック料金でクリーニングできます。

前処理として羽毛や中綿まで洗剤を浸透させて、シミなどの汚れを落としやすくしています。

1点につき2,000円プラスすると、圧縮サービスも利用可能です。

コースシルバー会員ゴールド会員
布団2点パック12,280円10,280円
布団3点パック15,280円12,280円
布団2点パック+保管サービス15,280円12,280円
布団3点パック+保管サービス19,280円15,280円

点数のカウントは品物によって異なるため、よく確認するよう注意してください。

ボタンやファスナーが外せる場合は、外した状態でそれぞれ1点の計算になります。

0.5点換算1点換算2点換算
枕(そば殻除く、カバー無し)掛け・敷き布団(ダブルまで)掛け布団(クイーン、キング)
毛布(ダブルまで)ベビー布団敷き布団(クイーン、キング)
座布団こたつ掛け・こたつ敷き布団(長辺200cm以下)掛け布団(和布団)
敷きパッドマットレス敷布団(和布団)

オプション加工

洗宅倉庫では、さまざまなオプション加工が用意されています。

オプション加工を依頼したい場合はご要望カードか申込み書、手持ちのメモに記入して服と一緒に出してください。

オプション料金
シミ抜き無料(※特殊シミ抜きは別途見積もり)
再仕上げ無料(※7日以内)
ワイシャツ抗菌防臭加工無料
毛玉取りゴールド会員は無料
ボタン取り付けゴールド会員は無料
デラックス加工クリーニング料金の7割増し
保管サービス500円プラス(単品衣類の場合)
汗抜き加工500〜1,000円
撥水加工500〜1,000円
折り目加工スラックス:500円
スカート:プリーツの本数×100円
リフレッシュ加工ワイシャツ:200円
その他:別途見積もり
W防虫加工500〜1,000円
花粉ガード加工800〜1,000円
サイジング加工800〜1,000円
修理別途見積もり

デラックス加工は7割増しとありますが、他社だとクリーニング料金の倍額がプラスされることが多いため利用しやすくなっています。

洗宅倉庫の料金は安い?他の宅配クリーニングと料金比較

洗宅倉庫の料金は、パック料金も個別料金も他社と比較して安い方であるといえます。

下記に、他のパック料金の宅配クリーニング店と比較した表を作成しました。

クリーニング店
(パック料金)
10点パックの料金
(保管サービス代含む)
送料保管期間
洗宅倉庫10,980円
1着あたり1,098円
往復無料最大9か月
せんたく便10,980円
1着あたり1,098円
往復無料最大9か月
カジタク12,000円
1着あたり1,200円
往復無料最大9か月
クリラボ12,800円
1着あたり1,280円
往復無料最大9か月
リナビス16,200円
1着あたり1,620円
往復無料最大6か月

洗宅倉庫は、保管サービスがいらない場合でも他社より安くなっているため、クリーニング料金を抑えたい方におすすめします。

下記は、他の個別料金の宅配クリーニング店と比較した料金表ですが、洗宅倉庫は非常に安く、店舗クリーニングとも変わらない金額です。

クリーニング店
(個別料金)
ワイシャツズボンコート送料無料条件
(北海道・一部離島除く)
洗宅倉庫
(ゴールド会員)
140円480円1,380円4,000円以上
(4,000円未満は2,000円)
洗宅倉庫
(シルバー会員)
220円590円1,750円一律2,000円
リアクア
(プレミアム会員)
190円540円1,680円3,800円
(3,800円未満は1,800円)
リネット290円660円1,900円3,000円以上
(3,000円未満は1,800円)
クリコム300円600円1,800円4,000円以上
(4,000円未満は1,000円)
ネクシー330円690円2,000円7,700円以上
(7,700円未満は2,200円)

会費無料のシルバー会員の場合でも、他社と比べて安くなっています。

シルバー会員価格よりも安いリアクアの金額は、月額300円かかるプレミアム会員の価格です。

そのため、会費無料のシルバー会員でも会費有料のゴールド会員でも、洗宅倉庫ならお得に利用できます。

洗宅倉庫とリアクアの送料無料条件に差がないため、総合的な安さを重視する場合は、洗宅倉庫のゴールド会員が最もおすすめです。

洗宅倉庫の評判・口コミまとめ

良い評判・口コミ

なにより保管できるのが助かる

毎年衣類の詰め放題をお願いしています。
マンションに住んでいるので、何より保管がたすかります!
ダウンとか、ロングコートとか近くのクリーニング屋さんに出すと1着 数千円は取られちゃうけど、詰め放題だと、ざっと1着 500円くらいになるのがびっくりです。
今回もパタゴニアのダウン等たくさん出しましたが、特に追加料金もなく安心して利用してまーす!
見てるといろんな意見があるみたいですが、まぁ個人的には何も問題なしです。また春に注文します!

引用元:みん評

詰め放題によってダウンやコートが安くなる

店舗クリーニングと異なり、詰め放題によってダウンやコートが安くなるという声です。
ものによっては半額以下にできてお得になります。
普段からよく利用させて頂いてます。
最初は冬物のコートなどを保管したくて頼んでみたのですが、今では布団や靴のクリーニングと保管もしてもらってます。クローゼットがスッキリするので、本当に助かります。
また、他の宅配クリーニングも一通り使ってみましたが、こちらの仕上がりが一番キレイでした。
わからないことがあれば、電話でとてもわかりやすく説明して頂けるので、信頼しきっています。
これからも使い続けます!もっとキャンペーンしてほしいです!

引用元:みん評

服も布団も靴もクリーニングに出せる

冬物のクリーニングを依頼する際に、ダメ元でブーツとか靴とかもできるか確認してみたんですが、なんと!できるといわれて速攻出してみました。服も布団も靴までできるなんて、しかもお店までもっていく必要もなく、ズボラな私には最高だと思いました。また利用します。

引用元:みん評

悪い評判・口コミ

毛皮・皮革・スパンコールなどがクリーニングしてもらえなかった

選んだ理由は価格やサービスを他者と比較した時に一番信頼出来たからです。
ただ、実際利用してみたら以外とクリーニングして貰えない服が多く困りました。毛皮や皮革製品はダメ、スパンコールなどもダメでした。
また海外の服はタグ標記が英語のため、どう見ても綿、どう見ても麻とわかっていてクリーニングに出しても、結局戻されてきます。
クリーニング品の受け渡しの方々は、毎回、とても丁寧に対応してくださります。総体的に続けて利用していきたいと思っています。

引用元:みん評

毛布だけ返却依頼したのに布団も戻ってきた

毛布と掛布団の洗濯・保管を申し込み、毛布だけ返却をお願いしたら両方戻ってきました。後日掛布団だけ送り返しました。

寒くなり余裕をもって掛布団の返却をお願いし、日時指定した日に届かず。連絡するとまだ倉庫にありました、とのこと。

日本語が通じないのでしょうか。出かける予定がありましたが、予定を変更し掛布団の到着を待ちました。

二度と利用しません。

引用元:みん評

バックが小さくて10点入れるのはとても無理

去年まではとてもよかったので利用させて頂いてましたが、今年は最悪ですね。バッグも小さくて10点はとても無理。リユースバッグは余裕を持って6点だけ入れて普通にチャック閉めようとしたら壊れました。年会費ってシステムも疑問です。
物相手のお仕事だけど依頼するのは人です。信頼できないとお願いもできませんね。ここはやめて他を探します。

引用元:みん評

洗宅倉庫の利用の流れ

洗宅倉庫では、公式サイト以外に電話でも申し込みすることが可能です。

以下では、公式サイトからの申込方法を解説していきます。

手順1. 公式サイトから申込み

詰め放題コース、単品衣類コース、布団クリーニングの3種類からご希望のコースを選びましょう。

それぞれのコースで保管の有無も選択する必要があります。

会員種別の選択

会員ランクは、会費無料のシルバー会員と会費有料のゴールド会員があります。

ゴールド会員は月払いと年払いが選べますが、最初の1か月は会費無料のため、お試しで利用したい方は月払いを選択しましょう。

年払いにすると途中で退会できなくなるため注意してください。

支払い方法の選択

支払い方法はクレジットカードと代金引換の2種類です。

代金引換の場合は別途手数料がかかります。

引取り日時を入力

配送業者に集荷に来てもらう日時を設定します。

対して仕上がり品を受け取る日時は、詰め放題コースの場合は指定できず、2〜3週間で届くとあります。

単品衣類コースの場合は仕上がり品を受け取る日時を指定でき、希望日がない場合は約1週間後に届きます。

配送業者の指定を選択

集荷はヤマト運輸ですが、仕上がり品は佐川急便で返却されます。

しかし、受け取りもヤマト運輸にしたい場合は別途1,000円で変更可能です。

リユースバッグの利用の有無を選択

リユースバックを利用するかどうか選択します。

リユースバックとは一度だけ使用された消毒済みのバッグで、「利用する」を選ぶと100円引きになります。

単品衣類コースの場合、リユースバックを使えるのは2回目からです。

注文確定

記載事項を入力すると確認画面へ移動します。

内容を確認して「注文を確定する」をクリックすると、申し込みが確定されます。

手順2. クリーニングに出す衣類の梱包

詰め放題コースの場合、申し込み完了から2〜4日で専用バッグが届きます。

単品衣類コースの場合、初回は自分で段ボールや袋を用意する必要があるため、破損の危険がないように丈夫なものを選びましょう。

梱包の手順は以下のとおりです。

  1. ポケットの中を確認
  2. 服をビニール袋に入れる(保護のため)
  3. 袋に詰める(縦・横・高さ3辺の合計が140cm以内)
  4. ガムテープでしっかりとめる

自分で袋などを用意する場合、3辺の合計が140㎝を超えるとさらに送料2,000円がかかるため、大きさには注意してください。

注意1. 取り扱いできない衣類を確認

洗宅倉庫では、下記のものはクリーニングされずに仕上がり品と同梱されて返却されるため、事前に確認してください。

  • 濡れている
  • 汚れや臭いがひどい
  • カビ、汚物、嘔吐物、体液が付着している
  • ペット用品、ペットの毛がついている
  • ドライクリーニングも水洗いも不可能
  • 肌着、下着類、靴下、水着など
  • ゴム引き製品全般
  • 輸送中に型崩れが危惧される
  • 穴や傷、破れなどがひどい
  • 洗濯表示がない、もしくは消えている
  • 特殊素材

また下記のものはその都度確認し、クリーニング不可の場合は洗われずに返却されてきます。

  • 洗濯表示が全て「×」のもの
  • 水洗い不可の帽子
  • ハット、キャップ
  • ぬいぐるみ
  • バッグ

洗った場合、クリーニング事故が発生しても補償の対象外になるため充分確認してから出してください。

注意2. 衣類のカウント方法

インナーやフード、ベルトなど取り外しができるものは、取り外した状態で1点とカウントされます。

例えば、コートにフード、ファー、腰ベルト、手首ベルトが両手首にある場合、数え方は計6点です。

手順3. 集荷・発送

申し込み時に指定した日時に、ヤマト運輸が集荷に来て引き渡しをします。

宅急便の伝票は集荷のときにヤマト運輸が持ってくるため、事前の準備はいりません。

手順4. 料金確定

単品衣類コースの場合、洗宅倉庫に届いて料金が確定したらメールが来ます。

代金引換の場合、単品衣類コースであれば仕上がり品返却時で、詰め放題コースであれば発送用の専用バッグが届く際に支払います。

手順5. 受け取り・仕上がりチェック

無料の再仕上げを依頼できるのは届いてから7日以内のため、受け取ったらすぐに開封して確認しましょう。

再仕上げしたいものがあった場合、服に付いているクリーニングタグは外さないでください。

タグを取ると未着用の証明にならず、再仕上げを受け付けてもらえなくなります。

まとめ

洗宅倉庫は、お手頃な価格で最短3日後仕上げができるのがメリットですが、専用バッグが小さくて高品質ではないというデメリットがあります。

そのため、洗宅倉庫の利用は以下の方におすすめです。

  • 普段着をまとめて安く出したい
  • 急いで仕上げてほしい

専用バッグの大きさに合わせて入れるものを工夫すると、単価を下げることができてお得になるため、ぜひ洗宅倉庫をお試しください。

-宅配クリーニング

© 2021 Bizpicks [ビズピックス]|起業家・経営者のためのIT情報メディア